メールマガジン バックナンバー

  • 2017/05/31

■「改正個人情報保護法」全面施行、変更点・注意点などポイントを解説【Digital Arts Newsletter[2017年5月31日号]】

※本メールは、各種展示会・セミナーへのお申し込み/ご参加、各種メディアにおける資料閲覧、その他情報配信希望などでデジタルアーツによる情報提供に同意いただいた皆様へ配信しております。
※配信停止、登録内容変更・追加希望等に関しましては文末のご案内をご参照ください
--------------------------------------------

平素より大変お世話になっております。
デジタルアーツ株式会社です。

2017年5月30日、「改正個人情報保護法」が全面施行されました。

改正法では、事業者側がより積極的に個人情報を活用できるよう、
何が個人情報にあたるかを厳格に定めることで、本人が特定できないよう加工されれば、
個人情報をビッグデータとして利活用できることを目指しています。

▼改正法が施行されることでどのような変化があるのでしょうか?
http://www.daj.jp/news/170322_01/

▼6月6日(火)16:00~16:50 オンラインセミナー
改正個人情報保護法における、「トレーサビリティの確保」とは?
https://pages.daj.jp/seminar_online_170606.html

▼情報漏洩対策には「FinalCode」をご検討ください。
http://www.finalcode.com/jp/lp/06/

━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]「FinalCode Client for Mac」、5月9日より世界で同時提供開始

[2] 次期バージョンの「i-FILTER」「m-FILTER」で誰も叶えられなかったセキュリティ対策が実現

[3] 標的型攻撃対策強化として「i-FILTER」「FireEye」の連携オプションをAGC旭硝子が導入

[4] オリックス・レンテックが取り組む誤送信対策とは?

[5] 小学生のiPadの授業活用を安心して行う環境作りとして、
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」と「MobiConnect for Education」を
椙山女学園大学附属小学校が導入

[6] SSL通信の可視化対策として、「i-FILTERR」とA10のSSLインサイト製品が連携

[7] 上場企業から漏洩した個人情報、延べ7,545万人 5年で日本の人口の半数超に

[8] セキュリティ人材の不足、いよいよ政府も育成事業に本腰

[9] デジタルアーツ イベント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 「FinalCode Client for Mac」、5月9日より世界で同時提供開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海外においては多くの企業や各国の官公庁で、国内においてはデザイナーや出版社、
音楽業界といった特定の業種、業務で、Macが利用されています。

このような背景から、WindowsとMacの双方の環境において、
機密情報ファイルの「標的型攻撃」による流出や、
「内部の悪意」による不正持ち出し、第三者による「間接情報漏洩」を防ぐ目的で、
「FinalCode」を利用したいというご要望を、国内外のお客様からいただいておりました。

そこで、デジタルアーツは、「FinalCode Client」のMac版である
「FinalCode Client for Mac」を、5月9日より世界で同時に提供開始いたしました。

▼詳細はこちら
http://www.finalcode.com/jp/lp/mac1705/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 次期バージョンの「i-FILTER」「m-FILTER」で誰も叶えられなかったセキュリティ対策が実現
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨今、企業・官公庁を狙った標的型攻撃の手口がより複雑化・高度化しており、
複数のセキュリティ製品を組み合わせた多層防御で対応しても
次々と新たな手口で侵入され、企業規模や業種を問わず、
個人情報や機密情報を持ち出されるなどの被害が後を絶ちません。

また、従業員の教育や組織をあげての訓練も重要視されておりますが、
対策の金額と手間の両コストが膨らむ一方です。

そこで、多くの企業・官公庁が抱える標的型攻撃対策における課題に対し、
今年の9月19日に発売予定のWebセキュリティ「i-FILTER」Ver.10と
メールセキュリティ「m-FILTER」Ver.5の両製品をセットで導入いただくことで、
Webとメールからのマルウェア感染やデータ流出対策がより強固になり、
過剰な多層防御対策や情報システム部門の人員・従業員の教育費用の削減を実現します。

誰も実現できなかったソリューションが、まもなく登場します。
ぜひこの機会にご検討ください。

▼詳細はこちら
http://www.daj.jp/bs/lp/i10m5/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 標的型攻撃対策強化として「i-FILTER」「FireEye」の連携オプションをAGC旭硝子が導入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大規模な企業や組織から大量の個人情報が漏洩するインシデントが続発する中、
機密性の極めて高い液晶ディスプレイ向けガラスの開発情報を扱うAGC旭硝子では、
標的型攻撃対策の強化の必要性を感じていました。

「i-FILTER」のWebフィルタリング機能を長らく利用してきた同社は、
プロキシ製品である「i-FILTER」に再注目し、
従来から行っていたファイアウォールやウイルス対策製品、
IPS/IDSといった一般的な情報セキュリティ対策に加え、
「プロキシ認証」機能と、仮想実行環境(サンドボックス)型セキュリティ製品
「FireEye」との連携機能をWebセキュリティ対策の一環として新たに導入しました。

▼導入の経緯と効果についてのインタビューはこちら
http://www.daj.jp/bs/case/case58/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] オリックス・レンテックが取り組む誤送信対策とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
計測器のレンタル事業を中心に幅広いサービスを展開するオリックス・レンテックは、
見積書や契約書をメールに添付する顧客とのやりとりが増加したことに伴い、
メール誤送信対策として、クライアント導入型のメール誤送信防止製品
「m-FILTER MailAdviser」を導入しました。

その結果、誤送信件数の削減のみならず、
社員の負担を軽減することで業務効率の大幅アップも同時に実現しました。

▼導入の経緯と効果についてのインタビューはこちら
http://www.daj.jp/bs/case/case61/

▼添付ファイル暗号化時のパスワード自動生成など誤送信防止機能を強化した
「m-FILTER MailAdviser」Ver.3.4、6月27日より提供開始
http://www.daj.jp/bs/lp/ma34/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5]小学生のiPadの授業活用を安心して行う環境作りとして、
  「i-FILTER ブラウザー&クラウド」と「MobiConnect for Education」を
  椙山女学園大学附属小学校が導入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年度より小学4年生と5年生に対して、
私物端末によるタブレットの一人1台体制を導入した椙山女学園大学附属小学校。

同校ではICT活用を通して、
児童の主体性を重視したより質の高いアクティブ・ラーニングの実践に取り組んでいます。

そんな学びを安心・安全に支えるツールとして
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」が活用されています。

▼導入の経緯と効果についてのインタビューはこちら
http://www.daj.jp/bs/case/case59/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] SSL通信の可視化対策として、「i-FILTERR」とA10のSSLインサイト製品が連携
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
情報漏洩防止と内部統制を推進するWebフィルタリングソフト「i-FILTER」と
A10ネットワークスのSSLインサイト製品との連携ソリューションを
5月15日より提供開始しました。

従来のように「i-FILTER」でSSL通信のデコードを完結する方法に加えて、
A10が提供するSSLデコードの専用アプライアンスと連携する方法も実現することで、
多様化するお客様のニーズにお応えします。

この連携により、標的型攻撃対策に有効なFireEyeのサンドボックス製品単体では
検知できなかったSSLでのC&Cサーバーへのコールバック通信も、
A10の専用アプライアンスで検知後に連携モジュールが自動で「i-FILTER」の
データベースに登録するので、C&Cサーバーへのコールバック通信を
即時にブロックすることが可能となり、Web上の複合型の高度な脅威による
自社の機密情報漏洩を阻止することが可能になります。

▼詳細はこちら
http://www.daj.jp/bs/cooperation/a10networks/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[7] 10社に1社近くが「営業秘密の漏洩」を経験、ルートや原因も多様化
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済産業省および独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、
「企業における営業秘密管理に関する実態調査」を実施し、公開しました。

その結果、5年間に何らかの個人情報の漏洩・紛失事故を公表した企業は259社、
事故件数は424件で、漏洩した可能性のある個人情報は、累計で延べ7,545万人分。

「日本の人口の半分を超える約59%の個人情報」が漏洩したこととなります。

▼業種別・原因別に調査結果を解説します。
http://www.daj.jp/news/170519_01/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[8] セキュリティ人材の不足、いよいよ政府も育成事業に本腰
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、
国内の人材育成が急務となっています。

こうした状況を踏まえ、NRIセキュアテクノロジーズでは
「第15回情報セキュリティに関するアンケート」を実施しました。

その調査結果によると、情報セキュリティに関する人材が
「不足している/どちらかといえば不足している」と答えた企業は、
2015年の82.1%から大きく増加し、89.5%にまで達しました。

▼調査で浮き彫りになった「セキュリティ人材の不足」の現状とは?
http://www.daj.jp/news/170526_01/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[9] デジタルアーツ イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デジタルアーツが出展・講演するセミナーをご紹介します。

●NEW EDUCATION EXPO 2017
日程:【東京会場】6月 1日(木)~ 3日(土)10:00~17:20
   【大阪会場】6月16日(金)~17日(土)10:00~17:20
会場:【東京会場】東京ファッションタウンビル 西館 2F TFTホール
   【大阪会場】大阪マーチャンダイズ・マート
詳細:http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17061701

●DIS ICT EXPO 2017 in 仙台
日程:2017年6月7日(水)10:00~17:30
会場:仙台市中小企業活性化センター(旧 仙台市情報・産業プラザ)
詳細:http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17060701

●Box World Tour Tokyo 2017
日程:2017年6月9日(金)10:30~18:30
会場:セルリアンタワー東急ホテル
詳細:http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17060901

●デジタルアーツ 標的型攻撃対策セミナー
「i-FILTER」×「m-FILTER」の連携ソリューションをご紹介します。
6/14 大阪:http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17061401
6/19 名古屋:http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17061901
6/20 浜松:http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17062001
7/19 広島:http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17071901

●Jimo-lution show 2017
日程:【青森会場】6月28日(水)~29日(木)10:00~17:00
   【八戸会場】7月20日(木)~21日(金)10:00~17:00
   【青森会場】7月25日(火)~26日(水)10:00~17:00
会場:【青森会場】フェスティバルシティ アウガ 5F AV多機能ホール
   【八戸会場】きざん八戸 1F フェリス
   【弘前会場】弘前パークホテル 4F ラ・メェラ
詳細:http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17072601

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ご案内□■
・メールアドレスおよびご登録内容の変更・追加に関しましては、
下記フォームよりご申請ください。
https://pages.daj.jp/danmail_input.html
・配信停止をご希望の方は下記フォームよりご申請ください。
https://pages.daj.jp/danmail_stop.html
・ご意見、ご感想、ご要望は下記までお寄せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□製作・提供□■
デジタルアーツ株式会社
URL: http://www.daj.jp/
TEL: 03-5220-1670/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今後ともデジタルアーツならびに弊社製品を宜しくお願い申し上げます。

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

サポート情報

製品をご利用のお客様向け
の情報をご提供します。

イベント・セミナー情報

i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 名古屋ユーザーセミナー

日程
2017年12月11日(月)
2018年1月15日(月)
会場
JPタワー名古屋

【1/15東京、1/16大阪】9割の企業が優先順位を間違えている!サイバーセキュリティ最前線

日程
東京会場:2018年1月15日(月)
大阪会場:2018年1月16日(火)
会場
東京会場:パソナグループ JOB HUB SQUARE
大阪会場:パナソニック株式会社 Wonder LAB Osaka

i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 関西ユーザーセミナー

日程
2017年11月14日(火)
2017年12月6日(水)
2018年1月23日(火)
会場
梅田阪急ビルオフィスタワー