2006年のプレスリリース

2006年03月07日
デジタルアーツ株式会社

Webフィルタリングソフトと暗号化ソフトを同梱した
「i-フィルター® 4+(プラス)」を特別価格(9,660円)にて新発売
セキュリティ対策を強化し、小規模オフィスの需要にも対応

フィルタリングソフトメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下デジタルアーツ、証券コード2326)は、自社開発の家庭向けWebフィルタリングソフト「i-フィルター 4」とファイル暗号化ソフト「1.2.ロックPro」を同梱した特別パッケージ「i-フィルター 4+(プラス)」を、2006年3月10日(金)より全国の大手家電量販店にて発売します。

有害サイト遮断ソフト「i-フィルター 4+(プラス)」
有害サイト遮断ソフト「i-フィルター 4+(プラス)」

「i-フィルター 4+(プラス)」は、インターネット上の悪質な情報の閲覧を防止するWebフィルタリングソフト「i-フィルター 4」に、メールデータやファイルを簡単な操作で暗号化するソフト「1.2.ロックPro」を同梱した製品です。2種類のソフトを組み合わせてお使いいただくことにより、ご家庭のみならず、小規模オフィスのセキュリティ対策強化ならびに業務効率向上のご要望にもお応えできる製品になりました。

なお、「i-フィルター 4+(プラス)」は、2種類のソフトをそれぞれ通常価格でご購入いただいた場合に比べ、約30%のディスカウント価格(9,660円)にて販売します。

デジタルアーツは、これからも小規模オフィスにおけるフィルタリングソフトの需要の高まりにお応えするとともに、"より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく"という企業理念の下、セキュリティの向上に役立つ製品とのセット販売を積極的に展開してまいります。

「i-フィルター 4+(プラス)」の概要は下記の通りです。

「i-フィルター 4+(プラス)」概要

価格表

製品名 標準価格(本体価格)
「i-フィルター 4+(プラス)」
9,660円(9,200円)
ご参考
「i-フィルター 4」
6,090円(5,800円)
「1.2.ロックPro」
8,190円(7,800円)

発売日

2006年3月10日(金)

製品概要

「i-フィルター 4」はインターネット上のコンテンツを選別するWebフィルタリングソフトです。閲覧させたくない・したくないホームページへのアクセスを自動的に遮断するほか、個人情報の保護や、利用時間の管理、インターネットの閲覧状況の記録など、インターネットを安心して利用するために欠かせない機能を数多く搭載しています。日本PTA全国協議会が推薦する全国6,000校以上の導入実績のある製品です。

主な特長

  • 未知のサイトのフィルタリング
  • 個人情報の漏えいを防止
  • 「安全デスクトップ」で安全性が大幅にUP!
  • フィルタリング設定をかんたんに「ON/OFF」

動作環境

コンピュータ
本体
以下のOSが快適に動作するパソコン
OS Windows® XP Home Edition(Service Pack 2 以上推奨)
Windows® XP Professional(Service Pack 2 以上推奨)
Windows® XP Media Center Edition 2005
Windows® 2000 Professional(Service Pack 4 以上推奨)
Windows® Me / Windows® 98 SE / Windows® 98
(各日本語版)
CPU Pentium II 266MHz以上
メモリ 128MB以上(256MB以上推奨)
ハード
ディスク
400MB以上の空き容量
ブラウザ 制限なし
(Microsoft Internet Explorer 6.0以上、Netscape 6.1以上、Opera 6.06以上 Firefox 推奨)
その他
  • ※インターネットに接続できる環境(IPv6環境でのご利用はサポートしていません)
  • ※「安全デスクトップ」機能は以下のOSでご利用いただけません。
    Windows® Me / Windows® 98 SE / Windows® 98(各日本語版)
  • ※「安全デスクトップ」機能は管理者権限でのログオンが必要となります。

製品概要

オフィスや家庭でパソコンやインターネットが普及するにつれて、パソコンに様々な情報が保管されるようになりました。大切な情報の漏えいを防ぎ安全に管理するには、ファイルそのものを暗号化することが有効です。

「i-フィルター 4+(プラス)」に含まれる「1.2.ロックPro」は、ファイルやフォルダを簡単な操作で暗号化できるソフトウェアです。誰にも見られたくない大切なメールデータやファイルを、ドラッグ&ドロップするだけで簡単にパスワード付ファイルに変換することができます。また、不要になったファイルはシュレッダー機能で完全削除することができますので、ファイルを復元して閲覧されることも防止できます。軽快動作と簡単操作でファイルのセキュリティ管理を実現化します。

例えば、外出先でパソコンを置き忘れたり、盗難に遭ってしまったりした場合にも、暗号化してロックしておけば、顧客情報や機密データを見られることがありません。また、企業において複数のユーザーが1台のパソコンを共有して利用している場合には、ファイルの所有者が個別に自分のファイルを暗号化してロックすることで、(1)他人に情報を見られてしまうことを防止するばかりでなく、(2)情報を書き換えられてしまうことも防止できます。そして、(3)万一、意図しない相手に誤送した場合にも、パスワードで保護されているので開けません。

主な特長

  • たった2アクションの簡単操作
  • シュレッダー機能で、データを完全消去

動作環境

コンピュータ
本体
以下のOSが快適に動作するパソコン
OS Windows® XP Professional※
Windows® XP Home Edition※
Windows® 2000 Professional
Windows NT® 4.0 Workstation(SP4以降)
Windows® 98 / Windows® 98 SE / Windows® Me
(各日本語版)
メモリ 32MB以上
ハード
ディスク
空き容量10MB以上
その他 CD-ROMドライブ
  • ※Windows® XP Service Pack2動作確認済です。

以上