導入検討資料ダウンロード

導入検討の際にご活用いただける資料をPDFファイルにてご用意いたしました。本ページに掲載の各種ドキュメントは、「m-FILTER」製品の導入検討のためにのみご利用いただき、他の目的のためにはご使用なさらないようご注意ください。

製品紹介資料

「i-FILTER」Ver.10 ・「m-FILTER」Ver.5
連携カタログ(ホワイト運用)
デジタルカタログ 2021/02/10 更新
ダウンロード(11MB)
「m-FILTER」Ver.5 カタログ デジタルカタログ 2020/09/30 更新
ダウンロード(1MB)
「i-FILTER」Ver.10 ・「m-FILTER」Ver.5
実録インシデントまとめ
ダウンロード(5MB) 2020/12/25 更新
価格表 ダウンロード(3MB) 2021/02/25 更新

ダウンロードにはお客様情報の入力が必要となります。

「m-FILTER」シリーズ機能表 ダウンロード(893KB) 2020/09/30 更新

ホワイトペーパー

ダウンロードにはお客様情報の入力が必要となります。

人工知能(AI)で内部不正の兆候を事前に検知するには ダウンロード(538KB) 2017/04/03 更新
Office 365やGmailへの移行によるセキュリティとコストの課題を解決する方法 ダウンロード(333KB) 2015/04/24 更新
【第2回】メール誤送信の実態調査の結果と具体的な対策(2019年実施) ダウンロード(1MB) 2019/06/14 更新
【第1回】メール誤送信の実態調査の結果と具体的な対策(2015年実施) ダウンロード(1MB) 2015/07/28 更新

導入事例

ダウンロードにはお客様情報の入力が必要となります。

愛知県 小牧市役所 ダウンロード(1MB) 2020/08/25 更新
千葉県庁 ダウンロード(1MB) 2018/07/24 更新
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 ダウンロード(2MB) 2017/10/30 更新
株式会社グローバルネットコア ダウンロード(1MB) 2017/10/31 更新
愛知県春日井市役所 ダウンロード(2MB) 2017/10/30 更新
株式会社TTK ダウンロード(2MB) 2017/10/30 更新
  1. ※ 導入実績No.1のメールセキュリティ:出典: デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社「内部脅威対策ソリューション市場の現状と将来展望 2020年度(https://mic-r.co.jp/mr/01910/)」電子メールフィルタリング・アーカイブツール出荷本数(社数)(2019年度)(2020年12月発行)

“情報漏洩につながるリスク”が多数潜んでいる勤務先でのメール誤送信。
メール誤送信の実態調査の結果と具体的な対策をまとめました。

資料のダウンロード(勤務先におけるメール誤送信の実態調査)
  • お電話でのお問合せ 03-5220-3090 平日 9:00〜18:00 ※土・日・祝日、弊社指定休業日除く

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く