フィルタリングカテゴリ|プロバイダー経由サービス

フィルタリングカテゴリ

「i-フィルター Active Edition」では一般的に有害といわれるサイトだけでなく、各家庭等のポリシーで表示させたくないサイトがある場合も制限可能としています。下記はレベル設定できるカテゴリの大枠になります。全てを最高(レベル4)に設定するとブロックが過剰になる場合がありますので、一般的にご家庭で子どもたちに閲覧制限する場合は各カテゴリのレベル2を目安として調節してください。

フィルタリング強度を自由に選択することができるカテゴリ(レベル0〜4、6種類)
セックス レベル1は性行為の描写、成人指定サイトなどが対象となります。レベル2 になると、レベル1に加え、アダルトグッズ、グラビアなどが加わります。レベル3では 直接的でない性表現や露出度の高 い衣服等も加わり、最も強い制限をかけるレベル4では 性教育、身体的な生理現象の解説なども対象となります。
ヌード レベル1は成人指定サイト、性器の露出、性風俗店や官能小説などが対象となります。レベル2ではレベル1に加え、裸体、グラビアなどが加わります。レベル 3になると 穏やかな性表現や水着、下着なども加わり、最も強い制限をかけるレベル4では 露出度の低い性表現や身体的な生理現象も対象となります。
暴力 レベル1は残忍で過激な暴力や死体画像などが対象となります。レベル2 になると、レベル1に加え、麻薬・覚せい剤、脱法ドラッグ、暴力・犯罪技術、殺傷行為の描写 などの情報が加わります。レベル3では武器や危険物の情報等が加わり、最も強い制限をかけるレベル4では アルコール・タバコなどの成人嗜好品も対象となります。
言葉・表現 レベル1は人種・身体的差別や誹謗・中傷、猥褻な表現などが対象となります。レベル2ではレベル1に加え、不快感を与える表現、刺激的な性的表現、差別表現が加わります。 レベル3では 卑語・俗語、間接的な性的表現なども加わり、最も強い制限をかけるレベル4では放送禁止用語なども対象となります。
カルト・オカルト レベル1は狂信的な思想・表現やカルト集団の情報などが対象となります。レベル2ではレベル1に加え、偏向的な思想・表現を含むサイトが加わります。レベル3ではオカルト、超常現象などが加わり、最も強い制限をかけるレベル4では一般的な宗教を含む宗教全般まで対象に入ります。
ギャンブル レベル1はギャンブル全般が含まれます。レベル4では懸賞・くじなどもあわせて対象とします。
ON/OFFで設定するカテゴリ(26種類)
ライフ・レジャー ●求人情報  ●不動産  ●旅行  ●グルメ情報
金融・経済 ●オンライントレード  ●インターネットバンキング  ●金融情報
エンターテイメント ●ゲーム・スポーツ情報  ●エンターテイメント  ●アミューズメント施設
ショッピング ●ショッピング  ●オークション
コミュニケーション ●出会い  ●Webメール  ●掲示板  ●チャット  ●メールマガジン
不正技術 ●ハッキング・クラッキング  ●ウイルス技術情報  ●違法ソフト・反社会行為
●匿名アクセス・プロキシ情報
ストリーミング ●ライブカメラ  ●ストリーミングメディア
ツール ●ソフトウェアダウンロード  ●URL変換サイト