2006年のプレスリリース

2006年06月26日
デジタルアーツ株式会社

ニンテンドーDSソフトにデジタルアーツのサービス採用
「i-フィルター for ニンテンドーDSブラウザー」
7月24日製品発売と同時にサービス開始

フィルタリングソフトメーカーのデジタルアーツ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、証券コード2326、以下デジタルアーツ)は、任天堂株式会社(京都市南区、代表取締役社長:岩田 聡、証券コード7974、以下任天堂)と提携し、ニンテンドーDSおよびニンテンドーDS Lite(以下DSシリーズ※1)でのインターネット閲覧にフィルタリングサービスを利用できる仕組みを構築しました。

これにより、ニンテンドーDSブラウザー※2を使ってインターネット接続する若年層のユーザーに対して、悪質なサイトや不適切なサイトの閲覧を防止する「i-フィルター」のフィルタリングサービスが提供可能となりました。

「i-フィルター」&「ニンテンドーDS Lite」
「i-フィルター」&「ニンテンドーDS Lite」

新サービスについて

今回開発された製品は、「i-フィルター for ニンテンドーDSブラウザー」です。ゲーム機がインターネットに接続可能な環境を提供するということは、ゲーム機を介して多くの未成年者にも、容易にインターネット接続できる利便性を提供することを意味します。しかしながら、インターネット上に存在する膨大な情報の中には、犯罪性の高いサイトや悪質な情報も氾濫しており、子どもたちへの影響が懸念されている点も事実です。特に最近では、政府が「IT新改革戦略」にフィルタリングの導入推進を盛り込んだほか、各自治体も青少年育成条例を定めるなど対策に乗り出しております。デジタルアーツと任天堂は、こうした状況を踏まえ、「インターネットに接続できる携帯型ゲーム機にもフィルタリングが必要」と判断し、今回の提携に至りました。

ユビキタス・フィルタリングの時代に対応

「i-フィルター for ニンテンドーDSブラウザー」は、従来のフィルタリング技術を改良し、ゲーム機本体の追加開発やプログラム改変を行わずに開発した新サービスです。そしてこの仕組みは、今後デジタルアーツが展開する「いつでも、どこでも、インターネットができる環境にフィルタリングサービスを」というユビキタス・フィルタリング※3の考え方を実現する鍵となっています。企業や学校、ご家庭のパソコンという環境ばかりでなく、カラオケ端末やネットカフェの端末などに提供してきた技術とノウハウを、「携帯型ゲーム機」というモバイル環境に新たに拡張した取り組みになります。

開発会社コメント

任天堂の研究開発部部長代理、下村 勝氏は今回の提携について次のように述べています。
「ニンテンドーDSシリーズを用いたインターネットからの情報入手を期待されるお客様が数多くおられることは認識しておりますが、ネットの世界ではお子さま方が意図せず悪質な情報に辿りついてしまう危険が常にあります。今回、インターネットフィルタリングサービスで多くのノウハウを持つデジタルアーツ社と提携したことで、ニンテンドーDSブラウザーをお買い求めいただく際の安心感を増すことができたと思います。」

そして、デジタルアーツの代表取締役社長、道具 登志夫も次のように述べています。
「今やゲーム機で世界中の人気を誇る任天堂と提携し、フィルタリングサービスを付加価値としてご提供できることは、デジタルアーツにとって大きな喜びです。悪質なサイトに接触させないフィルタリングの仕組みを、携帯型ゲーム機にも提供できることで、子どもたちをネット上の情報による被害から守りたいと考えます。そして、DSシリーズの魅力がこのことにより、さらに高まることを願っております。」

今後に向けて

デジタルアーツは、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」という企業理念の下、Webフィルタリングサービスの領域をさらに拡大する取り組みに着手しております。このように多様な情報端末におけるユビキタス・フィルタリングの領域を更に拡げるべく、今後も幅広いジャンルの製品やサービスとの連携を積極的に推進してまいります。

サービス開始

2006年7月24日以降、お申込完了と同時にサービス開始します。
DSシリーズのインターネット接続用のニンテンドーDSブラウザーは、次のサイトにてご購入いただけます。

ご利用料金

月額課金です。毎月315円(税込)をカード決済により引き落としさせていただきます。

参考資料
  • ※1.DSシリーズについて
    DSシリーズは、「年齢・性別・ゲーム経験の有無を問わず、全てのお客様に「同じスタートライン」からビデオゲームを楽しんで戴くこと」を目的として、2004年12月に発売されたゲーム機です。ユニークな上下2枚の液晶画面とタッチスクリーン、音声認識機能や、ワイヤレス通信(ローカル及びWi-Fi)などを搭載し、既に世界で約1,600万台(任天堂2006年5月発表)をお客様に提供しています。
  • ※2.ニンテンドーDSブラウザー
    2006年7月24日(月)発売予定のDSシリーズ専用Webページ閲覧ソフトです。
  • ※3.ユビキタス・フィルタリング
    ユビキタス・フィルタリングは、パソコン端末ばかりでなく、ゲーム機やカラオケ端末などのインターネットに接続する様々な情報機器に対してWebフィルタリングサービスを提供する状態を意味するデジタルアーツのビジョンのひとつです。

以上