2005年のプレスリリース

2005年08月16日
デジタルアーツ株式会社

BIGLOBEの最新セキュリティ対策パッケージ
「セキュリティセット・プレミアム」にデジタルアーツの「i-フィルター®」が採用

フィルタリングソフトメーカーのデジタルアーツ株式会社(東京都港区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下デジタルアーツ、証券コード2326)は、NECのインターネットサービスBIGLOBEが2005年8月15日に開始した、「セキュリティセット・プレミアム」に、有害サイト対策としてデジタルアーツの「i-フィルター」が採用され、同日サービスを開始したことをお知らせいたします。

「セキュリティセット・プレミアム」は、BIGLOBEが現在提供している無料の「セキュリティセットV2」の上位パッケージとして、ウイルス対策、メール盗聴防止、スパイウェア駆除など8種類のセキュリティサービスをパッケージ化し有料で提供されるものです。サービスを個別に申し込むより値ごろ感のあるセット料金を設定しており、ブロードバンド対応コースに加入しているBIGLOBE接続会員は、8種類のセキュリティサービスすべてを月額399円(税込)で受けることができます。

今回採用されたのは、サーバー上で制御するプロキシタイプの「i-フィルター」で、大規模環境に強く、かつ高速なパフォーマンスを特長としており、今回のような、一度に複数のセキュリティサービスを制御する場合に有効なソリューションです。
デジタルアーツでは、今後も、多様な導入環境に対して、最適化されたソリューションを提供することで、一般家庭のユーザーが、さらにフィルタリングを利用しやすくなるように間口を広げていきます。

「セキュリティセット・プレミアム」に関するお客様からの問い合わせ先
NEC BIGLOBEカスタマーサポート
電話:(0120)86-0962
URL:http://support.biglobe.ne.jp/ask.html

以上