2014年のトピックス

2014年01月16日
デジタルアーツ株式会社

国際大学対抗プログラミングコンテストの出場選手がデジタルアーツを訪問

デジタルアーツは、世界最大規模の計算機学会であるACM(Association for Computing Machinery)が主催する2013年度ICPC(国際大学対抗プログラミングコンテスト)のアジア地区予選「会津大会」(11月23日~25日)に協賛し、出場された学生様に希望を募り、12月6日(金)に19名の方に企業見学をしていただきました。

当日は、人事担当者より会社概要と弊社の提供する製品概要の説明を行い、その後、弊社取締役CTO高橋則行より、情報セキュリティ業界の今後や弊社のビジョンについてお話しさせていただきました。その後、エンジニア職の社員より現在の業務について説明させていただいた後、オフィス見学を実施し、企業におけるプログラマの職務や今後のキャリアについてイメージを持っていただけるようにご案内いたしました。

今後も、デジタルアーツはIT業界の将来を担う人材育成に貢献できるよう、学生の支援活動や企業訪問の受け入れを積極的に行ってまいります。

ACM-ICPC 2013 アジア地区予選「会津大会」:http://sparth.u-aizu.ac.jp/icpc2013/

取締役CTO 高橋によるプレゼンの様子 社員からの業務の説明の様子
取締役CTO 高橋によるプレゼンの様子 社員からの業務の説明の様子

このページの先頭へ

デジタルアーツ創立20周年