2006年のプレスリリース

2006年08月14日
デジタルアーツ株式会社

SOHO・小規模オフィス向けのサービス価格
「i-フィルター® 4(5ユーザーパック)」新登場
8月15日(火)Vector限定ダウンロード販売開始

フィルタリングソフトメーカーのデジタルアーツ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、証券コード2326)は、パソコンの利用台数の比較的少ないSOHOや、小規模オフィス向けの新サービスとして、「i-フィルター 4 (5ユーザーパック)」を8月15日(火)より発売します。

製品概要

「i-フィルター 4 (5ユーザーパック)」は、有害なサイトへのアクセスを防ぐWebフィルタリングソフト「i-フィルター 4」を、5ユーザー分まとめて特別価格16,800円(税込)にてご購入いただける特別パックです。

有害サイト遮断ソフト「i-フィルター 4 (5ユーザーパック)」

「i-フィルター 4 (5ユーザーパック)」
Vector価格:16,800円(税込)
「i-フィルター 4」を5本購入した場合
通常価格:21,000円(税込)

「i-フィルター 4」は、フィッシングやワンクリック詐欺のサイトなど有害サイトへのアクセスを自動的に遮断するソフトです。その他にも、個人情報の保護や利用時間の制御、閲覧状況の記録など、ビジネスシーンに不可欠なセキュリティ機能が豊富に盛り込まれています。

ご購入方法

同製品は、Vector限定でのダウンロード販売にてご提供します。

新サービス提供の背景と今後の展開

デジタルアーツでは、企業向けのWebフィルタリング製品として、10ユーザー以上を対象としたサーバー製品「i-FILTER」と、パソコンに個別にインストールする製品「i-フィルター」をご提供しています。

最近、ネットを介した情報漏洩事件や犯罪が多発したことから、SOHOや小規模のオフィスにおける「i-フィルター」の纏め買い需要が高まっていました。そこで、今回の「i-フィルター 4 (5ユーザーパック)」は、纏め買いをご検討いただいているお客様に、より導入し易い新価格をご提案し、SOHOや小規模オフィスのセキュリティ対策需要にお応えしようとしたものです。 今後もデジタルアーツは、SOHOや小規模オフィスのセキュリティ対策を積極的に応援してまいります。

  • ※Vector(ベクター)は、登録数9万本以上を誇る日本最大級のオンラインソフトライブラリです。

以上