サイバーリスク情報提供「Dアラート」とは

「i-FILTER」Ver.10の機能を利用して、マルウェア感染の疑いのあるお客様や弊社のお客様以外へも感染情報やホームページの改竄情報をお知らせする無償の情報提供サービスです。

アクセスしようとしたURLが未登録のURLだった場合、クラウド上の「i-FILTER」にURLが通知され、デジタルアーツにてカテゴリ分類後にローカルDBへ配信される仕組みです。これにより、継続的な網羅率100%を実現します。

Dアラートとは

直近のDアラート情報

弊社製品がサイバー攻撃をブロックした情報を『Dアラート』として、お客様に無償で情報提供を行っています。 実際に起きたサイバー攻撃の手法と、弊社製品がどのようにしてブロックしたのかをサマリーでご紹介いたします。

  • 2018年08月
  • 2018年07月
  • 2018年06月
  • 2018年05月

8月に弊社から発信した『Dアラート』情報サマリー

不正URLへのアクセス

★8/07 8/06から発生していた「.iqy」スパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 24社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年8月6日部分

★8/08 8/06から発生していた「.iqy」スパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 8社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年8月6日部分

★8/09 8/06から発生していた「.iqy」スパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 8社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年8月6日部分

★8/10 8/06から発生していた「.iqy」スパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 3社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年8月6日部分

★8/14 仮想通貨マイニングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 2社)

改竄されたWebサイトへのアクセス

★8月中に、改竄されたWebサイトからリダイレクトされた
悪性の通信先URLへのアクセスをブロックした総数(全世界で1,227件)

★そのうち、日本国内のWebサイトは17件
・企業ホームページ:8
・ブログ:2
・オンラインショッピング:2
・乗り物:2
・病院・医療・介護:1
・旅行・観光:1
・ホテル・宿泊施設:1

いずれも、Webサイト上に不審なコードが埋め込まれ、海外の不審な
ショッピングサイトなど、複数の異なるWebページへの遷移を行うことを
確認しましたので、弊社製品『i-FILTER』Ver.10では、お客様の安全を考慮し、
上記のWebサイトを一旦「アクセス不可」のカテゴリに移動いたしました。

7月に弊社から発信した『Dアラート』情報サマリー

不正URLへのアクセス

★7/02 7/02から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 5社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年7月2日部分

★7/03 7/03から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 3社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年7月3日部分

★7/10 7/10から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 1社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年7月10日部分

★7/19 7/18から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 5社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年7月18日部分

改竄されたWebサイトへのアクセス

★7月中に、改竄されたWebサイトからリダイレクトされた
悪性の通信先URLへのアクセスをブロックした総数(全世界で449件)

★そのうち、日本国内のWebサイトは5件
・企業ホームページ:3
・IT情報・サービス:1
・健康・美容・ファッション:1

いずれも、Webサイト上に不審なコードが埋め込まれ、海外の不審な
ショッピングサイトなど、複数の異なるWebページへの遷移を行うことを
確認しましたので、弊社製品『i-FILTER』では、お客様の安全を考慮し、
上記のWebサイトを一旦「アクセス不可」のカテゴリに移動いたしました。

6月に弊社から発信した『Dアラート』情報サマリー

不正URLへのアクセス

★6/05 6/05から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 6社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年6月5日部分

★6/12 6/12から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 8社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年6月12日部分

★6/25 6/25から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 3社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年6月25日部分

★6/26 6月中旬から6/26から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 1社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年6月26日部分

★6/27 6/12から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 1社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年6月12日部分

★6/28 6/28から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 2社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年6月28日部分

改竄されたWebサイトへのアクセス

★6月中に、改竄されたWebサイトからリダイレクトされた
悪性の通信先URLへのアクセスをブロックした総数(全世界で226件)

★そのうち、日本国内のWebサイトは5件
・企業ホームページ:3
・グルメ・飲食店:1
・健康・美容・ファッション:1

いずれも、Webサイト上に不審なコードが埋め込まれ、海外の不審な
ショッピングサイトなど、複数の異なるWebページへの遷移を行うことを
確認しましたので、弊社製品『i-FILTER』では、お客様の安全を考慮し、
上記のWebサイトを一旦「アクセス不可」のカテゴリに移動いたしました。

5月に弊社から発信した『Dアラート』情報サマリー

不正URLへのアクセス

★5/01 4/24から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 2社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年4月24日部分

★5/08 5/08から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 2社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年5月8日部分

★5/14 5/14から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 3社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年5月14日部分

★5/22 5/22から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 1社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年5月22日部分

★5/30 5/30から発生していたスパムメールに仕込まれていたバンキングマルウェアが
通信した悪性のURLへのアクセスをブロック(弊社お客様 2社)
※本件に関するメールの、件名本文等
参考サイト:一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
【送信日】2018年5月30日部分

改竄されたWebサイトへのアクセス

★5月中に、改竄されたWebサイトからリダイレクトされた
悪性の通信先URLへのアクセスをブロックした総数(全世界で610件)

★そのうち、日本国内のWebサイトは12件
・企業ホームページ:4
・IT情報・サービス:3
・グルメ・飲食店:3
・ブログ:1
・ゲーム:1

いずれも、Webサイト上に不審なコードが埋め込まれ、海外の不審な
ショッピングサイトなど、複数の異なるWebページへの遷移を行うことを
確認しましたので、弊社製品『i-FILTER』では、お客様の安全を考慮し、
上記のWebサイトを一旦「アクセス不可」のカテゴリに移動いたしました。

デジタルアーツでは、お客様のITセキュリティの負担軽減を実現するべく、
今後も引き続き各種マルウェアの検体入手や悪性サイトの情報収集を通じて、
複雑化する外部からの攻撃に対応した機能強化と共に、迅速な対応の実施とともに
『Dアラート』活動を通じて世の中に広く情報発信をしてまいります。

より強固にブロック

Web」「メール」「ファイル」の観点から、より強固なブロック対策をご紹介します。

Web 推奨フィルター利用で「カテゴリ外」URLをブロック

推奨フィルター機能を利用することで、フィルターデータベース未登録のURL(カテゴリ外URL)へのアクセスをブロックすることが可能です。また、推奨フィルター除外設定でカテゴリ外URLのアクセスを許可することも可能です。

※ 「i-FILTER」Ver.10.10R01から、推奨フィルター機能を利用することが可能です。

※ 「i-FILTER」Ver.10.00R01、10.01R01では、優先フィルタリング設定で同様の制御が可能です。設定方法については、マニュアルをご確認ください。

>i-FILTER機能紹介
社外からの攻撃と社内からの漏洩を同時に防ぐ、No.1 Webセキュリティ「i-FILTER」の最新機能をご紹介します。

メール スパムメールのアクセスをブロック、油断しがちなパスワード付ZIPも検査

「m-FILTER」Ver.5.10R01から、「m-FILTER」が受信した全てのメール内のURLを「i-FILTER」に受け渡し、メール内のURLについて「i-FILTER」のURLカテゴリを事前にチェックして偽装メール判定を行う連携機能を提供します。

これにより、標的型メールと判定されないスパムメール内のURLについても、「カテゴリ外URL」であればメールが隔離され、ユーザーには隔離通知メールのみ届くようになり、バンキングマルウェアのスパムメールなどの被害もブロックされます。設定方法については、マニュアルをご確認ください。

また、これまでメールの添付ファイルにパスワードロックがかかっている場合は、添付ファイルの解析ができませんでしたが、「m-FILTER」Ver.5.10R01では、「m-FILTER」がパスワードの入力を促す通知メールを受信者へ送信し、パスワードを入力させることで添付ファイルを解凍し、添付ファイルの確実な解析を実施します。

>m-FILTER機能紹介
社外からの攻撃と社内からの漏洩を同時に防ぐ、No.1 メールセキュリティ「m-FILTER」の最新機能をご紹介します。

ファイル Webとメール以外のプロトコルの攻撃をブロック

「FinalCode」は、指定した人・グループのみが重要なファイルを閲覧できるように暗号化し、ファイルの閲覧状況などの利用状況を追跡し、もしものときはリモートであとから消去もできる製品です。

企業にとって絶対に漏洩させてはいけない顧客の個人情報やCADデータなどの技術情報、知財・営業機密情報などの重要なファイルを守ります。

「i-FILTER」、「m-FILTER」でWebとメールの入口対策を実現し、「FinalCode」がファイルの出口対策を実現します。

また、外部からの攻撃対策だけでなく、従業員が悪意を持って社内の機密情報ファイルを不正に持ち出す内部漏洩対策も実現します。

とりわけ、「FinalCode」Ver.5.40R01からは、これまで暗号化ファイルを受け取った社外ユーザーにも必要だったクライアントソフトのインストールを不要にし、ブラウザー上で暗号化ファイルの閲覧を可能にする「ブラウザービュー」機能を搭載したことで、社外ユーザーに手間を強いることなく、社内外でセキュアなファイルの受け渡しを可能にしました。

>「FINAL CODE」の製品情報
渡したファイルが”あとから”消せる魔法のソリューション「FINAL CODE」をご紹介します。

資料請求やご購入・お見積りなどに関するお問い合わせは、こちらの窓口をご利用ください。

ご購入前のお客様

●お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日9:00~18:00(土・日・祝日、弊社指定休業日を除く)
●オンラインフォームでのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求

ご購入後のお客様

●オンラインフォームでのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お問い合わせ
製品の資料請求、お見積もり、ご購入やご導入に関してのご相談やご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください。
  • ご購入前のお問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ

資料請求、お見積もり、ご購入・導入に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

■お電話でのお問い合わせ
03-5220-3090
平日 9:00~18:00
※土・日・祝日、弊社指定休業日除く