デジタルアーツのCSRデジタルアーツのCSR
Corporate Social Responsibility

次世代教育

デジタルアーツは、次世代を担う未就学児から中高校生を対象に、インターネットを有効活用し、より良い未来を作るために必要な情報リテラシーを学べる機会を提供しています。

幼児向け情報リテラシー教育

幼児向け情報リテラシー教育

株式会社ミキハウス アンド 小学館プロダクションが運営する幼児教室「キッズパル」では、5~6歳児向け情報リテラシー教育の授業を行っており、デジタルアーツが作成・監修した教材をご利用いただいています。

お子様向け体験イベントへの参加

「ワークショップコレクション」への参加

「ワークショップコレクション」への参加

NPO法人CANVASが主催する「ワークショップコレクション」に参加し、タブレット端末を使い、お子様の創造性を高め、インターネットリテラシーを養うワークショップを実施しています。

「学びのフェス」への参加

「学びのフェス」への参加

毎日新聞社が主催する「学びのフェス」に参加し、タブレット端末を使い、お子様の創造性を高め、インターネットリテラシーを養うワークショップを実施しています。

企業訪問学習の受け入れ

企業訪問学習の受け入れ

小・中学校の修学旅行生たちを受け入れ、弊社社員が生徒さんと直接お話しさせていただく機会を設け、「仕事のやりがい」や「仕事のすばらしさ」についてお伝えする社会教育や、キャリア育成のお手伝いをさせていただいております。

また同時に、インターネットにおけるルール&マナーを学び、インターネット上に存在する様々な危険と回避方法を知っていただく場を提供しております。