「i-FILTER」×「m-FILTER」の標的型攻撃対策

標的型攻撃から守るための2つの対策

メールからマルウェア感染対策

98%
安全なメールしか受け付けない

まず、感染経路の
98%を止める
堅牢な
メールセキュリティを

「m-FILTER」Ver.5は、
標的型攻撃の98%を占める、
メールを感染経路にした攻撃を止めます。
メールの危険性を判定し、必要に応じて隔離。
無害化処理された安全なメールしか
受信させないことで、メールによる
マルウェアの侵入を防ぎます。
「i-FILTER」との連携により、
危険メールに内包されるURLは
アクセス禁止にすることができます。

Webからの感染・データ流出対策

2%
安全なURLにしか通信させない

そして、感染経路の
残り2%
流出経路を止める
Webセキュリティを

「i-FILTER」Ver.10は、
残り2%のマルウェア感染源となる
悪意あるWebサイトへのアクセスや、
ファイルのダウンロードなどを制御し、
さらに”流出”の経路となる
「C&Cサーバー」はもちろん、
「i-FILTER」DB未登録のURLへの
アクセスをブロックすることで、
標的型攻撃を防ぎます。

※IPA「コンピューターウイルス・不正アクセスの届け出状況および相談状況より」

安全な「メール」と「通信」のみの環境を実現し、自由なICTを。

「外部」からの攻撃を徹底的に排除するアーキテクチャ

メールもWebもためらいなく開くためには、「外部」からの攻撃を徹底的に排除し、セキュリティ対策の「いたちごっこ」を終わらせる必要があります。
「安全なメール」だけを受信、「安全なWeb」だけに通信させる仕組みをご紹介します。

「外部」からの攻撃を徹底的に排除するアーキテクチャ
Mail Detox

特許出願中 「安全なメール」だけを受信する仕組み
Mail Detox - メールデトックス

「メールデトックス」は、受信したメールの「送信元」「本文」「添付ファイルの拡張子」の偽装判定の実施や、「本文」または「添付ファイル」内のURLを「i-FILTER」と連携してカテゴリ判定などを実施して、特定の閾値を超えたメールは標的型メールと見なして隔離する仕組みです。クライアント端末には隔離通知のみされるため、「安全なメール」だけを端末に受信します。

White Web

「安全なWeb」だけに通信させる仕組み
White Web - ホワイトウェブ

「ホワイトウェブ」は、カテゴリ判定されないURLへのアクセスをすべてブロックする「ホワイトリスト」運用を可能にするWebフィルタリングDBにより、未知の脅威サイトのURLへの通信をブロックする仕組みです。
検索サイトで表示される国内のサイトを網羅しており、業務のWeb閲覧を阻害せず「安全なWebアクセス」だけを可能にします。

導入検討資料
「i-FILTER」×「m-FILTER」の導入検討の際にご活用いただける資料をPDFファイルにてご用意いたしました。ぜひご活用ください。
  • 導入検討資料ダウンロード
無料試用版
こちらから「i-FILTER」×「m-FILTER」の全機能を30日間無料でお試しいただけます。導入検討の際にぜひご活用ください。
  • 30日間無料試用版ダウンロード
お問い合わせ
製品の資料請求、お見積もり、ご購入やご導入に関してのご相談やご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください。
  • ご購入前のお問い合わせ

イベント・セミナー情報

セキュリティ全般
Palo Alto Networks × DAC プライベートセミナー 2019
~収益/コストに直結する"マルチクラウド"、"運用最適化"のセキュリティ最前線~

2019年12月13日(金)
i-FILTER
そのサイト安全ですか?“気づかずうっかりアクセス”を対策しましょう!
2019年12月19日(木)
セキュリティ全般
DIS ICT EXPO
ダイワボウ情報システムがお届けするICT機器総合展示会・イベント

宮崎:2019年9月3日(火)
札幌:2019年9月10日(火)
金沢:2019年11月6日(水)
瀬戸内(山口):2019年11月19日(火)
関西:2020年1月29日(水)
名古屋:2020年2月14日(金)