2022年04月19日
デジタルアーツ株式会社

【5月オンラインセミナー】Emotetやランサムウェアの被害を未然に防ぐセキュリティ対策のポイントを解説

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下 デジタルアーツ、証券コード2326)は、急増するEmotetやランサムウェアへの対策について解説するセミナーを開催します。

世界中で猛威を振るっているEmotetとランサムウェア。Emotetに感染すると、個人情報が流出する恐れがあります。ランサムウェアは、大切なデータが暗号化され、元に戻すことと引き換えに「身代金」を要求する悪質なマルウェアです。昨今、こうしたEmotetやランサムウェアの被害に遭い、情報漏洩につながってしまった企業が後を絶ちません。本セミナーでは、Emotetやランサムウェアの攻撃手法について解説し、これらの攻撃に有効な対策をご紹介します。Emotetやランサムウェアへの対策にお困りの方やサイバー攻撃について情報収集されている方におすすめのセミナーです。

また、5月のオンラインセミナーでは、5月10日から提供開始予定の新オプション「Anti-Virus & Sandbox」についてもご紹介します。従来のデジタルアーツ製品による外部攻撃対策に、新オプションとして「Anti-Virus & Sandbox」を追加することで、安全かつスピーディーに未知の脅威対策を実現することができます。

このほか、ご好評をいただいた、医療機関に必要なセキュリティ対策解説セミナーを加え、合計3タイトルのセミナーを開催します。

5月10日(火)開催
【5月10日より提供開始!】i-FILTERとm-FILTERの最新オプション「Anti-Virus & Sandbox」機能についてデモを交えてご紹介

昨今のサイバー攻撃増加に伴って、セキュアWebゲートウェイなどの広範なセキュリティ対策へのニーズが高まっています。こうした状況からデジタルアーツは、2022年5月10日よりWebセキュリティ製品「i-FILTER」とメールセキュリティ製品「m-FILTER」に、新オプションとして「Anti-Virus & Sandbox」機能※を提供開始します。本セミナーでは、「ホワイト運用」と「新オプション」の機能による、強固かつスピーディーな未知の脅威対策について、製品デモを交えてわかりやすくご紹介します。また、「i-FILTER」と「m-FILTER」の新機能についての情報もお届けしますので、ぜひご覧ください。

※ 新オプション「Anti-Virus & Sandbox」は、「i-FILTER@Cloud」、「m-FILTER」 Ver.5、「m-FILTER@Cloud」で提供

5月17日(火)開催
急増するEmotetやランサムウェアの被害を未然に防ぐセキュリティ対策とは?

昨今、企業を狙ったランサムウェアや過去最悪のマルウェアとも称されたEmotetによる攻撃が増加し、 国内でも感染被害が急拡大しております。感染により万が一インシデントが発生すると、 金銭的な被害や情報漏洩だけに留まらず、社会的信用の失墜などにつながるため、徹底したセキュリティ対策を講じる必要があります。本セミナーでは、Emotetやランサムウェアの脅威を改めてご紹介するとともに、デジタルアーツのWeb、メール、ファイルのソリューションによる効果的なセキュリティ対策をご紹介します。

5月26日(木)開催
【好評につきリピート開催!】ランサムウェアによる医療停止の危機!?今こそ医療機関に必要なセキュリティ対策とは

昨今、企業や病院など医療機関のランサムウェアによる被害が急増しています。実際に病院のシステムが外部から攻撃されることにより、電子カルテなどの情報が暗号化され、 日常的な業務が滞ってしまうケースが発生するなどセキュリティ対策がますます重要になっています。本セミナーでは、インシデントを未然に防ぐための対策、そしてガイドライン対応に必要なWeb、メール、ファイルセキュリティについてご紹介します。医療業界に限らず、企業のセキュリティ対策にも役立つ内容となっておりますので、ぜひご参加ください!

デジタルアーツのオンラインセミナー≪5月開催予定≫ 

・お申し込み方法:デジタルアーツWebサイトの各セミナー情報のお申し込みフォームに必要事項をご入力ください。 [参加費:無料]
お申し込みはこちら

10日(火)15:00~15:40
【5月10日より提供開始!】i-FILTERとm-FILTERの最新オプション「Anti-Virus & Sandbox」機能についてデモを交えてご紹介

17日(火)15:00~15:40
急増するEmotetやランサムウェアの被害を未然に防ぐセキュリティ対策とは?

26日(木)15:00~15:40
【好評につきリピート開催!】ランサムウェアによる医療停止の危機!?今こそ医療機関に必要なセキュリティ対策とは

以上

デジタルアーツについて
デジタルアーツはWebやメール、ファイルなどのセキュリティソフトウェアの提供を核に事業展開する情報セキュリティメーカーです。
1995年の創業以来、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」を企業理念とし、有害情報の閲覧を制限するWebフィルタリングソフトを開発、以来企業・公共・家庭向けに情報セキュリティ製品を提供しております。
https://www.daj.jp
  • ※ デジタルアーツ、DIGITAL ARTS、i-FILTER、i-FILTER Anti-Virus & Sandbox、i-FILTER@Cloud Anti-Virus & Sandbox、info board、Active Rating System、D-SPA、Anti-Virus & Sandbox for D-SPA、NET FILTER、SP-Cache、White Web、ZBRAIN、クレデンシャルプロテクション、ホワイト運用、m-FILTER、m-FILTER MailFilter、m-FILTER Archive、m-FILTER Anti-Spam、m-FILTER Anti-Virus & Sandbox、m-FILTER@Cloud Anti-Virus & Sandbox、m-FILTER File Scan、Mail Detox、m-FILTER EdgeMTA、EdgeMTA、FinalCode、i-フィルター、DigitalArts@Cloud、Desk@Cloud、Desk、DアラートおよびDコンテンツその他の弊社・弊社製品関連の各種名称・ロゴ・アイコン・デザイン等はデジタルアーツ株式会社の登録商標または商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。