メールマガジン バックナンバー

  • 2016/08/31

■もはやファイルの流出を防ぐのは不可能…。標的型攻撃や内部不正が相次ぐ中、急拡大するIRMのニーズ【Digital Arts Newsletter 8月号】

※本メールは、各種展示会・セミナーへのお申し込み/ご参加、各種メディアにおける資料閲覧、その他情報配信希望などでデジタルアーツによる情報提供に同意いただいた皆様へ配信しております。
※配信停止、登録内容変更・追加希望等に関しましては文末のご案内をご参照ください。
--------------------------------------------

いつもお世話になっております。
デジタルアーツ株式会社です。

株式会社アイ・ティ・アールが2016年6月に発刊した市場調査レポート
「ITR Market View:情報漏洩対策市場2016」のIRM市場の中で、
弊社の提供するファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」が
2015年度提供形態別市場シェアのSaaS型IRM市場にて76.7%のシェアで
1位を獲得いたしました。

昨今、社会問題となっている企業や公的機関の機密情報漏洩事件の原因は、
外部からの攻撃にとどまらず、内部からの持ち出しによる不正行為や、
従業員、取引先からの間接漏洩にも及んでいます。

こういった背景や従来のセキュリティ対策による100%の防御が難しい現状から、
情報漏洩対策の「最後の砦」として「FinalCode」へのニーズが
高まったのではないかと考えられます。

▼詳しくはプレスリリースをご覧ください。
http://go2.daj.jp/o00fL00zt000JM04MXC9Il0

▼「FinalCode」の活用事例集はこちらから
http://go2.daj.jp/hlJ0g4C00M000I9tL000XAM

━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1] 昨年セキュリティ被害を受けた企業は37.5% 総務省「通信利用動向調査」

[2] 話題の「ポケモンGO」、その面白さと危険度

[3] 今後も増え続ける標的型攻撃に有効な対策とは!?
「i-FILTER」は標的型攻撃対策の「かなめ」となる3つの要素を提供します!

[4] モバイル端末の業務利用、金融機関でも利用可能なセキュリティ対策とは!?

[5] サーバー構築も不要?コストや人手を掛けず、いますぐできる情報漏洩対策とは!?

[6] 警察庁が最も注目する脅威の一つ「標的型メール攻撃」。
対策には「m-FILTER」の「メール無害化機能」が有効です!!

[7] <いつでもどこでもご自由に!!オンデマンドセミナー>
「標的型メール攻撃」から機密情報を守るメールセキュリティ「m-FILTER」のご紹介

[8] 15分でわかる"かんたん"メール誤送信対策!!
「m-FILTER MailAdviser」のポイントを凝縮してご紹介

[9] 沖縄県豊見城市が「個人番号利用事務系」ネットワークの
情報漏洩対策として「FinalCode」を導入

[10]「FinalCode」活用シーン別の事例集を公開!

[11]デジタルアーツ イベント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 昨年セキュリティ被害を受けた企業は37.5% 総務省「通信利用動向調査」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7月22日、総務省は「平成27年通信利用動向調査」の結果を発表しました。

それによれば、セキュリティについて、何らかの対応をしている企業の割合は
98.9%と高い水準でしたが、過去1年間にセキュリティ侵害により被害を
受けた企業が37.5%存在しました。

現在、様々なセキュリティ対策の実施率が昨年よりも大きく上昇していますが、
はたして企業はその対策に満足しているのか、数値を基に課題に迫ります。

▼企業が多く実施しているセキュリティ対策、そして現状の課題とは!?
http://go2.daj.jp/F0MCl00hB0M0J0tI000X9L4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 話題の「ポケモンGO」、その面白さと危険度
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在、スマートフォンゲームアプリ「ポケモンGO」が、
国内国外で大きく話題になっています。

一般的なゲームとポケモンGOが大きく異なるのは、「位置情報を活用している」点です。
すでに関係省庁や自治体なども注意を呼びかけていますが、こうした特殊性から、
従来とは異なるさまざまなトラブルも起こっています。

▼大人気の「ポケモンGO」、今後予測されるセキュリティ関連のトラブルとは!?
http://go2.daj.jp/TCLMt0J00000MCi00l4I9X0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 今後も増え続ける標的型攻撃に有効な対策とは!?
「i-FILTER」は標的型攻撃対策の「かなめ」となる3つの要素を提供します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月13日、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の
サイバーセキュリティ対策本部が、2015年度の
「サイバーセキュリティ政策に係る年次報告」を発表しました。

監視活動などを通して認知した「政府機関への脅威」の件数が、
2015年度は前年度の約1.5倍となり、
右上がりのV字を描くように増加したと掲載されています。

また、その中で、特に標的型攻撃が数多く発生したと記されていたことが、
今後のセキュリティ対策のヒントになるのではないでしょうか。

このような状況の中、デジタルアーツは標的型攻撃に有効な対策として
「検知・防御・教育」の3つの要素が重要であると考え、
その3つの要素すべてを「i-FILTER」の機能として提供しています。

▼「i-FILTER」が実現する標的型攻撃対策の詳細はこちらをご確認ください。
http://go2.daj.jp/ML0X0I0MMt40900Dl0JC0j0

▼ソリューション内容、導入事例、ホワイトペーパーを一挙公開中!!
http://go2.daj.jp/K00I4MC00ltk0E9MJ00L0X0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] モバイル端末の業務利用、金融機関でも利用可能なセキュリティ対策とは!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
金融業界においても業務利用が広がりつつあるモバイル端末。
活用にあたって検討しておくべきモバイル管理のポイントをまとめた
ホワイトペーパーをご用意しました。

モバイル端末の業務利用をご検討中の方、またモバイル端末でより
安全に業務を行いたい方は、ぜひご一読ください。

▼ホワイトペーパーのダウンロードはこちらから
http://go2.daj.jp/x0M0000t0l00lLC0F94JMXI

▼製品の詳細はこちらから
http://go2.daj.jp/Y094t0GLJ00IM000lCM0mX0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] サーバー構築も不要?コストや人手を掛けず、いますぐできる情報漏洩対策とは!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「情報漏洩対策を行いたいけど、十分なコストが確保できない」「人手が足りない」
などのお悩みに、手軽で簡単に実現できるセキュリティ対策のホワイトペーパーを
ご用意しました。

コストや人手を掛けずに、いますぐできる情報漏洩対策をお考えの方、
ぜひご一読ください。

▼ホワイトペーパーのダウンロードはこちらから
http://go2.daj.jp/R00l4M0CI90000J0MnXtHL0

▼「i-FILTERブラウザー&クラウド」の製品の詳細はこちらから
http://go2.daj.jp/Y094t0GLJ00IM000lCM0mX0

▼「m-FILTER MailAdviser」の製品の詳細はこちらから
http://go2.daj.jp/eL0MoX00000CMt0I40IlJ09

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 警察庁が最も注目する脅威の一つ「標的型メール攻撃」。
対策には「m-FILTER」の「メール無害化機能」が有効です!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
警察庁が発表した国内のサイバー脅威に関する資料の冒頭で、
真っ先に記載されていたトピックスは、警察が報告を受けた
標的型メール攻撃の数が、過去最多の3,828件にのぼったことでした。

これは昨年と比較して2.2倍以上に、
一昨年と比較すれば7.7倍以上に増加したということになります。
標的型メール攻撃そのものの数が急増し、手口も巧妙化したメールを
「一人一人の職員の心がけで開かないようにすること」は、現実的ではありません。

標的型メール攻撃対策には、「メール無害化機能」を6月末にリリースした
「m-FILTER」がおすすめです。

▼「m-FILTER」の標的型メール攻撃対策の詳細はこちらから
http://go2.daj.jp/R00l4M0CI90000J0MpXtJL0

▼「m-FILTER」のメール無害化オプション(無償)の詳細はこちらから
http://go2.daj.jp/wCMXL49Ml0000J0K00I0q0t

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[7] <いつでもどこでもご自由に!!オンデマンドセミナー>
「標的型メール攻撃」から機密情報を守るメールセキュリティ「m-FILTER」のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年6月、某大手旅行会社は、同社サーバーへの不正アクセスにより
最大約793万件の個人情報が流出した恐れがあると発表しました。
このインシデントの発端は、取引先を装った標的型メールの開封による
社内ウイルス感染です。

本セミナーでは、標的型攻撃のメール対策に有効な新機能「メール無害化」を搭載した
「m-FILTER」新バージョン4.7をご紹介します。
新機能の「Office 365連携機能強化」についても構成例をまじえながらご説明しています。

オンデマンドセミナーになりますので、自席でPCから、外出先でスマートフォンや
タブレットからもご視聴可能です。お気軽にご覧ください。

▼ご視聴はこちらから
http://go2.daj.jp/f00t90l0Mr000C0IMLXLJ04

▼製品の詳細はこちらから
http://go2.daj.jp/R00l4M0CI90000J0MsXtML0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[8] 15分でわかる“かんたん”メール誤送信対策!!
「m-FILTER MailAdviser」のポイントを凝縮してご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メール誤送信対策ソリューション「m-FILTER MailAdviser」の魅力と概要を
デモを交えて15分でご紹介するオンデマンドセミナーをご用意しました。

■動画のポイント
・メール送信時のよくある課題とは?
・「m-FILTER MailAdviser」の特長で、課題を解決!
・驚くほどかんたんで驚くほど手軽な、実際の操作をデモでご紹介。

オンデマンドセミナーになりますので、自席でPCから、外出先でスマートフォンや
タブレットからもご視聴可能です。お気軽にご覧ください。

▼ご視聴はこちらから
http://go2.daj.jp/ZCL4J00N90000I0Mt00lXMt

▼製品の詳細はこちらから
http://go2.daj.jp/eL0MoX00000CMt0I40IlJ09

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[9] 沖縄県豊見城市が「個人番号利用事務系」ネットワークの
情報漏洩対策として「FinalCode」を導入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
沖縄県豊見城(とみぐすく)市役所は「FinalCode」を導入し、
ネットワークを分離しても払拭できない個人情報漏洩対策を
「FinalCode」の豊富な機能、柔軟なセキュリティ設定、
利便性を一切損ねないファイル自動暗号化で実現しました。

▼詳細はこちらをご覧ください
http://go2.daj.jp/o00uL00Ot000JM04MXC9Il0

▼「FinalCode 自治体限定版」の詳細はこちらから
http://go2.daj.jp/CCJ00P0vl0tM0L9M0I00X04

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[10] 「FinalCode」活用シーン別の事例集を公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「FinalCode」をご検討いただくため、

・標的型攻撃対策
・悪意ある内部犯行
・取引相手からの漏洩
・自治体情報セキュリティ

の4つの観点から活用事例をご紹介した資料をご用意しました。
ぜひご活用ください。

▼ダウンロードはこちらから
http://go2.daj.jp/hlJ0g4C00M000I9tL000XAM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[11] デジタルアーツ イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デジタルアーツが出展・講演するセミナーをご紹介します。

●サイバー攻撃から組織を守る最新脅威&クラウドセキュリティセミナー
日程:2016年9月8日(木)13:30~16:30
会場:ホテルセンチュリー静岡
詳細:http://go2.daj.jp/jIQC000lM004M0JLX9w0t00

●第37回 ITmedia エグゼクティブセミナー
日程:2016年9月13日(火)10:00~17:05
会場:青山ダイヤモンドホール サファイヤルーム
詳細:http://go2.daj.jp/r40x0X0t0CRlMLM0J00I090

●標的型攻撃から機密情報を守れ! ネットワーク分離/セキュリティセミナー
日程:2016年9月13日(火)14:15~17:20
会場:CTC霞が関オフィスセミナールーム 20F
詳細:http://go2.daj.jp/JC0lMI0y0X0LStM09J00040

●減らない情報漏えい事故!セキュリティ対策 何から取組めばいいのか?
日程:2016年9月15日(木)13:30~17:20
会場:品川イーストワンタワー 13F ハーモニアス・コンピテンス・センター
詳細:http://go2.daj.jp/y0tMMIJL090lXCz04T00000

●情報セキュリティ戦略セミナー
日程:2016年9月15日(木)10:30~17:20(受付開始:10:00~)
会場:目黒雅叙園 2F
詳細:http://go2.daj.jp/c0400IJM0lLC009XU0MAt00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ご案内□■
・メールアドレスおよびご登録内容の変更・追加に関しましては、
下記フォームよりご申請ください。
http://go2.daj.jp/O0t0J4IX0000LMlB0V090MC
・配信停止をご希望の方は下記フォームよりご申請ください。
http://go2.daj.jp/CCJ00W0Cl0tM0L9M0I00X04
・ご意見、ご感想、ご要望は下記までお寄せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□製作・提供□■
デジタルアーツ株式会社
URL: http://www.daj.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

サポート情報

製品をご利用のお客様向け
の情報をご提供します。

イベント・セミナー情報

i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 名古屋ユーザーセミナー

日程
2017年12月11日(月)
2018年1月15日(月)
会場
JPタワー名古屋

【1/15東京、1/16大阪】9割の企業が優先順位を間違えている!サイバーセキュリティ最前線

日程
東京会場:2018年1月15日(月)
大阪会場:2018年1月16日(火)
会場
東京会場:パソナグループ JOB HUB SQUARE
大阪会場:パナソニック株式会社 Wonder LAB Osaka

i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 関西ユーザーセミナー

日程
2017年11月14日(火)
2017年12月6日(水)
2018年1月23日(火)
会場
梅田阪急ビルオフィスタワー