2014年のプレスリリース

2014年06月04日
デジタルアーツ株式会社

「i-FILTER® ブラウザー&クラウド」、10万ライセンス突破
~製品リリースから2年3カ月で200社以上に導入実績
次期バージョンでは「i-FILTER Proxy Server」と連携し、更に進化を~

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下 デジタルアーツ、証券コード2326)は、スマートデバイス向けWebフィルタリング「i-FILTER ブラウザー&クラウド」において、2014年5月末時点で10万ライセンスを突破いたしましたことを発表いたします。

「i-FILTER ブラウザー&クラウド」は、企業におけるスマートデバイスの普及に伴い、社員の業務外利用や外部からの標的型攻撃、端末内のデータの情報漏洩対策に有効なスマートデバイス向けWebフィルタリングとして開発いたしました。2012年3月にiOS端末向け、2013年4月にAndroid™端末向けに提供を開始し、2013年9月にはWindows端末への対応開始と同時に、名称を「i-FILTER ブラウザー&クラウド」へ変更し、MDMベンダーとの協業も進めながら、販売パートナー様のご協力の元、順調に導入実績を伸ばしてまいりました。

導入いただいた企業様は、セキュリティポリシーの厳しい金融・証券・保険業のお客様や、店舗端末としてスマートデバイスを導入されている小売・卸売・サービス業のお客様をはじめ、多岐に渡る業種のお客様に採用いただいております。

金融・証券・保険業では、社員の方が社外から社内システム内の顧客情報にアクセスする用途が多いため、顧客情報を端末に残さない運用が求められ、小売・卸売・サービス業では、店舗端末や貸出端末など不特定多数の人が利用する端末のため、前のお客様の利用履歴を次のお客様がわからないように自動で初期化される機能が必要とされていることから、「i-FILTER ブラウザー&クラウド」を採用いただいております。

また、 マルチOS対応なので、iOS/Android™/Windows端末を一元管理できることから、クラウドで社内外の端末全てを一元管理したい中小企業様に好評をいただいており、特に4月にリリースしたVer.3.5で搭載した、“SSL通信の内容まで全て可視化して従業員の不要な書き込みや情報の持ち出しを抑制する機能”は高く評価いただいております。

そして、7月上旬には次のバージョンアップを予定しており、「i-FILTER Proxy Server」とのフィルタリング設定やログの保存の一元化を実現します。これにより、既に「i-FILTER Proxy Server」を導入いただいている企業様は、1つの設定画面で「i-FILTER ブラウザー&クラウド」にも同じフィルタリング設定が可能になることから、管理者の負担軽減の実現と同時に、社内外の端末全てに、あらゆるシーンで、SSL通信まで含めた安心・安全をご提供いたします。

「i-FILTER ブラウザー&クラウド」と「i-FILTER Proxy Server」との連携イメージ

「i-FILTER ブラウザー&クラウド」と「i-FILTER Proxy Server」との連携イメージ

詳細はこちらをご覧ください。
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」次期バージョン 予告ページ
http://www.daj.co.jp/bs/ifb/v4/

デジタルアーツは、「i-FILTER ブラウザー&クラウド」 が実現する、安全で快適なインターネット環境の実現をより進化させていくことで、今後も企業における業務効率の更なる向上と安全性の確保に貢献してまいります。

以上

「i-FILTER ブラウザー&クラウド」について 
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」は、法人向けのクラウド型Webフィルタリングサービスです。国内最大級のDBによる、業務内容にあったきめ細かなWebへのアクセス制御を実現し、業務外はもちろん、危険度が高いWebサイトへのアクセスを抑止することで、業務効率化と同時にさまざまな脅威から端末を守ります。お客様はApp Store及び弊社製品サイト経由で端末にアプリをダウンロードし、利用ライセンスを取扱代理店からご購入していただくことで利用することができます。
https://www.daj.jp/bs/ifb/
デジタルアーツ株式会社について
デジタルアーツは、フィルタリング技術を核に、情報セキュリティ事業を展開する企業です。製品の企画・開発・販売・サポートまでを一貫して行い、国産初のWebフィルタリングソフトを市場に出したメーカーならではの付加価値を提供しています。また、フィルタリング製品の根幹を支える国内最大級のWebフィルタリングデータベースと、世界27の国と地域で特許を取得した技術力が高く評価されています。国内でトップシェアを誇るWebフィルタリングソフトとして、個人向け「i-フィルター」・企業向け「i-FILTER」を提供する他、企業向けとして電子メールフィルタリングソフト「m-FILTER」、セキュア・プロキシ・アプライアンス製品「D-SPA」、ファイルセキュリティソリューション「FinalCode」を提供しています。
  • ※ Apple、iPhone、iPad、iPod touchの名称およびそのロゴはApple Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • ※ iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • ※ IOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • ※ App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
  • ※ Androidの名称およびそのロゴはGoogle Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • ※ Microsoft、WindowsおよびMicrosoftのロゴは、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporation またはその関連会社の登録商標または商標です。
  • ※ デジタルアーツ/DIGITAL ARTS、ZBRAIN、アイフィルター/i-フィルター/i-FILTER/i-FILTER EndPoint Controller、m-FILTER/m-FILTER MailFilter/m-FILTER Archive/m-FILTER Anti-Spam/m-FILTER File Scan、D-SPA はデジタルアーツ株式会社の登録商標です。
  • ※ FinalCodeは、株式会社アイキュエスの登録商標です。
  • ※ 文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。