iPhone、iPad、Android、Windows端末に対応したエンドポイントWebセキュリティ「i-FILTER ブラウザー&クラウド」エンドポイントWebセキュリティi-FILTER ブラウザー&クラウド

  • 「i-FILTER」と「m-FILTER」で社内外の脅威防ぐ!

クラウドサービスの安全な活用方法

企業向けパブリッククラウドサービスの利便性向上と
強固なセキュリティを実現

昨今、企業においてOffice365やGoogle Apps、Salesforce.comなどの便利なパブリッククラウドサービスを利用するケースが非常に拡大しています。その一方で、各々のサービスを利用する際には、運用の煩わしさから同じユーザー名やパスワードを利用するケースも散見されています。

このようなID/パスワードの使い回しを狙ったアカウントリスト攻撃も拡大していることから、独立行政法人情報処理推進機構の「情報セキュリティ 10大脅威 2015」の1つに、「ウェブサービスへの不正ログイン」が取り上げられ、注意喚起されております。

「i-FILTER ブラウザー&クラウド」は、グル―ジェント社の「Gluegent Gate」、サイバートラスト社の「サイバートラスト デバイスID」と連携し、企業のクラウドサービス利活用における利便性向上とセキュリティ対策が実現できるソリューションを展開しています。

「i-FILTER ブラウザー&クラウド」、「Gluegent Gate」、「サイバートラスト デバイスID」連携の概念図
Gluegent Gate シングルサインオンと統合ID管理による利便性の向上
サイバートラスト デバイスID デバイス証明書による端末認証
i-FILTER ブラウザー&クラウド 端末にデータを残さない情報漏洩対策としてのWebフィルタリング及びセキュアブラウザーの機能

3社の各製品を連携することで、お客様は、複数のID管理などの煩わしさから解放され、クライアント証明書とパスワード認証を利用した二要素認証による端末認証が実現でき、重要なデータにアクセスした際にも端末側に一切情報残さずに業務上不要なWebサイトへのアクセス制限が可能になります。

パブリッククラウドサービスを利用する企業に対し、利便性とセキュリティ対策の両方を実現します。

  • ※デバイスIDの対応は「i-FILTERブラウザー&クラウド」のiOS版の機能です。

■「Gluegent Gate」について

「Gluegent Gate」は、2012年以来、Google for Work、Office 365といった多くのクラウドサービス向けに展開。Google Appsでの導入実績で培った技術を活用し、セキュリティ機能を強化してきました。「Gluegent Gate」導入により、企業は、必要な場所、デバイス、時間、アカウントからのアクセスのみを許可することで不正アクセスを防止し、クラウドサービスの利便性を損ねることなくクラウド上のデータを保護できます。また、アカウントを統合管理し、パスワードルールの徹底も容易に実現できます。これにより、企業情報へのアクセスの利便性とデータの確実な保護を両立させます。
http://www.gluegent.com/service/gate/

■「サイバートラスト デバイス ID」について

「サイバートラスト デバイス ID」は、会社が許可した端末を厳格に認証し、安全なネットワークアクセスを実現するマルチデバイス対応のデバイス証明書管理サービスです。マルチデバイス、マルチネットワーク環境において、不正端末からのアクセスを防止し、安全に情報資産を活用できる共通の端末認証基盤を実現します。「サイバートラスト デバイス ID」の認証局は、これまでに累計50万枚のデバイス証明書を発行しており、日本国内で使用されている端末認証用証明書としてはNo.1の実績を誇っています。
https://www.cybertrust.ne.jp/deviceid/

  • ※ デジタルアーツ、DIGITAL ARTS、i-FILTER、info board、ARS、ActiveRatingSystem、ACTIVE RATING、ZBRAIN、D-SPA、SP-Cashe、NET FILTER、m-FILTER、m-FILTER MailFilter、m-FILTER Archive、m-FILTER Anti-Spam、m-FILTER File Scan、当社・当社製品関連の各種ロゴ・アイコンはデジタルアーツ株式会社の商標又は登録商標です。FinalCodeはデジタルアーツグループの登録商標です。
  • ※ Apple、iPhone、iPad、iPod touch、Safari、iTunesの名称およびそのロゴはApple Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
    App StoreはApple Inc.のサービスマークです。iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。IOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • ※ Androidの名称およびそのロゴはGoogle Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • ※ Microsoft、WindowsおよびMicrosoftのロゴは、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporation および/またはその関連会社の登録商標または商標です。
  • ※ その他記載されている各社の社名、製品名、サービス名およびロゴ等は、各社の商標又は登録商標です。

「十分なコストが確保できない」「人手が足りない」などのお悩みに、
手軽で簡単に実現できる情報漏洩対策をまとめました。

資料のダウンロード(サーバー構築も不要?コストや人手を掛けず、いますぐできる情報漏洩対策とは)

金融業界においても業務利用が広がりつつあるモバイル端末。
活用にあたって検討しておくべきモバイル管理のポイントをまとめました。

資料のダウンロード(金融業界向けの社内システムにアクセスするモバイル管理のポイントとは)
導入検討資料
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」導入検討の際にご活用いただける資料をPDFファイルにてご用意いたしました。ぜひご活用ください。
  • 導入検討資料ダウンロード
無料試用版
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」の全機能を30日間無料でお試しいただけます。導入検討の際にぜひご活用ください。
  • 30日間無料試用版ダウンロード
お問い合わせ
製品の資料請求、お見積もり、ご購入やご導入に関してのご相談やご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください。
  • ご購入前のお問い合わせ

企業向けイベント・セミナー情報

セキュリティ全般
i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 名古屋ユーザーセミナー
2017年12月11日(月)
2018年1月15日(月)
セキュリティ全般
【1/15東京、1/16大阪】9割の企業が優先順位を間違えている!サイバーセキュリティ最前線
東京会場:2018年1月15日(月)
大阪会場:2018年1月16日(火)
セキュリティ全般
i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 関西ユーザーセミナー
2017年11月14日(火)
2017年12月6日(水)
2018年1月23日(火)

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く