2014年のプレスリリース

2014年11月27日
デジタルアーツ株式会社

「i-FILTER® ブラウザー&クラウド」、
フューチャースクール対象校 松阪市立三雲中学校に導入
~松阪市教育委員会がバックアップし、全教員・全生徒500台分のタブレットに導入~

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下 デジタルアーツ、証券コード2326)は、2011年より総務省「フューチャースクール推進事業」に参加し、タブレットなどのICT 機器を積極的に授業に導入している松阪市教育委員会と松阪市立三雲中学校において、全教師と全生徒分のiPad 500台に弊社のスマートデバイス向けWebフィルタリング「i-FILTER ブラウザー&クラウド」が導入されましたことを発表いたします。

総務省が2010年から教育現場におけるICTの活用の実証実験を行った「フューチャースクール推進事業」では、中学校においては2011年からスタートし、全国8校の一校に松阪市立三雲中学校が選択され、松阪市教育委員会はそれをバックアップしております。三雲中学校では全教師と全生徒分のiPad 500台と、インタラクティブ・ホワイトボード(電子黒板)と無線LANをすべての教室に導入し、授業をはじめとする学校生活全般におけるICT化に取り組まれております。

松阪市教育委員会では、タブレットの操作は教員側に比べて生徒側のほうが長けていることもあるため、教員の知らない間に、生徒が授業に相応しくないWebサイトにアクセスしてしまう可能性があり、これは教員にとっての大きな不安材料になると考えました。そして、生徒も教員も学習に集中できる環境を作るためには、Webフィルタリングの導入が重要であり、「i-FILTER ブラウザー&クラウド」を導入することで、タブレットの授業導入において教員に安心感がもたらされることを重要視され、採用にいたりました。

実際に三雲中学校では、授業でiPadを活用した調べ学習を行う際に、例えば授業単位でフィルタリングのレベルを調整する必要が発生しても、「i-FILTER ブラウザー&クラウド」ならタブレット一台一台の設定を手作業で変える必要がなく、フィルタリングのグループ設定ができるので、『3年生用のフィルタリング設定を行う』『調べ学習のある時間だけ設定を変更する』といったことがWebベースのインターフェースで容易にできるようになり、授業のニーズに合わせたフィルタリング設定が可能になりました。

また、「i-FILTER ブラウザー&クラウド」は、各タブレットのアクセスログを詳細に取り、簡単に閲覧できるため、生徒指導の場でも役立ちます。教育現場では、ICTを授業に深く取り入れるほど、フィルタリングで制限すべきか否かのグレーの部分がたくさん出てきますが、一概にブロックせずに、中学生自身に善悪の判断などを学ばせるための効果的な活用も可能です。そして、三雲中学校では、将来的にアクセスログをビッグデータ的に使い、生徒たちの思考のプロセスを可視化することで指導に活かすことも視野にいれています。

デジタルアーツでは、今回の「i-FILTER ブラウザー&クラウド」の三雲中学校への導入において、情報モラルのアドバイザーとして、金城学院大学国際情報学部の長谷川元洋教授をご紹介する等、システムの枠に収まらないサポート体制で臨んでいます。今後も、全国の教職員・生徒がより安心して教育現場でICTの活用ができるよう、「i-FILTER ブラウザー&クラウド」の活用を提案すると共に、フィルタリングの枠を超えた製品づくりを目指してまいります。

以上

「i-FILTER ブラウザー&クラウド」について 
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」は、法人向けのクラウド型Webフィルタリングサービスです。国内最大級のDBによる、業務内容にあったきめ細かなWebへのアクセス制御を実現し、業務外はもちろん、危険度が高いWebサイトへのアクセスを抑止することで、業務効率化と同時にさまざまな脅威から端末を守ります。お客様はApp Store及び弊社製品サイト経由で端末にアプリをダウンロードし、利用ライセンスを取扱代理店からご購入していただくことで利用することができます。
https://www.daj.jp/bs/ifb/
デジタルアーツ株式会社について
デジタルアーツは、フィルタリング技術を核に、情報セキュリティ事業を展開する企業です。製品の企画・開発・販売・サポートまでを一貫して行い、国産初のWebフィルタリングソフトを市場に出したメーカーならではの付加価値を提供しています。また、フィルタリング製品の根幹を支える国内最大級のWebフィルタリングデータベースと、世界27の国と地域で特許を取得した技術力が高く評価されています。国内でトップシェアを誇るWebフィルタリングソフトとして、家庭及び個人向け「i-フィルター」・企業向け「i‐FILTER」「i-FILTER ブラウザー&クラウド」を提供する他、企業向けとしてメールセキュリティソフト「m-FILTER」、メール誤送信防止ソリューション「m-FILTER MailAdviser」、セキュア・プロキシ・アプライアンス製品「D-SPA」、ファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」を提供しています。
  • ※ iPadの名称およびそのロゴはApple Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • ※ App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
  • ※ デジタルアーツ/DIGITAL ARTS、ZBRAIN、アイフィルター/i-フィルター/i-FILTER/i-FILTER EndPoint Controller、m-FILTER/m-FILTER MailFilter/m-FILTER Archive/m-FILTER Anti-Spam/m-FILTER File Scan、D-SPA はデジタルアーツ株式会社の登録商標です。
  • ※ FinalCodeは、株式会社アイキュエスの登録商標です。
  • ※ 文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。