2021年12月21日
デジタルアーツ株式会社

【1月オンラインセミナー】
900万人が利用する「i-FILTER」のサイバー攻撃対策をご紹介
~フィルタリングだけでなく、マルウェア感染対策や情報漏洩対策機能等について、デモを交えて解説~

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下 デジタルアーツ、証券コード2326)は、弊社のWebセキュリティ製品「i-FILTER」ならではのサイバー攻撃対策についてご紹介するセミナーを開催します。

「i-FILTER」は、国内導入シェアNo.1※のWebフィルタリング製品です。企業(金融・製造・サービスなど)や省庁、学校など多くのお客様にご利用いただいております。フィルタリングとしての機能はもちろん、マルウェア感染の疑いがある端末を隔離する機能や、情報漏洩リスクから守るWebアクセス制御機能などのサイバー攻撃対策も充実しています。自社の情報セキュリティ対策に携わる方や「i-FILTER」の機能について知りたい方のために、「i-FILTER」ならではの特別な機能をご紹介します。

このほか、1月のオンラインセミナーでは、GIGAスクール構想の実現におけるICTの活用のポイントとフィルタリングについてご紹介する内容や、自治体ガイドライン対応に必要なメール誤送信対策について解説する内容など計3タイトルのセミナーを開催します。

1月13日(木)開催
GIGAスクール構想におけるICT活用のポイントとフィルタリング~学校現場でのフィルタリング活用事例をご紹介~

不適切なコンテンツ、出会い系、誹謗中傷、情報漏洩、依存、SNS関連のトラブルなど、インターネットトラブルは、GIGA端末においても発生します。それだけでなく、ネットの長時間利用による健康被害や不正サイトへのアクセス、学習以外の用途での端末利用等あらゆるトラブルが心配されます。本セミナーでは、学校現場でのトラブル事例をご紹介し、上記の課題を解決するインターネット利用のルール作りとフィルタリングでの対策についてご説明します。 また、実際に弊社製品をどのようにご活用いただいているのか知っていただくために、最新の導入事例をご紹介します。GIGA端末のインターネットトラブル対策について知りたい方や1人1台端末のセキュリティ対策について模索している方におすすめのセミナーです。

1月20日(木)開催
知って得する!「i-FILTER」ならではの特別な機能をご紹介~デモを交えて活用のポイントを解説~

国内導入シェアNo.1の「i-FILTER」は900万人のお客様にご利用いただいており、多くのお客様をご支援しております。 そんな「i-FILTER」は、フィルタリング以外にも多くの機能があることをご存知でしたか?本セミナーでは、マルウェア感染対策や情報漏洩対策に役立つ機能についてデモを交えてご紹介します。具体的には、サイトに直接埋め込まれたマルウェアのダウンロードをブロックする機能や、Webサービスの機能単位での制御ができる機能、マルウェア感染の疑いがある端末を隔離する機能などを中心に解説します。ご検討中のお客様だけでなくご利用中のお客様も、ぜひご参加ください!

1月25日(火)開催
社員教育の徹底だけではメール誤送信はなくせない~自治体ガイドライン対応が必要なメールセキュリティ~

自治体・官公庁ではガイドライン改定に沿った三層分離やメールの無害化へのセキュリティ対策が進んでおりますが、ガイドラインにはメールの誤送信対策についても対応が必要とされています。メールの誤送信による情報漏洩は企業・自治体・官公庁を問わず、日々発生しており、注意喚起や訓練メールだけでは対策しきれないのが実情です。本セミナーでは、自治体ガイドライン対応に必要な「誤送信対策」について解説し、メール誤送信を未然に防ぐためのメールセキュリティについてご紹介いたします。自治体に限らず、企業の誤送信対策にも役立つ内容となっております。誤送信対策をご検討されている方や情報セキュリティ部門をご担当されている方におすすめのセミナーです。ぜひご参加ください!

デジタルアーツのオンラインセミナー≪1月開催予定≫ 

・お申込み方法:デジタルアーツWebサイトの各セミナー情報のお申込みフォームに必要事項をご入力ください。 [参加費:無料]
お申し込みはこちら

13日(木)15:00~15:40
GIGAスクール構想におけるICT活用のポイントとフィルタリング~学校現場でのフィルタリング活用事例をご紹介~

20日(木)15:00~15:40
知って得する!「i-FILTER」ならではの特別な機能をご紹介~デモを交えて活用のポイントを解説~

25日(火)15:00~15:40
社員教育の徹底だけではメール誤送信はなくせない~自治体ガイドライン対応が必要なメールセキュリティ~

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。


※ 株式会社富士キメラ総研「2021 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」Webフィルタリングツール市場占有率(2020年度)(2021年9月発行)

以上

デジタルアーツについて
デジタルアーツはWebやメール、ファイルなどのセキュリティソフトウェアの提供を核に事業展開する情報セキュリティメーカーです。
1995年の創業以来、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」を企業理念とし、有害情報の閲覧を制限するWebフィルタリングソフトを開発、以来企業・公共・家庭向けに情報セキュリティ製品を提供しております。
https://www.daj.jp
  • ※ デジタルアーツ、DIGITAL ARTS、i-FILTER、info board、Active Rating System、D-SPA、NET FILTER、SP-Cache、White Web、ZBRAIN、クレデンシャルプロテクション、ホワイト運用、m-FILTER、m-FILTER MailFilter、m-FILTER Archive、m-FILTER Anti-Spam、m-FILTER Anti-Virus、m-FILTER File Scan、Mail Detox、m-FILTER EdgeMTA、EdgeMTA、FinalCode、i-フィルター、DigitalArts@Cloud、Desk@Cloud、Desk、DアラートおよびDコンテンツその他の弊社・弊社製品関連の各種名称・ロゴ・アイコン・デザイン等はデジタルアーツ株式会社の登録商標または商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。