導入事例

学校法人桐蔭学園

学校法人桐蔭学園
学校法人桐蔭学園
平成26年に創立50周年を迎えた私立の総合学園。神奈川県横浜市に35万平米余の広大なキャンパスを構え、中高一貫校としてはもちろん、幼稚園から大学・大学院までを擁する総合学園としても広く知られる。
  • 学校関係

生徒に貸与する500台のiPadを
いかに安全に運用しながらICT教育の効果を上げるか?

桐蔭学園中学校男子部 教諭 山口 大輔氏
桐蔭学園中学校男子部
教諭 山口 大輔氏

全国屈指の中高一貫教育の私立校として、そして幼稚園から大学・大学院までを擁する総合学園として広く知られる桐蔭学園。2014年に創立50周年を迎えるにあたり、同校では「自ら考え判断し行動できる子どもたち」の育成を目指し、8つのアクションプラン「Agenda 8」を策定しました。中でも目玉といえる取り組みが、生徒同士のディスカッションやグループ形式での討議・発表を重視した新たな学習法「アクティブラーニング」の導入と、ICTリテラシーを早い段階から学ばせることを目的とした「ICT教育」でした。

折しも2011年には、文部科学省から「2020年までにすべての学校で、全生徒1人1台のタブレット端末を導入したICT教育を実現する」との方針が出され、これに対応するために桐蔭学園においてもタブレット端末を使ったICT教育の検討が続けられていました。結果、まずは2015年4月から中学・中等1年生の授業に、タブレット端末を使ったアクティブラーニングを導入する方針が決まりました。

利用するタブレット端末としては、幾多の選定プロセスを経た後、「バッテリーの持ちのよさ」「生徒がすぐ操作を覚えられる」などの要件を高いレベルでクリアしたiPad Air2(Wi-Fiモデル)が、そして授業で使われる教育用アプリケーションとしては、アクティブラーニング形式の授業の運用に極めて適しており、現場の教師から要望が高かった「ロイロノート・スクール」が採用されました。

さらには、生徒用と教師用を合わせ初期導入時で600台以上、次年度以降はさらに数が増えることが予想された膨大な台数のiPadを、確実かつ効率よく管理できるよう、大企業での導入・運用実績、ノウハウに優れ、アプリケーションの配布・管理機能に定評のある「CLOMO MDM」が採用されました。こうして同校では2015年4月より、中学・中等1年の全生徒にiPadを貸与し、学内での授業はもちろんのこと、課外活動や自宅学習においてもiPadを全面的に取り入れることになりました。

しかし前述した製品群だけでは、同校が目指すICT教育のニーズは満たせませんでした。今回のiPad導入プロジェクトを率いた、桐蔭学園中学校男子部 教諭 山口大輔氏によれば、同校が導入したiPadには、独自のセキュリティ方針があったといいます。

「生徒はiPadを使ってインターネットにアクセスできますが、学内からのアクセスは学内ネットワークのファイアウォールを必ず経由するため、生徒たちの教育上望ましくないサイトやサービスへのアクセスはファイアウォール上でブロックすることができます。しかし自宅に持ち帰った後は、学内ファイアウォールを経由せずにインターネットに直接アクセスできてしまいます。そのため、学外からのインターネットアクセスに対して、別途アクセスに制限を設けるフィルタリングの仕組みを導入する必要がありました」

  • ※ デジタルアーツ、DIGITAL ARTS、i-FILTER、info board、ARS、ActiveRatingSystem、ACTIVE RATING、ZBRAIN、D-SPA、SP-Cashe、NET FILTER、m-FILTER、m-FILTER MailFilter、m-FILTER Archive、m-FILTER Anti-Spam、m-FILTER File Scan、当社・当社製品関連の各種ロゴ・アイコンはデジタルアーツ株式会社の商標又は登録商標です。FinalCodeはデジタルアーツグループの登録商標です。
  • ※ Apple、iPhone、iPad、iPod touch、Safari、iTunesの名称およびそのロゴはApple Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
    App StoreはApple Inc.のサービスマークです。iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。IOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • ※ Androidの名称およびそのロゴはGoogle Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • ※ Microsoft、WindowsおよびMicrosoftのロゴは、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporation および/またはその関連会社の登録商標または商標です。
  • ※ その他記載されている各社の社名、製品名、サービス名およびロゴ等は、各社の商標又は登録商標です。
導入検討資料
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」導入検討の際にご活用いただける資料をPDFファイルにてご用意いたしました。ぜひご活用ください。
  • 導入検討資料ダウンロード
無料試用版
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」の全機能を30日間無料でお試しいただけます。導入検討の際にぜひご活用ください。
  • 30日間無料試用版ダウンロード
お問い合わせ
製品の資料請求、お見積もり、ご購入やご導入に関してのご相談やご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください。
  • ご購入前のお問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積り、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

サポート情報

製品をご利用のお客様向け
の情報をご提供します。

導入事例

  • 読売新聞東京本社 読売新聞東京本社
  • AGC旭硝子(旭硝子株式会社) AGC旭硝子(旭硝子株式会社)
  • AGC旭硝子(旭硝子株式会社) 東日本旅客鉄道株式会社
  • オリックス・レンテック株式会社 オリックス・レンテック株式会社
  • 全日本空輸株式会社 全日本空輸株式会社
  • 霧島酒造株式会社 霧島酒造株式会社
  • 株式会社前川製作所 株式会社前川製作所
  • 株式会社セガ 株式会社セガ
  • NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

イベント・セミナー情報

Jimo-lution show 2017

日程
青森会場:2017年6月28日(水)~29日(木)
八戸会場:2017年7月20日(木)~21日(金)
弘前会場:2017年7月25日(火)~26日(水)
会場
青森会場:フェスティバルシティ アウガ
八戸会場:きざん八戸
弘前会場:弘前パークホテル

サイバー セキュリティ フォーラム 2017 大阪

日程
2017年7月5日(水)
会場
ヒルトン大阪

サイバー セキュリティ フォーラム 2017 名古屋

日程
2017年7月6日(木)
会場
JPタワー名古屋

【大学様向け情報漏洩対策セミナー】
製品担当者が紹介!!サイバー攻撃対策を実現する
デジタルアーツのセキュリティ対策ソリューション

日程
2017年7月6日(木)
会場
オンラインセミナー

DIS ICT EXPO 2017 in 松山

日程
2017年7月7日(金)~8日(土)
会場
ダイワボウ情報システム株式会社