導入事例

AGC旭硝子(旭硝子株式会社)

AGC旭硝子(旭硝子株式会社)
AGC旭硝子(旭硝子株式会社)
AGCグループの歴史は1907年に人々の暮らしや日本の産業の発展に向けた国産板ガラスの製造から始まる。 以来、ガラス、電子、化学品、セラミックスなどの事業分野で技術とノウハウを蓄積し、建材や自動車、エレクトロニクスなど幅広い産業界へソリューションを提供。現在では日本だけでなく世界各地で各国の経済・社会の発展に貢献している。
  • 総合ガラスメーカー

貴重な開発情報を守るためにさらなるセキュリティ対策の強化を

情報システム部 統括主幹 OA・ネットワークグループリーダー 赤崎 峰大 氏
情報システム部 統括主幹
OA・ネットワークグループリーダー
赤崎 峰大 氏

1907年の創立以来、総合ガラスメーカーとして、さまざまな産業や社会の発展に貢献してきたAGC旭硝子。現在は、世界トップクラスのシェアを誇る建築用・自動車用ガラス事業に加え、液晶ディスプレイ向けガラスや電子部材などを提供する電子事業、フッ素・スペシャリティ製品などを提供する化学品事業といった多彩な事業を展開しています。

現在、同社は「AGC plus」という経営方針のもと、持続的な成長を目指しています。具体的には、世の中に「安心・安全・快適」を/お客様・お取引先様に、「新たな価値・機能」と「信頼」を/従業員に「働く喜び」を/投資家に「企業価値」を、という4つのメッセージを掲げ、あらゆるステークホルダーにプラスの価値を提供しようとしています。

そんな同社は近年、情報セキュリティへの取り組みを強化しつつあります。その背景には、激化する一方の標的型攻撃の脅威があったと、同社 情報システム部 統括主幹 OA・ネットワークグループリーダー 赤崎峰大氏は述べます。

「標的型攻撃により、大規模な企業や組織から大量の個人情報が漏洩するインシデントが続発し、弊社でも対策強化の必要性をひしひしと感じていました。特に、弊社が手掛ける液晶ディスプレイ向けガラスの開発情報は機密性が極めて高いため、きっと外部から狙われるだろうと予測していました」

ちなみに同社では既に、ファイアウォールやウイルス対策製品、IPS/IDSといった一般的な情報セキュリティ対策は一通り実施しており、デジタルアーツのWebフィルタリング製品「i-FILTER」も2010年から導入して不正なサイトや業務に関係のないサイトへの社内ネットワークからのアクセスをブロックする措置を講じてきました。

その導入効果について、同社 情報システム部 OA・ネットワークグループ 主幹 藤谷剛氏は次のように高く評価します。

「社内からのアクセスをブロックしたいサイトをカテゴリ別に簡単に指定できるほか、情報を不正にインターネットへと送出するアプリケーションが社内で見付かった際には、アクセス先のサイトをいち早く『i-FILTER』のブラックリストに追加してブロックすることができます。そのほかにも、私たちが気付かないところで『i-FILTER』のデータベースに日々不正サイトに関する情報が自動的に追加されるため、Webにまつわるセキュリティリスクを低減する効果が出ています。」

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

サポート情報

製品をご利用のお客様向け
の情報をご提供します。

導入事例

  • 読売新聞東京本社 読売新聞東京本社
  • AGC旭硝子(旭硝子株式会社) AGC旭硝子(旭硝子株式会社)
  • AGC旭硝子(旭硝子株式会社) 東日本旅客鉄道株式会社
  • オリックス・レンテック株式会社 オリックス・レンテック株式会社
  • 全日本空輸株式会社 全日本空輸株式会社
  • 霧島酒造株式会社 霧島酒造株式会社
  • 株式会社前川製作所 株式会社前川製作所
  • 株式会社セガ 株式会社セガ
  • NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

イベント・セミナー情報

Security Week 2017

日程
2017年9月27日(水)~29日(金)
会場
JPタワー・KITTE 4F

サイバーセキュリティ最前線 2017 大阪

日程
2017年10月24日(火)
会場
グランフロント大阪北館タワーB

サイバーセキュリティ最前線 2017 名古屋

日程
2017年10月31日(火)
会場
JPタワー名古屋