誤送信防止・添付ファイル暗号化機能を拡充!クライアント型ツールのみで、よりセキュアなメール運用を実現。「m-FILTER MailAdviser」Ver.3.3、3月下旬提供開始

誤送信防止と添付ファイル暗号化機能を大幅に強化

メールの誤送信はヒューマンエラーとして企業・官公庁問わず発生しており、誤送信に起因する機密情報の漏洩事故も頻繁に発生しています。1度のメール誤送信で失った社会的信用を取り戻すにはかなりの時間を要することになり、さらに機密情報の漏洩の場合、経営へのダメージも計り知れません。

2016年11月には、IPAが「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を刷新し、“情報セキュリティポリシー策定サンプル”内の「電子メール」項において、<傍受による漏洩防止>対策として、「口外秘又は極秘の情報資産を送信する場合は、メール本文ではなく添付ファイルに記載し、ファイルを暗号化して送信する」旨が記載されています。

そのような状況を踏まえ、誤送信防止と添付ファイル暗号化のセキュリティ面に繋がる機能強化を行った「m-FILTER MailAdviser」Ver.3.3を2017年3月中旬より提供します。ぜひこの機会に導入をご検討ください。

「m-FILTER MailAdviser」Ver.3.3
バージョンアップのポイント

誤送信防止
特定キーワードが含まれる・含まれない、
いずれの場合も、「警告表示」「送信禁止」が可能に

件名、本文、添付ファイル名、それら全体に、事前にルールとして登録されたキーワードが含まれているか、のチェックに加え、含まれていないかのチェックも可能に。

検知キーワードルールのチェック該当時のアクションとして、警告表示に加え、送信禁止も選択できます。
あわせて、チェック該当時はポップアップ画面から「検知ルール確認」も可能です。

特定キーワードが含まれる・含まれない、いずれの場合も、「警告表示」「送信禁止」が可能に

添付ファイル暗号化
AES-256によるZIP暗号化対応、パスワード通知の自動送信も

添付ファイルの暗号化機能※1では、従来の添付ファイルZIP暗号化機能で暗号化を行う際、「電子政府推奨暗号リスト」で求められるAES方式※2に対応いたします。 利用者または管理者側の設定で、送信メールごと、または部署ごとに、AES-256方式を選択できますので、より高度なセキュリティをシーンや部署ポリシーに応じ柔軟にご利用いただけます。

AES-256によるZIP暗号化対応、パスワード通知の自動送信も
  • ※1 メーラー環境がMicrosft Outlook利用時のみ。
  • ※2 AES-256方式のzipで暗号化されたファイルを、受信者が開く場合は、Windows標準機能では解凍できません。別途、受信者側でAES-256方式に対応した解凍ソフト等をご用意いただく必要が生じる点はご注意ください。

添付ファイル暗号化
自動ZIP暗号化時のパスワード自動送信機能

添付ファイルを自動でZIP暗号化した時に、メールの宛先に自動で別途パスワードが通知できるようになります。

自動ZIP暗号化時のパスワード自動送信機能

動作環境
Outlookの64bit版にも対応

Microsoft Outlookの32bit版に加え64bit版にも対応しておりますので、PCにプリインストールされているMicrosoft Officeが64bit版であっても、Microsoft Officeの再インストールは不要です。

  • ※ 64bit版対応はOutlookのみ
  • ※ 1つのインストーラーで32bit/64bit両対応
  • ※ Officeのバージョンアップにより32bitから64bitに変えた場合もそのまま利用可能

「m-FILTER MailAdviser」導入事例集ダウンロード

「m-FILTER MailAdviser」をご活用いただいている3社様の導入事例をまとめた資料をご用意いたしました。
下記よりダウンロードいただけます。

「m-FILTER MailAdviser」導入事例集を今すぐダウンロード

※ダウンロードにはお客様情報の入力が必要です。

「m-FILTER MailAdviser」Ver.3.3は、
2017年3月中旬より提供開始します。

資料請求やご購入・お見積りなどに関するお問い合わせは、こちらの窓口をご利用ください。

●お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日9:00~18:00(土・日・祝日、弊社指定休業日を除く)
●オンラインフォームでのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
  1. × 閉じる
  2. 開く
情報漏洩対策の最後の砦、ファイル暗号化が月額1,000円から!「FinalCode Express Edition」はこちら