2018年のトピックス

2018年02月14日
デジタルアーツ株式会社

山形県米沢市での「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」へのブース出展協力

デジタルアーツは、2月3日(土)に、山形県米沢市にあるイオン米沢店で開催された「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」へのブース出展協力を行いました。

昨今、スマートフォンなどのインターネット接続端末の利用の急速な拡大やSNS利用などから、青少年が犯罪の被害者や加害者本人になってしまうなど深刻な問題が発生しています。この現状を鑑み、未来を担う青少年が、これらのリスクに対する適切な対応を理解し、端末やインターネットを正しく利用できる環境整備の必要性が高まっています。「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」は、青少年がインターネット上の有害な情報に起因する犯罪やトラブルに巻き込まれることを防止するため、フィルタリングの利用促進やインターネットリテラシーの向上に向けた啓発活動などを省庁横断的に展開する取り組みで、地方自治体、関係団体等が協力して全国で展開されます。

ブース出展協力をいたしました本イベントは、総務省東北総合通信局と山形県警察の主催により開催され、安心ネットづくり促進協議会の会員として参加したデジタルアーツは、ブースにお越しいただいたお子さまを対象にタブレット端末を使用した、インターネットを安全・安心にご利用いただくためのクイズを実施いたしました。また、お立ち寄りいただいた大人の方には、製品情報やフィルタリングについての啓発資料の配布と簡単な解説をいたしました。

デジタルアーツは、今後もお子さまをはじめとする多くの方々が、インターネットを安全に、そして安心してご利用いただけるよう、同様のイベント出展や啓発講演を通じて、フィルタリングの有効活用やインターネットリテラシーの重要性について、積極的な情報発信を実施してまいります。

寒い中足を運んでくださった皆様、どうも有難うございました。

実施のイメージ(1) 実施のイメージ(1)
2月3日(土)「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動」

このページの先頭へ

デジタルアーツ創立20周年