従業員の64.6%がメールの誤送信を経験…!御社の誤送信対策は大丈夫ですか?

デジタルアーツが実施した「メール誤送信に関する実態調査」によると、
なんと従業員の64.6%が誤送信を経験していることがわかりました。
他にも“情報漏洩につながるリスク”が多数潜んでいることが明らかに!

Q. 社外とのメールの送受信に関して、勤務先ではルールがありますか?

社内のルールが十分に認識されていない!!

社内のルールが十分に認識されていない!!

約65%の企業がメール送受信時のルールを設けているのに、約60%の従業員がルールを認識していない

Q. メール誤送信はどのような内容でしたか?

情報漏洩につながる誤送信が多数発生!!

情報漏洩につながる誤送信が多数発生!!

実際に起こったメール誤送信の内容では、「宛先間違い」に加えて「添付ファイル間違い」「Bcc指定をToやCc指定としてしまう」など、情報漏洩につながる誤送信も多数起きている。

Q. メール誤送信は誰が気付きましたか?

送信した本人や社内で気付くことが多い!!

送信した本人や社内で気付くことが多い!!

最初にメール誤送信に気が付いたのは
「送った本人」 が70.7%、 次いで「上司」 25.8%と、
本人または社内で気付くことが多い。

メール誤送信対策に有効な「m-FILTER MailAdviser」の魅力と概要を
製品担当者が動画でご紹介します。

製品担当者が「m-FILTER MailAdviser」の魅力と概要を動画でご紹介!!をいますぐ視聴する

※動画の視聴にはお客様情報の入力が必要です。

メール誤送信の実態調査の結果と具体的な対策をまとめた資料をご用意しました。

「勤務先におけるメール誤送信の実態調査」をいますぐダウンロードする

※ダウンロードにはお客様情報の入力が必要です。

誰もが起こす可能性があるメール誤送信。しかし従業員のセキュリティ意識は決して高くはありません。
デジタルアーツのソリューションが確実に誤送信を防止します!!

メールセキュリティ対策に「m-FILTER」サーバー不要のクライアントソフト型メール誤送信防止ソリューション

対策①送信前にポップアップ画面を表示して、従業員の誤送信防止意識を向上!!

「m-FILTER MailAdviser」は、メール送信者がメール送信ボタンを押した直後にポップアップ画面が起動し、宛先や本文、添付ファイル内容などに間違いがないかのチェック作業をメール送信者自身に促すクライアント型誤送信防止ソフトです。

メール送信前に「うっかり誤送信」リスクの“気付き”を与えることで、従業員の誤送信防止意識向上にも役立ちます。

メールセキュリティ対策

「m-FILTER MailAdviser」メールゲートウェイサーバー上で動作するメール誤送信防止ソリューション

対策②送信者が意識することなく、自動的にメール誤送信対策を実現

「m-FILTER」は、メールゲートウェイサーバー上で動作するソフトウェアで、“添付ファイルの自動パスワードロック”や“To、Ccの強制Bcc変換”などの多彩な誤送信防止機能で、送信者が意識することなく自動的にメール誤送信対策を実現できます。

添付ファイルの間違いを自動的に防止
添付ファイルを自動で
パスワード付きZIPファイルに変換
添付ファイルを自動でパスワード付きZIPファイルに変換し、開封パスワードを送信者が別メールで通知することができます。
仮に間違った添付ファイルを送信してしまっても、パスワードを通知しなければ、添付ファイルからの情報漏洩を防ぐことができます。
添付ファイルの間違いを自動的に防止
To/Cc指定による個人情報漏洩を自動的に防止
大量のTo、Cc指定をBccに強制変換し、
個人情報の漏洩を防止
大量のメールアドレスがToやCCで宛先に指定されていた場合、To/Cc指定をBccに強制的に変換してメールを送信できます。
複数の取引先を含む外部宛てへの一斉メール送信時の、個人情報(メールアドレス)漏洩防止にとても便利な機能です。
To/Cc指定による個人情報漏洩を自動的に防止

メール誤送信対策に有効な「m-FILTER MailAdviser」の魅力と概要を
製品担当者が動画でご紹介します。

製品担当者が「m-FILTER MailAdviser」の魅力と概要を動画でご紹介!!をいますぐ視聴する

※動画の視聴にはお客様情報の入力が必要です。

メール誤送信の実態調査の結果と具体的な対策をまとめた資料をご用意しました。

「勤務先におけるメール誤送信の実態調査」をいますぐダウンロードする

※ダウンロードにはお客様情報の入力が必要です。

資料請求やご購入・お見積りなどに関するお問い合わせは、こちらの窓口をご利用ください。

●お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日9:00~18:00(土・日・祝日、弊社指定休業日を除く)
●オンラインフォームでのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求

製品の詳細は製品紹介ページをご確認ください。

  • メールセキュリティソフト「m-FILTER」
  1. × 閉じる
  2. 開く
「標的型攻撃」から社内の機密情報を守る標的型攻撃対策ソリューション