メールマガジン バックナンバー

  • 2017/08/31

■標的型メール攻撃対策、具体的に何をすればいいの?【Digital Arts Newsletter[2017年8月31日号]】

※本メールは、各種展示会・セミナーへのお申し込み/ご参加、各種メディアにおける資料閲覧、その他情報配信希望などでデジタルアーツによる情報提供に同意いただいた皆様へ配信しております。
※配信停止、登録内容変更・追加希望等に関しましては文末のご案内をご参照ください
--------------------------------------------

平素より大変お世話になっております。
デジタルアーツ株式会社です。

標的型攻撃に起因する情報漏えい事件が相変わらず後を絶ちません。

その多くの手口がメールを介したマルウェア感染、いわゆる「標的型メール攻撃」で
あったことが明らかになっています。

こうした標的型メール攻撃の対策として有効なのが、「メール無害化」です。
具体的には、「添付ファイル削除」「リンク無効化」「HTMLメールのテキストメール化」
といった施策がよく行われます。

しかし、社内ネットワークとインターネット接続可能ネットワークとを完全に分離する
「ネットワーク分離」を実施していない企業においてこのような施策を実施するのは、
運用上非常にハードルが高いのが実情です。

そんな中、極めて手軽に運用できるメール無害化の対策をまとめました。

ぜひご一読ください。

▼詳細はこちらから
 http://www.daj.jp/news/170830_01/

▼「i-FILTER」Ver.10、「m-FILTER」Ver.5の提供価格を掲載しました。
 http://www.daj.jp/bs/lp/i10m5/#pricelist

━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 「FinalCode」Ver.5.3、8月29日より提供開始

[2] <15分の動画でわかる!!>【5月30日全面施行】
  改正個人情報保護法に伴い、今すぐ企業が対応すべき情報漏洩対策3つのご提案!!

[3] 最新のエンドポイントセキュリティ対策「EDR」とは一体何か?

[4] 起動領域を破壊しPCを完全にロックするランサムウェア「Petya亜種」が流行の兆し

[5] 「i-FILTER」次期バージョンは「Web経由の標的型攻撃」対策の強い味方に

[6] 標的型攻撃メールの“偽装”を正確に見破る「m-FILTER」Ver.5

[7] 【D-SPA】経済産業省 中小企業庁の中小企業等経営強化法に基づく税制措置に対応

[8] デジタルアーツ イベント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 「FinalCode」Ver.5.3、8月29日より提供開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネスにおいて、機密情報が記載されたファイルを社内外の関係者で共有する場合、
機密情報が外部に漏洩しないための対策がより重要視されています。

従来の「FinalCode」では、1つ1つのファイルを暗号化することでセキュアな環境を
提供していましたが、保護されているが故に、暗号化された複数のファイルを同時に
開き、相互に参照しながら業務を行うことが仕組み上できず、利便性に課題がありま
した。

そこで、独自のセキュアなエクスプローラーで暗号化したフォルダーや
ZIPファイルの内部を直接編集できる新機能を搭載した「FinalCode」Ver.5.3を、
8月29日より提供開始いたしました。

▼詳細はこちらから
 http://www.finalcode.com/jp/lp/v53/

<「FinalCode」製品担当:日置>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] <15分の動画でわかる!!>【5月30日全面施行】
  改正個人情報保護法に伴い、今すぐ企業が対応すべき情報漏洩対策3つのご提案!! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年5月30日より施行開始された、改正個人情報保護法。

今回の改正は多岐にわたりますが、本動画ではセキュリティ観点で影響が大きいと
当社が判断する改正ポイントと、対応可能な弊社ソリューションをご紹介します。
また、改正点の概要と特に影響が大きいと思われるポイントを解説した上で、
その対策についてご紹介する資料もご用意しました。

ぜひご視聴ください。

▼ソリューションの紹介はこちら
http://www.daj.jp/bs/lp/1708/

▼動画の視聴はこちら
https://pages.daj.jp/movie_170809fc.html

▼資料のダウンロードはこちら
https://pages.daj.jp/dl_170719fc.html

<リサーチ担当:三浦>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 最新のエンドポイントセキュリティ対策「EDR」とは一体何か?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイバー攻撃による被害が、相変わらず後を立ちません。
米国の調査企業Ponemon Instituteが6カ国237社の企業を対象に実施した調査によれ
ば、日本は米国に次いでサイバー犯罪の被害額が多く、またその種類もマルウェアに
よるものが最も多いという結果が出ました。

特に未知の脅威を用いた標的型攻撃の手法は近年高度化・巧妙化する一方で、
多くの企業がその対処に苦慮しています。

そんな中、従来のセキュリティ対策の中心であった「ゲートウェイセキュリティ」に
加え、PCやスマートデバイスといったエンドポイント上で実施する「エンドポイント
セキュリティ」が注目を集めています。

▼「EDR」とは一体何か?続きはこちらご確認ください
http://www.daj.jp/news/170817_01/

▼10分で分かる!!動画の視聴はこちら
https://pages.daj.jp/movie_170810ifbc.html

▼「エンドポイントセキュリティ対策」製品情報はこちら
http://www.daj.jp/bs/ifb/security/

<リサーチ担当:桑原>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 起動領域を破壊しPCを完全にロックするランサムウェア「Petya亜種」が流行の兆し
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年の5月中旬、ランサムウェア「WannaCry」(別名:WannaCrypt、Wcryなど)
による世界的な被害が発生したのは、記憶に新しいところです。6月末から7月上旬に
かけても、再びランサムウェアの大規模感染が確認されました。

今回新たに観測されたのは、「Petya(ペトヤ/ペチャ)」と呼ばれるマルウェアの
亜種(通称「GoldenEye」)による攻撃です。

▼このPetya亜種とは?対策は?
 http://www.daj.jp/news/170810_01/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 「i-FILTER」次期バージョンは「Web経由の標的型攻撃」対策の強い味方に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年9月19日、「i-FILTER」の次期バージョンである「i-FILTER」Ver.10が
リリースされます。

「i-FILTER」はWebフィルタリング製品として国内では圧倒的なシェアを持ち、
数多くの企業、官公庁、学校・教育機関で長らくご利用いただいています。

「i-FILTER」Ver.10では、ユーザーが得られるメリットはさまざまですが、
中でも最大のメリットは、近年ますます猛威を振るう標的型攻撃に対する備えが
より万全になる点です。

では「i-FILTER」Ver.10の具体的に何がどう変わるのか、ぜひご一読ください。

▼詳細はこちらからご確認ください
 http://www.daj.jp/news/170809_01/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 標的型攻撃メールの“偽装”を正確に見破る「m-FILTER」Ver.5
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
標的型攻撃の98%はメール経由で感染していると言われており、近年ますます猛威を
振るう標的型攻撃から自社の情報資産を守るためには、標的型攻撃メールへの対策は
もはや必須と言えます。

では、具体的にどのような対策を打てばいいのでしょうか?

▼続きはこちらからご確認ください
 http://www.daj.jp/news/170803_01/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[7] 【D-SPA】経済産業省 中小企業庁の中小企業等経営強化法に基づく税制措置に対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セキュア・プロキシ・アプライアンス「D-SPA」は、
経済産業省 中小企業庁の中小企業等経営強化法に基づく税制措置に対応しているため、
中小企業・小規模事業者や中堅企業は、経営力向上のための人材育成や財務管理、
設備投資などの取組を記載した「経営力向上計画」を事業所管大臣に申請していただき、
認定されることにより固定資産税の軽減措置や各種金融支援が受けられます。

セキュリティ対策へ投資するチャンスですので、この機会にぜひご検討ください。
※2019年3月31日締切

▼詳細はこちら
 http://www.daj.jp/bs/dspa/meti/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[8] デジタルアーツ イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デジタルアーツが出展・講演するセミナーをご紹介します。

●A10 Forum 2017 東京
 日程:2017年9月5日(火)13:00~17:50(受付開始:12:30~)
 会場:東京コンファレンスセンター・品川
 http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17090501

●A10 Forum 2017 大阪
 日程:2017年9月8日(金)14:00~17:00(受付開始:13:30~)
 会場:コングレコンベンションセンター
 http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17090801

●情報セキュリティ戦略セミナー
 日程:2017年9月20日(水)10:30~17:20(開場:10:00)
 会場:ホテル雅叙園東京 2F(旧:目黒雅叙園)
 http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17092001

●Security Week 2017
 日程:2017年9月27日(水)~29日(金)08:40~18:30
 会場:JPタワーホール&カンファレンス(JPタワー・KITTE 4F)
 http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17092901

●9月19日販売開始!次バージョンの「i-FILTER」と「m-FILTER」で社内外の脅威防ぐ!
※インターネット接続環境があれば、どなたでもご参加いただけます。
 日程:2017年9月6日(水)16:00~16:50
 http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17090601
 日程:2017年9月13日(水)16:00~16:50
 http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17091301

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ご案内□■
・メールアドレスおよびご登録内容の変更・追加に関しましては、
下記フォームよりご申請ください。
https://pages.daj.jp/danmail_input.html
・配信停止をご希望の方は下記フォームよりご申請ください。
https://pages.daj.jp/danmail_stop.html
・ご意見、ご感想、ご要望は下記までお寄せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□製作・提供□■
デジタルアーツ株式会社
URL: http://www.daj.jp/
TEL: 03-5220-1670
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今後ともデジタルアーツならびに弊社製品を宜しくお願い申し上げます。

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

サポート情報

製品をご利用のお客様向け
の情報をご提供します。

イベント・セミナー情報

i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 名古屋ユーザーセミナー

日程
2017年12月11日(月)
2018年1月15日(月)
会場
JPタワー名古屋

【1/15東京、1/16大阪】9割の企業が優先順位を間違えている!サイバーセキュリティ最前線

日程
東京会場:2018年1月15日(月)
大阪会場:2018年1月16日(火)
会場
東京会場:パソナグループ JOB HUB SQUARE
大阪会場:パナソニック株式会社 Wonder LAB Osaka

i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 関西ユーザーセミナー

日程
2017年11月14日(火)
2017年12月6日(水)
2018年1月23日(火)
会場
梅田阪急ビルオフィスタワー