導入事例

霧島酒造株式会社

霧島酒造株式会社
霧島酒造株式会社
1916年5月の創業から本格焼酎をつくり続けて100年。「品質をときめきに」という企業スローガンに基づき、酒類の製造・販売、およびレストラン事業を展開。2015年4月より、霧島ホールディングスの完全子会社として、顧客に感動を与え得る、新しい価値のある商品を、確かな信頼のもとに提供できる国際的な総合食品文化企業を目指している。
  • 酒類の製造および販売・レストラン事業

ランサムウェアへの感染で約12,000の社内業務の共有ファイルが改ざん

古河市教育委員会 教育部 指導課 課長 平井 聡一郎氏
霧島ホールディングス株式会社
管理本部 システム管理課
係長 堀之内 茂幸氏

「価値の創造、感動の創造、信頼の創造」という企業理念に基づき、1916年(大正5年)5月の創業から100年以上、本格焼酎を作り続けている霧島酒造では、2015年(平成27年)4月より、霧島ホールディングスの完全子会社として、酒類の製造・販売、およびレストラン事業を展開。顧客に感動を与える新しい価値のある商品を、確かな信頼のもとに提供できる、国際的な総合食品文化企業を目指しています。

霧島酒造では、水やサツマイモ、米などの原料検査や瓶詰め後の各種検査、出荷前の焼酎の官能検査などにより、商品の安全性と品質保証に努めています。また、顧客の声や生産者からの情報を共有することで、さらなる品質向上に取り組んでいます。これらの情報は、今後の製品開発やサービス向上に欠かせないデータであり、ITシステムを活用することで安全に管理することが必要でした。そこで、霧島酒造では、標的型攻撃対策ソフトウェアをはじめとするセキュリティ対策を導入し、利用者が安心してアクセスできる情報系システムを構築していました。

ところが、2016年3月末に、ある部門の端末がランサムウェアに感染、約12,000の社内業務の共有ファイルが改ざんされたことから、マルウェア対策の早急な見直しが必要になりました。「当時は、エンドポイントセキュリティからの感染が警告されたので、すぐに該当端末をネットワークから切り離し、研究データ、品質管理データ、個人情報などが漏洩しないように、外部に通じるすべてのネットワークを遮断しました」と、霧島ホールディングス管理本部 システム管理課 係長の堀之内茂幸氏は振り返ります。

「また、クライアント監視システムを利用し、いつ、どのファイルが、どのように改ざんされたのかを時系列で取得し被害状況を確認、バックアップファイルからファイルを戻すことで、翌日の朝にシステムを復旧させることに成功したのですが、以前Nimdaの駆除を経験していたので、その経験を活かしてのものでした。今回、業務に影響がなかったことが幸いでした」と語っています。

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積り、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

サポート情報

製品をご利用のお客様向け
の情報をご提供します。

導入事例

  • 全日本空輸株式会社 全日本空輸株式会社
  • 株式会社前川製作所 株式会社前川製作所
  • 株式会社セガ 株式会社セガ
  • NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
  • TIS株式会社 TIS株式会社
  • 株式会社酉島製作所 株式会社酉島製作所

イベント・セミナー情報

クラウドサービス
活用術とセキュリティ対策セミナー

日程
東京会場:2017年1月16日(月)
福岡会場:2017年1月25日(水)
大阪会場:2017年1月27日(金)
名古屋会場:2017年2月2日(木)
会場
東京会場:JPタワー
福岡会場:JR博多シティ
大阪会場:HERBIS PLAZA
名古屋会場:JPタワー名古屋

サイバーセキュリティフォーラム大阪 2017

日程
2017年1月19日(木)
会場
ウェスティンホテル大阪

「i-FILTER」とトレンドマイクロのDDIが標的型攻撃対策で連携

日程
2017年1月19日(木)
会場
オンラインセミナー

経営課題解決シンポジウム セキュリティSpecial

日程
2017年1月30日(月)
会場
御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター sola city Hall

<教育機関向けセミナー>
教育ICT最前線:ICT教育担当者が必ず把握すべき最新のデバイス導入・管理手法

日程
2017年2月4日(土)
会場
NHNテコラス株式会社
  1. × 閉じる
  2. 開く
自社の機密情報も標的になっているかもしれない… 社内の情報漏洩対策は大丈夫ですか?