2017年9月19日(予定)標的型攻撃を標的にする

閉じる

2017年のトピックス

2017年02月08日
デジタルアーツ株式会社

「サイバーセキュリティフォーラム大阪2017」を開催

デジタルアーツは、1月19日(木)にウェスティンホテル大阪にて「サイバーセキュリティフォーラム大阪2017~サイバーセキュリティ対策の現状と未来~」を 東洋経済新報社の協力で開催いたしました。

本フォーラムは、世界レベルのセキュリティオペレーションとリスクマネジメントに焦点を当て、急増するサイバー攻撃の実態とその対策、経営者、コンプライアンス部門、監査部門が取り組むべきリスクマネジメントの実務について、サイバーセキュリティ対策の最前線で活躍されている方をお招きし、サイバーセキュリティ対策の現状と今後の動向などについて議論されました。

基調講演では、弊社取締役CTO 高橋則行が「デジタルアーツの目指す方向性について」と題して、昨今、多発する情報漏洩インシデントから本当に守るべきものは何かを解説し、目指すべきセキュリティのあり方を説明いたしまた。

また、特別講演では、株式会社ラック サイバー・グリッド研究所長 兼 チーフエバンジェリスト川口 洋氏に「サイバー攻撃から組織を守るためにやるべきこと」と題して、サイバーディフェンス研究所 専務理事/上級分析官 名和 利男 氏に「サイバー攻撃対処において繰り返される失敗」と題してご講演いただきました。事例講演では、株式会社アイセル エンタープライズソリューション事業部 プロジェクト推進部 部長 大野 武氏に「漏洩させないファイル共有の法則~弊社が手がけた事例から学ぶ大手企業のファイルセキュリティ~」と題してご講演いただきました。

ご来場の皆様、お忙しい中、ありがとうございました。

基調講演の様子
基調講演の様子

デジタルアーツ創立20周年