2020年10月28日
デジタルアーツ株式会社

NRIセキュアテクノロジーズのオンラインセミナーで、「FinalCode(R)」をご紹介

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社が、『テレワーク時代に求められるBoxのファイルセキュリティ対策とは』と題したオンラインセミナーを実施します。

Boxからダウンロードされたファイルに最高の安心を

コロナ禍によりテレワークが普及する中で、社内外とのファイル共有、コラボレーションツールの利用が加速する一方で、緊急対応した面は否めず、システム部門や現場のリテラシーなど、セキュリティ面での不安・課題を抱える方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、Boxのファイルセキュリティ対策の最新手法を概観した上で、高度なセキュリティオプション「Box Governance」「Box Shield」に焦点を当て、どこまで情報漏えいを防ぐことができるのかについて解説します。

また、Boxで共有されるファイルそのものを「FinalCode」で高度に暗号化することで、より強固なセキュリティ対策を実現しつつ、スムーズな社内外とのファイル共有が可能となります。

本セミナーにおいてデジタルアーツは、Boxからダウンロードされたファイルにテレワーク環境下でも最高の安心をご提供するファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」のご活用事例についてお話しします。

ぜひご参加ください。

■セミナー概要
【タイトル】
テレワーク時代に求められるBoxのファイルセキュリティ対策とは
~Governance/Shieldでファイル共有ミス・不正持出しを防ぐ最新手法~

【日時】
2020年11月17日(火)14:00~16:00

【URL】
■NRIセキュアテクノロジーズセミナーページ

【関連リンク】
■Boxからダウンロードされたファイルに最高の安心を

以上

デジタルアーツについて
デジタルアーツはWebやメール、ファイルなどのセキュリティソフトウェアの提供を核に事業展開する情報セキュリティメーカーです。
1995年の創業以来、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」を企業理念とし、有害情報の閲覧を制限するWebフィルタリングソフトを開発、以来企業・公共・家庭向けに情報セキュリティ製品を提供しております。
https://www.daj.jp
  • ※ デジタルアーツ、DIGITAL ARTS、i-FILTER、info board、Active Rating System、D-SPA、NET FILTER、SP-Cache、White Web、ZBRAIN、クレデンシャルプロテクション、m-FILTER、m-FILTER MailFilter、m-FILTER Archive、m-FILTER Anti-Spam、m-FILTER File Scan、Mail Detox、m-FILTER EdgeMTA、EdgeMTA、FinalCode、i-フィルター、DigitalArts@Cloud、Desk@Cloud、Desk、DアラートおよびDコンテンツその他の弊社・弊社製品関連の各種名称・ロゴ・アイコン・デザイン等はデジタルアーツ株式会社の登録商標または商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。