メールマガジン バックナンバー

  • 2017/09/29

■金融業界において高評価を得ている「信頼のメール誤送信対策」とは? 【Digital Arts Newsletter[2017年9月29日号]】

※本メールは、各種展示会・セミナーへのお申し込み/ご参加、各種メディアにおける資料閲覧、その他情報配信希望などでデジタルアーツによる情報提供に同意いただいた皆様へ配信しております。
※配信停止、登録内容変更・追加希望等に関しましては文末のご案内をご参照ください
--------------------------------------------

平素より大変お世話になっております。
デジタルアーツ株式会社です。

企業や官公庁、教育機関が大規模な情報漏洩事故を引き起こす主な原因の1つに、
メールの誤送信があります。

「誤った宛先にメールを送ってしまった」「間違ったファイルをメールに添付
してしまった」などのうっかりミスによって、意図せず機密情報や個人情報を
流出させてしまう事故が後を絶ちません。

こうしたメール誤送信を未然に防ぐために開発されました「m-FILTER」を
導入する利点をまとめました。

規模が小さな中堅・中小企業においても「m-FILTER」は高い効果を発揮します
ので、ぜひご一読ください。

▼詳細はこちらから
http://www.daj.jp/news/170907_01/

▼社外からの攻撃と社内からの漏洩を同時に防ぐセキュリティ
「i-FILTER」Ver.10 ×「m-FILTER」Ver.5をリリースしました。
http://www.daj.jp/bs/ifmf/

━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 「i-FILTER」Ver.10 ×「m-FILTER」Ver.5、9月19日より提供開始

[2] 「FinalCode」Ver.5.3、8月29日より提供開始

[3] <15分の動画でわかる!!>【5月30日全面施行】
  改正個人情報保護法に伴い、今すぐ企業が対応すべき情報漏洩対策3つのご提案!!

[4] 【D-SPA】経済産業省 中小企業庁の中小企業等経営強化法に基づく税制措置に対応

[5] サイバー攻撃に対して備えるべき「防御モデル」を総務省が策定

[6] 総務省がセキュリティ対策一元化のため「情報セキュリティ政策局」新設

[7] 学校における情報セキュリティポリシー、文科省がガイドライン案を作成

[8] デジタルアーツ イベント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 「i-FILTER」Ver.10 ×「m-FILTER」Ver.5、9月19日より提供開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨今、企業・官公庁を狙った標的型攻撃の手口がより複雑化・高度化しており、
複数のセキュリティ製品を組み合わせた多層防御で対応しても次々と新たな手口で
侵入され、企業規模や業種を問わず、個人情報や機密情報を持ち出されるなどの
被害が後を絶ちません。

また、従業員の教育や組織をあげての訓練も重要視されておりますが、その対策の
手間やコストが膨らむ一方です。

そこで、多くの企業・官公庁が抱える標的型攻撃対策における課題に対し、Web
セキュリティ「i-FILTER」Ver.10とメールセキュリティ「m‐FILTER」Ver.5の
両製品をセットで導入いただくことで、Webとメールからのマルウェア感染や
データ流出対策がより強固になり、多層防御対策費用や従業員の教育費用の削減を
実現いたします。

誰も実現できなかったソリューションをぜひこの機会にご検討ください。

▼詳細はこちらから
http://www.daj.jp/bs/ifmf/

<「i-FILTER」Ver.10 ×「m-FILTER」Ver.5 製品担当:遠藤、萩野谷>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 「FinalCode」Ver.5.3、8月29日より提供開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジネスにおいて、機密情報が記載されたファイルを社内外の関係者で共有する
場合、機密情報が外部に漏洩しないための対策がより重要視されています。

従来の「FinalCode」では、1つ1つのファイルを暗号化することでセキュアな環境を
提供していましたが、保護されているが故に、暗号化された複数のファイルを同時に
開き、相互に参照しながら業務を行うことが仕組み上できず、利便性に課題が
ありました。

そこで、独自のセキュアなエクスプローラーで暗号化したフォルダーや
ZIPファイルの内部を直接編集できる新機能「セキュアコンテナ」を搭載した
「FinalCode」Ver.5.3を、8月29日より提供開始いたしました。

▼詳細はこちら
http://www.finalcode.com/jp/lp/v53/

<「FinalCode」製品担当:日置>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] <15分の動画でわかる!!>【5月30日全面施行】
  改正個人情報保護法に伴い、今すぐ企業が対応すべき情報漏洩対策3つのご提案!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年5月30日より施行開始された、改正個人情報保護法。

今回の改正は多岐にわたりますが、本動画ではセキュリティ観点で影響が大きいと
当社が判断する改正ポイントと、対応可能な弊社ソリューションをご紹介します。
また、改正点の概要と特に影響が大きいと思われるポイントを解説した上で、
その対策についてご紹介する資料もご用意しました。

ぜひご視聴ください。

▼ソリューションの紹介はこちら
 http://www.daj.jp/bs/lp/1708/

▼動画の視聴はこちら
 https://pages.daj.jp/movie_170809fc.html

▼資料のダウンロードはこちら
 https://pages.daj.jp/dl_170719fc.html

<リサーチ担当:三浦>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 【D-SPA】経済産業省 中小企業庁の中小企業等経営強化法に基づく税制措置に対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セキュア・プロキシ・アプライアンス「D-SPA」は、
経済産業省 中小企業庁の中小企業等経営強化法に基づく税制措置に対応しているため、
中小企業・小規模事業者や中堅企業は、経営力向上のための人材育成や財務管理、
設備投資などの取組を記載した「経営力向上計画」を事業所管大臣に申請していただき、
認定されることにより固定資産税の軽減措置や各種金融支援が受けられます。

セキュリティ対策へ投資するチャンスですので、この機会にぜひご検討ください。
※2019年3月31日締切

▼詳細はこちら
 http://www.daj.jp/bs/dspa/meti/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] サイバー攻撃に対して備えるべき「防御モデル」を総務省が策定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
官公庁や民間企業を標的とするサイバー攻撃は、標的型攻撃をはじめ巧妙化・
複合化し続けています。攻撃対象も、衆議院・参議院、日本年金機構、
宇宙航空研究開発機構(JAXA)、日本原子力研究開発機構、厚生労働省など多岐に
わたっており、日々緊張が高まっています。

これに対し日本政府は、2013年度より「サイバー攻撃対策防御モデル・実践演習の
実証実験」事業の一環として、サイバー攻撃への対応策を検討してきました。

▼「防御モデル」とは?
 http://www.daj.jp/news/170824_01/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 総務省がセキュリティ対策一元化のため「情報セキュリティ政策局」新設
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイバー犯罪・サイバー攻撃について、愉快犯的な時代はすでに終わり、経済的、
さらには政治的な目的のアクションが増加してきました。

ここ数年の不正アクセスやマルウェアの世界的流行においても、特定国家が背景で
関わっているといった分析がされています。こうした複雑な状況に対し、日本も
“国家としてのさらなる対策強化”が、内外から求められています。

約10年ぶりに大改革した「情報セキュリティ戦略の強化」について言及しました。

▼続きはこちらから
 http://www.daj.jp/news/170922_01/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[7] 学校における情報セキュリティポリシー、文科省がガイドライン案を作成
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
従来のサイバー攻撃は、主に企業や政府機関を標的としていましたが、
近年その範囲はますます拡大し、地方自治体・病院・学校などへの攻撃も多発
しています。同時に、ランサムウェア作成容疑で中学生が逮捕されるなど、
若年層自身がサイバー犯罪に関わるケースも発生しつつあります。

これに対し、学校、教育委員会によっては、独自の情報セキュリティポリシーを
設けている場合もありますが、まだまだ進んでいないのが現状です。

文部科学省は、情報セキュリティポリシーの策定・見直しを行う際の参考となる
よう、「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン案」を公開する
とともに、パブリックコメント(意見公募手続き)を実施しました。

▼ガイドライン案他詳細はこちらから
 http://www.daj.jp/news/170915_01/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[8] デジタルアーツ イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デジタルアーツが出展・講演するセミナーをご紹介します。

●サイバーセキュリティ最前線 2017 大阪
 日程:2017年10月24日(火)14:00~18:00(受付開始:13:30~)
 会場:グランフロント大阪北館タワーB B01+02
 http://www.daj.jp/bs/events/detail/?page=17102401

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ご案内□■
・メールアドレスおよびご登録内容の変更・追加に関しましては、
下記フォームよりご申請ください。
https://pages.daj.jp/danmail_input.html
・配信停止をご希望の方は下記フォームよりご申請ください。
https://pages.daj.jp/danmail_stop.html
・ご意見、ご感想、ご要望は下記までお寄せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□製作・提供□■
デジタルアーツ株式会社
URL: http://www.daj.jp/
TEL: 03-5220-1670
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今後ともデジタルアーツならびに弊社製品を宜しくお願い申し上げます。

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

サポート情報

製品をご利用のお客様向け
の情報をご提供します。

イベント・セミナー情報

i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 名古屋ユーザーセミナー

日程
2017年12月11日(月)
2018年1月15日(月)
会場
JPタワー名古屋

【1/15東京、1/16大阪】9割の企業が優先順位を間違えている!サイバーセキュリティ最前線

日程
東京会場:2018年1月15日(月)
大阪会場:2018年1月16日(火)
会場
東京会場:パソナグループ JOB HUB SQUARE
大阪会場:パナソニック株式会社 Wonder LAB Osaka

i-FILTER Ver.10 × m-FILTER Ver.5リリース記念 関西ユーザーセミナー

日程
2017年11月14日(火)
2017年12月6日(水)
2018年1月23日(火)
会場
梅田阪急ビルオフィスタワー