概要|「i-フィルター for Wii U」

日本PTA全国協議会推薦!有害サイトフィルタリングサービス「i-フィルター for Wii」。「Wii」でもインターネットに安心と安全を!

  • 家庭向けフィルタリングシェアNo.1
    (2015年3月 BCNランキングデータによる自社集計により)
  • 日本PTA全国協議会推薦製品
  • 全国31,000校以上に導入
    (2016年3月現在)

インターネットを通じた犯罪や事件が急増!

インターネットの情報から犯罪や事件が急増!

デジタル家電の急速な進化によって、最近では、インターネットに接続できる機器が増えています。インターネットは便利で有益である反面、「アダルト」「暴力サイト」など教育上不適切なサイトや、「出会い系」「自殺サイト」などトラブルの危険のあるサイト、「学校裏サイト」「裏掲示板」などいじめの原因となるサイトなど危険が多数存在します。

最近では、ゲームの攻略サイトや一般的な優良サイトに見せかける悪意のサイトが増えており、意図せずに有害サイトに触れてしまうケースが頻発しています。

有害サイトをブロック!

有害サイトをブロック!

保護者の方の目が届かない範囲でお子さまが使用するケースが多いゲーム機。
勿論、ゲーム機を使ったインターネット同様であり、お子さまが保護者の目が届かず無防備な環境でアクセスできてしまい、有害サイトへの遭遇率も非常に高まります。

保護者の方が留守の時でも、有害サイトの脅威からしっかりと守ることができる。それが「i-フィルター for Wii U™」です。

月額324円(税込)でできる安全対策

月額324円(税込)でできる安全対策

毎日の使用を考慮した価格設定となっております。月々のサービス利用料はクレジットカードによるお支払いですので、面倒な支払い手続きや利用料の払い忘れによるサービスの中断などもございません。

  • ※支払方法はクレジットカードのみとなります。
ご利用可能クレジットカード

あわせて安心。有害サイトには万全の対策を!

コミュニティサイトに起因する被害児童数が増加中

近年のスマートフォンの普及にともない、SNSなどのコミュニティサイトをはじめ、日常的に利用しているサイトから、未成年を狙うインターネット犯罪が拡大しています。

ゲーム機はもちろん、お子さまがインターネットに接する際には、犯罪に巻き込まれないための万全の対策をとっておきたいもの。

「i-フィルター」は、それぞれの端末に適した専用のフィルタリングサービスをご用意。あらゆるシーンで有害サイトの危険から、お子さまをしっかり守ります!
この機会にあわせてご利用ください。

信頼と実績!

インターネットの情報から犯罪や事件が急増!

「i-フィルター」は(公社)日本PTA全国協議会の推薦をいただいており、
現在全国の小中高で31,000校以上の導入実績があります。

また国内外主要PCメーカーにも標準搭載製品として採用されており、
インターネットサービスプロバイダーおよびケーブルテレビでも
160社以上に採用されています。

さらに「Wii U」の他にも「PlayStation®4」「Wii」「ニンテンドー3DS」
「PSP」など主要ゲーム機、11機種において採用されている
No.1フィルタリングソフトです。

パソコンでの採用実績

  • NEC
  • 富士通
  • ソニー
  • 東芝
  • シャープ
  • 日立
  • エプソン
  • オンキヨー
  • パナソニック
  • ASUS
  • レノボ
  • 工人舎

テレビでの採用実績

「Wooo」「BRAVIA」「AQUOS」「REAL」の国内メーカー製テレビにも採用され、リビングの安全を守ります。

テレビでの採用実績

ゲーム機での採用実績

「PlayStation®4」の他にも「Wii U」「Wii」「ニンテンドー3DS」「PSP」など主要ゲーム機、11機種において採用されているNo.1フィルタリングソフトです。

ゲーム機での採用実績

インターネットサービスプロバイダーでの採用実績

インターネットサービスプロバイダーでの採用実績

Wii U・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。