2017年のトピックス

2017年03月14日
デジタルアーツ株式会社

「サイバーセキュリティシンポジウム道後2017」に出展

デジタルアーツは、2月23日(木)~24日(金)の2日間にかけて、愛媛県松山市の子規記念博物館などにて開催された「サイバーセキュリティシンポジウム道後2017」にゴールドスポンサーとして協賛しブース出展と企業PRを行いました。

本イベントは、サイバーセキュリティ月間の行事として、全国のサイバーセキュリティ専門家が集い、日本のセキュリティレベルの向上や、四国におけるサイバーセキュリティの人材育成を目的として最新情報の共有や意見交換を行うために開催されたシンポジウムで、セキュリティ業界にて第一線で活躍されている方による講演が行われ、会場には県内外の政府・官公庁、企業のほか、学術団体のセキュリティ担当者が数多く訪れ、活況を呈しました。

デジタルアーツは展示ブースにて、Webフィルタリングソフト「i-FILTER」によるWebアクセスの一元化、メールセキュリティ「m-FILTER」によるインターネットメールの無害化、さらに、ファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」による個人情報流出の徹底防御を組み合わせたデジタルアーツのセキュリティ対策ソリューションについて説明いたしました。企業PRでは、標的型攻撃対策として注目を集めている、万が一、情報が持ち出された場合にもリモートでファイルを削除することができるファイル暗号化・追跡ソリューションの「FinalCode」を紹介いたしました。

今後も、デジタルアーツは情報セキュリティ企業の一員として日本のセキュリティレベル向上に貢献できるよう、同様のセミナーや展示会に積極的に参加してまいります。

企業PRの様子 弊社ブースの様子
企業PRの様子 弊社ブースの様子

デジタルアーツ創立20周年