メールマガジン バックナンバー

  • 2015/09/30

■企業のマイナンバー対応、セキュリティに不安な実態判明!【Digital Arts Newsletter 9月号】

※本メールは、各種展示会・セミナーへのお申し込み/ご参加、各種メディアにおける資料閲覧、その他情報配信希望などでデジタルアーツによる情報提供に同意いただいた皆様へ配信しております。
※配信停止、登録内容変更・追加希望等に関しましては文末のご案内をご参照ください。
--------------------------------------------

いつもお世話になっております。
デジタルアーツ株式会社 パートナー事務局です。

デジタルアーツが実施した
「マイナンバーのセキュリティに関する実態調査」の結果によると
2015年8月の時点で、アンケートに回答した912社のうち、
65%が「情報収集」「検討・構想策定」段階にあることがわかりました。

その他にも

●マイナンバーのセキュリティ対策を主に担当しているのは「総務部門」が50.7%
「情報セキュリティ・システム部門」の関与が低い傾向にある
●管理者が懸念しているのは「自社の従業員の人為的ミスによる情報流出」
●マイナンバーへのセキュリティに懸念がある一方で、
システム的な対策への優先度は低い傾向に。

ということが明らかになりました。

マイナンバー情報は
外部からの攻撃や内部からの不正な持ち出しにより漏洩する危険性もあることから、
社員教育や既存の人事給与・会計システムの導入・改修にとどまらず、
政府の発表したガイドラインにおいても、
企業はマイナンバーの漏洩を防ぐ仕組みを構築することが強く求められております。

マイナンバー制度施行まで3ヶ月残されていますので、
現在検討されている対応策を再確認し、情報セキュリティ部門とも連携して、
具体的なシステム面でのセキュリティ対策を検討することが望まれます。

今回の調査結果についてプレスリリースを配信いたしました。
また、グラフ・解説入りの詳細な結果をご紹介する資料を
Webサイトに掲載しましたので、ぜひご一読ください。

▼詳細な調査結果資料をダウンロード
http://www.daj.jp/bdm/150917pr/

\さらに/
今から企業の情報システム部門ができることをまとめた記事も掲載中です。
http://www.daj.jp/bdm/150817/

━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1] 「メール誤送信対策にはお金も時間もかかるもの」、その常識ホントですか?

[2] ICT教育の現場で「i-FILTER ブラウザー&クラウド」が選ばれるわけとは?

[3] いよいよ10月から制度開始となるマイナンバー。
意外と多いマイナンバー対応の落とし穴をまとめたコラムを集中連載中!

[4] iPadの持ち帰り学習対応のため
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」「Optimal Biz」を関西大学初等部が導入

[5]「i-FILTER」がITRの調査で
2014年度URLフィルタリング市場において48%でベンダーシェア1位を獲得

[6] 今月のオススメ記事一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★人工知能(AI)によるメール監査により情報漏洩の内部不正防止を実現する
--------------------------------------------------------------------------
「Lit i View EMAIL AUDITOR for m-FILTER」の販売開始!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
近年、続発している内部不正による情報漏洩。
いまやIT教育や従来のセキュリティ対策に頼るだけでは、
内部不正の防止は不可能とされています。

内部不正による情報漏洩を防ぐには、
従業員が犯行に至るまでの早期の段階で情報流出のリスクを予知し、
対策を打つことが重要です。

人工知能がメール分析から行動パターンを類推することにより、
情報漏洩の可能性のある対象者を推測、
事前に機密情報漏洩の対策を講じることができる
「Lit i View EMAIL AUDITOR for m-FILTER」オプションを

2015年9月16日より販売開始いたしました。
Webサイトにてご案内しておりますので、ぜひご一読ください!!

▼人工知能によるメール監査とは?
http://www.daj.jp/bdm/1509mf/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 「メール誤送信対策にはお金も時間もかかるもの」、
その常識ホントですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デジタルアーツが2015年3月に実施したアンケート調査によると、
全アンケート対象者のうち、実に64.6%が「メール誤送信を経験したことがある」と
回答しています。

単なるうっかりミスでは済まされない、
セキュリティリスクの極めて高いメール誤送信ですが
多くの企業で日常的に発生しているにも関わらず、
アンケート対象者の約6割が「誤送信対策ソフトウェアを未導入」と回答しています。

その理由の多くは、導入・運用に伴う多大なコストや手間、
時間を嫌ってのものだと推測されます。

▼コストも時間もかけずに導入できる対策をご紹介します。
http://www.daj.jp/bdm/150902/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] ICT教育の現場で「i-FILTER ブラウザー&クラウド」が選ばれるわけとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在、学校教育の現場では「ICT教育」や「教育改革」といったキーワードの下、
タブレット端末をはじめとするICTツールの導入が急速に進んでいます。

その多くでデジタルアーツの「i-FILTER ブラウザー&クラウド」が採用されています。

その主な導入目的は、生徒がタブレット端末などを通じて
危険・有害なサイトへアクセスするのを防ぐことにあります。

▼ICT教育の現場で「i-FILTER ブラウザー&クラウド」が選ばれるわけとは?
http://www.daj.jp/bdm/150908/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] いよいよ10月から制度開始となるマイナンバー。
意外と多いマイナンバー対応の落とし穴をまとめたコラムを集中連載中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
冒頭でもご紹介したとおり、
マイナンバー制度の導入がいよいよ目前まで迫ってきました。

マイナンバーを含む個人情報は「特定個人情報」に位置付けられており、
企業はこれを扱うに当たってさまざまな管理義務を負うことになります。

マイナンバー対応において、意外と多い落とし穴をまとめたコラムを
集中的に連載しています。

ぜひご一読ください。

▼業務パッケージ製品のバージョンアップ・刷新で「マイナンバー対策はOK!」、
それ本当?
http://www.daj.jp/bdm/150831/

▼マイナンバー対応で見逃されがちな落とし穴、「ログ管理」の勘所
http://www.daj.jp/bdm/150915/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] iPadの持ち帰り学習対応のため
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」「Optimal Biz」を関西大学初等部が導入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
文部科学省から示されている「教育の情報化ビジョン」をもとに推進されている
教育のICT化の流れを受け、関西大学初等部では、現在5・6年生の児童全員に
自分専用のiPadを配布しています。

関西大学初等部では、iPad導入当初、
授業の成果を自宅で見直す、自宅で調べたことを授業で発表するといった
iPadの特性を活かした学習方式を実施する中で、
教育上望ましくないアプリケーションやコンテンツを児童が利用/閲覧してしまう
リスクに対しては、制限をかける必要があったため
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」を導入しました。

▼詳しくはプレスリリースをご覧ください
http://www.daj.jp/bdm/150918pr/

▼また、ICT教育の現場でタブレット端末導入をお考えの皆様に、
課題と対策をまとめた特設ページを掲載しておりますので、ぜひご一読ください。
http://www.daj.jp/bdm/1509ifb/ ※ホワイトペーパーも掲載中!!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 「i-FILTER」がITRの調査で
2014年度URLフィルタリング市場において48%でベンダーシェア1位を獲得
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社アイ・ティ・アールが2015年7月に発刊した市場調査レポート
「ITR Market View:不正アクセス対策市場2015」のURLフィルタリング市場の中で、
弊社の提供する「i-FILTER」、「i-FILTER ブラウザー&クラウド」が
2014年度URLフィルタリング市場(売上金額ベース:51.25億円)にて48.0%のシェアで1位、
提供形態別では、パッケージ市場において45.1%、SaaS市場において60.4%と
それぞれの市場で1位を獲得いたしました。

これもひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝しております。

▼詳しくはプレスリリースをご覧ください
http://www.daj.jp/bdm/150908pr/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 今月のオススメ記事一覧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・サイバーレスキュー隊のレポートに学ぶ、標的型サイバー攻撃に備える体制づくり
http://www.daj.jp/bdm/150918/

・突然PCがクラッシュ…。でもメール仕事は途切れさせたくない!
http://www.daj.jp/bdm/150925/

・内閣サイバーセキュリティセンターの予算が5倍に
http://www.daj.jp/bdm/150929/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ご案内□■
・メールアドレスの変更、配信先の追加等のご連絡
配信の停止は下記フォームよりご申請ください。
http://www.daj.jp/bs/newsletter/
・ご意見、ご感想、ご要望は下記までお寄せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□製作・提供□■
デジタルアーツ株式会社
URL: http://www.daj.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今後ともデジタルアーツならびに弊社製品を宜しくお願い申し上げます。

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

サポート情報

製品をご利用のお客様向け
の情報をご提供します。

イベント・セミナー情報

i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 名古屋ユーザーセミナー

日程
2017年12月11日(月)
2018年1月15日(月)
会場
JPタワー名古屋

【1/15東京、1/16大阪】9割の企業が優先順位を間違えている!サイバーセキュリティ最前線

日程
東京会場:2018年1月15日(月)
大阪会場:2018年1月16日(火)
会場
東京会場:パソナグループ JOB HUB SQUARE
大阪会場:パナソニック株式会社 Wonder LAB Osaka

i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 関西ユーザーセミナー

日程
2017年11月14日(火)
2017年12月6日(水)
2018年1月23日(火)
会場
梅田阪急ビルオフィスタワー