2024年01月01日
デジタルアーツ株式会社

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
昨年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

昨年は、大手企業に限らず中小企業をターゲットにしたランサムウェア攻撃が国内外で発生し、マルウェア感染被害がより一層拡大しました。そのほか、サプライチェーンに起因するインシデント件数も増加したことで、セキュリティインシデントの報告が相次いで確認されました。さらに、情報流出による社会信用の失墜や業務停止、金銭的な損害を受けるなど被害内容も深刻化している状況にございます。サイバー攻撃の深刻化や煩雑化が進む背景には、テクノロジーの進化に伴った攻撃手法の巧妙化・多様化が挙げられます。

このような中、当社は情報セキュリティソリューションを展開している国産のセキュリティ対策メーカーとして創業以来蓄積してきたノウハウにより、お客様が安全なインターネットのみアクセスできる「ホワイト運用」を提唱しております。

この「ホワイト運用」を実現するセキュリティソリューションとして「i-FILTER」、「m-FILTER」をご提供しております。これまでに1230万ライセンスを超えるお客様にご利用いただいており、約6年前の発売開始から現在に至るまでお客様からのマルウェア感染などの被害報告はゼロとなっております。※

当社グループは、2025年3月期を最終年度とする中期経営計画の達成にあたり、昨年は既存製品の機能強化に加え、多数の新製品をリリースし、IDaaS・ファイル転送・コミュニケーション市場に新規参入いたしました。また、生成AIの利用状況の可視化や利用を制御する機能「AIチャットフィルター」により安心安全な生成AIの利活用を支援しております。

今年は、中期経営計画で掲げている新製品のリリースによって トータルセキュリティニーズを満たすソリューションを揃えること、リリースした製品の継続的な機能強化や販促活動に注力することに加え、今年度より端末更新が始まる「GIGAスクール構想」や「次世代校務DX」といった文部科学省が推進する取り組みにおいて、安心安全かつ快適なICT教育を実現できるよう当社セキュリティソリューションの提供に努めてまいる所存です。

今年も変わらず、ご指導・ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


2024年1月1日
 デジタルアーツ株式会社
  代表取締役社長 道具 登志夫



※2023年12月末時点

以上

デジタルアーツについて
デジタルアーツはWebやメール、ファイルなどのセキュリティソフトウェアの提供を核に事業展開する情報セキュリティメーカーです。
1995年の創業以来、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」を企業理念とし、有害情報の閲覧を制限するWebフィルタリングソフトを開発、以来企業・公共・家庭向けに情報セキュリティ製品を提供しております。
https://www.daj.jp