機能一覧|「i-フィルター 6.0」

知っていれば、より安全・安心・便利「i-フィルター」

インターネット利用状況を
オフィスや外出先から
かんたんチェック!
インターネット利用状況をオフィスや外出先からかんたんチェック!
インターネット利用状況をオフィスや外出先からかんたんチェック!日本特許取得
インターネット利用状況を、
メールでかんたんチェック!
インターネット利用状況を、メールでかんたんチェック!
インターネット利用状況を、メールでかんたんチェック!
お子さまから
ブロック解除の申請が
できる!
お子さまからブロック解除の申請ができる!
お子さまからブロック解除の申請ができる!
オンラインゲームなど
アプリケーションの
利用時間を制限!
オンラインゲームなどアプリケーションの利用時間を制限!
オンラインゲームなどアプリケーションの利用時間を制限!
家族1人ひとりに
合わせて設定ができる!
家族1人ひとりに合わせて設定ができる!
家族1人ひとりに合わせて設定ができる!
個人情報もしっかり保護!個人情報もしっかり保護!
個人情報もしっかり保護!
月額360円年額4,320円(ともに税込)お申し込みこちら

そのほかの便利な機能と一覧

フィルター強度設定 複数利用者対応
1台のパソコンに、最大6人まで登録
年齢別の推奨設定
「ファミリー」「小学生」「中学生」「高校生」「大人」「フィルターOFF」から選択することで、かんたんにフィルター強度設定が可能
自動フィルター強度設定
利用者の生年月日を入力することで、自動的にフィルター強度を推奨強度に設定
見せて良いサイトの登録
URLを登録することで、ブロック対象のウェブサイトを閲覧可能にする
見せたくないサイトの登録
URLを登録することで、閲覧可能なウェブサイトを、ブロック対象にする
ホワイトリスト機能
URLを登録することで、登録したサイトだけを表示
ブロック機能 書き込みブロック
掲示板やチャット・ブログなどに対して書き込みを禁止
購入ページブロック
閲覧は可能で、購入ページだけをブロック対象に設定
個人情報保護機能
個人情報を登録することで、サイトへの個人情報の書き込みを制限
検索結果フィルター
検索エンジンの検索結果の表示をブロック
単語フィルター
登録した単語を含むサイトをブロック。「***」のように、伏字に書き換えて表示
ダウンロード禁止
ファイルの拡張子を登録し、ダウンロードを制限
アプリケーション制御機能
プロセス名を登録することで、アプリケーション利用を制限。インターネットタイマーと連動し、利用時間の制限も可能
ブロック解除
ブロック画面からパスワードを入力することで、一時的にブロックを解除
ブロック解除申請
ブロック画面から登録したメールアドレス宛てに、解除申請を送信
管理機能 リモート管理
インストールしたパソコン以外の端末から、設定変更や利用状況の確認が可能
※利用状況確認にはAdobe Flash Playerが必要です。
インターネットの利用時間制限
曜日、時間帯ごとのインターネット利用制限および、1日のインターネット利用時間を制限。利用時間が上限を超えた場合、登録されたメールアドレス宛てに、タイマー延長申請が可能
利用状況確認 ブロックサイト履歴
ブロックサイトの把握が可能
アクセスカテゴリの割合統計
直近7日間のインターネット利用時間をグラフで表示
検索単語ランキング
検索エンジンの検索ワードランキング統計
書き込み回数ランキング
書き込み回数の多いサイトのランキング統計
メール通知 利用状況の電子メール通知
1日1回、インターネットの利用状況を、登録されている電子メールアドレス宛てにメールで通知
月額360円年額4,320円(ともに税込)お申し込みこちら