2009年のトピックス

2009年02月26日
デジタルアーツ株式会社

「i-フィルター」が、UQコミュニケーションズの提供する
「UQ WiMAX」の会員向けWebサイトで紹介されます

デジタルアーツは、本日より、WiMAX技術を活用した高速モバイルデータ通信サービス「UQ WiMAX」を提供するUQコミュニケーションズ株式会社のお客様向けWebサイト経由で、有害サイトからお子さまを守るフィルタリングソフト「i-フィルター」をご紹介することとなりました。

今回、「i-フィルター」をご紹介させていただく対象は、同社が提供するフューチャー・ブロードバンド通信サービス「UQ WiMAX」をご利用中のお客様となります。なお、これに伴い、「UQ WiMAX」のWebサイトでは、フィルタリングソフトについて説明するページを設けるなど、フィルタリングについて正しいご理解が得られるよう活動を随時進める予定です。

インターネットは、自宅にいながら幅広い分野の情報収集を行ったり、メールやチャットでコミュニケーションをしたり、ショッピングなどを楽しめたりするなど、私たちの生活に不可欠なものとなっています。

しかし、近年では、18歳未満のお子さまがWebサイトに掲載された情報や、掲示板を通じたコミュニケーションをきっかけに、事件に巻き込まれるケースが発生していることから、とくにご家庭にパソコンをお持ちの保護者の方々は、お子さまのインターネット利用をきちんと管理していくことが求められています。

「i-フィルター」は、インターネットの利便性を保ちながら、家庭内においてより安全・安心なインターネット環境を構築できる便利なソフトです。30日間無料で、本ソフトの体験も可能です。「UQ WiMAX」をご利用されている皆様は、この機会にぜひ一度、「i-フィルター」をお試しください。

このページの先頭へ