サポート(ご購入後)サポート(ご購入後)
Support

サービスレベル目標(SLO)

データセンター所在地

弊社のクラウドサービスは関東エリアのデータセンターで運用・管理しています。

可用性および信頼性

サービス提供時間 24時間365日
サービス稼働率 目標:99.5%以上/月(※計画停止・定期メンテナンスを除外)
メンテナンス:必要に応じて(非定期)
稼働率実績 サービス開始以来、99.5%以上/月の稼働率を維持しています。
アップグレード方針 弊社判断により、必要に応じ適宜実施します。
障害通知時間 アラート発生より40分以内に、データセンター監視員より弊社技術者に電話連絡を受けます。
障害の告知方法 弊社Webサイトで情報公開およびお客様へメール配信を実施しています。
計画停止 2週間以上前に弊社Webサイトで案内およびお客様へメール配信を実施しています。
冗長化 複数台のサーバーで冗長化を実施しています。

データ管理

ハードディスクの冗長化 ストレージサーバーのハードディスクはRAID 5またはRAID 6で全て冗長化しています。
バックアップ 毎日オンラインにてバックアップを取得しており、バックアップデータは30日間保管しております。
データの消去 弊社サービスを解約したお客様からお客様情報の削除依頼があった場合は、弊社にてデータを消去します。
※お客様の弊社サービスへのアクセスログのデータは削除しません。なお、当該データには個人情報は含まれておりません。

セキュリティ

公的認証取得 弊社は「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。
情報取得者の制限 弊社内情報セキュリティポリシーで定めた管理体制に沿って、データにアクセスできる管理者を制限しております。
情報取扱い環境 データ取り扱い環境を適切に維持する環境を確保(オフィスはICカードによる運用で執務室への入室は最小限に制限)しています。認証ゲートウェイの経由により、個人の特定が可能です。ネットワークアクセスにはSSHの認証を行っています。
データ暗号化 伝送データについては全て暗号化を行っています。
脆弱性対応 システムのアップデート時に弊社セキュリティポリシーに沿って脆弱性試験を実施しています。

人的ミス低減の体制

操作の自動化 人的操作による手動オペレーションを可能な限り排除し、自動化しております。
手順書作成の遵守 手動オペレーションに関する操作は、すべて手順書を整備し、手順書に従って実施することを遵守しています。
操作ログの自動記録 全ての操作はログを自動記録しており、ルール遵守のチェックを可能としています。
オペレーション体制 全ての操作は、いかなる場合も技術者単独の操作は認めず、2人以上の技術者が確認の上で操作を行っております。
バックアップの徹底 操作前にバックアップを行い、万が一誤動作があった場合には直ちにデータを戻せる体制にしています。

サポート

提供時間:平日 9:00~18:00(土・日・祝日、弊社指定休業日を除く)
提供手段:電話、Eメール

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。