Windows Vista対応サポート情報|プロバイダー経由サービス

Windows Vista対応サポート情報

Windows Vista対応版プログラムをご用意させていただきました。対応版をインストールすることでWindows Vistaにてご利用いただけます。

対応版のご利用手順につきましては、以下の「Windows Vistaでのご利用方法」をご確認ください。

  • ※「i-フィルター Active Edition」Windows Vista対応版プログラムは、プロバイダ各社様にてご提供となっております。詳細につきましては、お手数ですが、ご利用のプロバイダまでお問い合わせください。
  • ※「i-フィルター Active Edition」は提供プロバイダでのサポートとなります。Windows Vistaへの対応に関するお問い合わせは、ご利用のプロバイダ各社までお願い申し上げます。

Windows Vistaでのご利用方法

Windows Vistaの導入方法によって、「i-フィルター Active Edition」をご利用する際に必要な手順が異なります。

Windows XPからWindows Vistaへアップグレードインストールする場合

必ず以下の手順で操作を行ってください。

ご利用のWindows XPで「i-フィルター Active Edition」をアンインストール
現在ご利用のパソコンに「i-フィルター Active Edition」がインストールされている場合、アンインストールしてください。インストールされていない場合はこの手順を省略し、以下にお進みください。
Windows Vistaにアップグレードインストール(インプレースインストール)
Windows XPからWindows Vistaへのアップグレードインストール方法につきましては、ご利用のパソコンメーカーもしくはWindowsの開発元であるMicrosoftにお問い合わせください。
「i-フィルター Active Edition」Windows Vista対応版をダウンロードしてインストール
ダウンロードおよびインストールの方法につきましては、ご利用のプロバイダまでお問い合わせください。
Windows Vistaを新規インストール、もしくはご購入のパソコンに最初からWindows Vistaがインストールされていた場合

必ず以下の手順で操作を行ってください。

Windows Vistaを新規インストール(クリーンインストール)
Windows Vistaのインストール方法につきましては、ご利用のパソコンメーカーもしくはWindowsの開発元であるMicrosoftにお問い合わせください。また、ご購入のパソコンに最初からでWindows Vistaがインストールされていた場合はこの手順を省略し、以下にお進みください。
「i-フィルター Active Edition」Windows Vista対応版をダウンロードしてインストール
ダウンロードおよびインストールの方法につきましては、ご利用のプロバイダまでお問い合わせください。

Windows Vista使用時に確認されている現象

Internet Explorer 7 for Windows Vistaの設定で「保護者による制限」機能を有効にし、なおかつ「Webコンテンツを自動的に禁止します」を「なし」以外に設定した場合、ホームページの閲覧が出来ないなどの現象が発生します。

対処法
Internet Explorer 7 for Windows Vistaの「保護者による制限」機能のうち、上記の機能と「i-フィルター Active Editon」はご併用いただけませんので、「保護者による制限」機能を有効にする際は「Webの制限」の中にある「Webコンテンツを自動的に禁止します」を「なし」に設定してご利用ください。