2010年のプレスリリース

2010年01月18日
デジタルアーツ株式会社

デジタルアーツ、ネット対応テレビ向けサービス
最新版「i-フィルター® for TV2」を発表
業界初、クラウドモデルを利用したテレビ向けフィルタリングサービス、
67種類のカテゴリをベースにフィルタリング強度設定が可能に

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下デジタルアーツ、証券コード2326)は、2010年1月20日(水)より、インターネット対応テレビ向けWebフィルタリングサービスの最新版「i-フィルター for TV2」の提供を開始することを発表します。

「i-フィルター for TV2」では、テレビ向けフィルタリングサービスで初となるクラウドモデルを採用したことにより、「小学生」「中学生」「高校生」「リビング」というカテゴリセットによるフィルタリング強度設定が可能となりました。また、「アダルト」「ギャンブル」「グロテスク」といった、一般家庭において見せたくないという要望が多いカテゴリを含む、67種類のカテゴリから選択することで、各家庭に合ったさらに細かい設定も可能です。

総務省が2009年4月に公表した「平成20年通信利用動向調査※1」によると、日本におけるインターネット利用者数は、9,000万人を超えると推定され、ゲーム機やテレビなどからのインターネット利用者も567万人に達するといわれます。各メーカーよりインターネット対応テレビが発表されるなか、デジタルアーツは、テレビを介したインターネット閲覧が今後も増加すると予測し、インターネットの有害・悪質コンテンツによる被害からお子様を守りたいとの思いから、いち早くインターネット対応テレビ向けのフィルタリングサービスの開発に着手、性能の向上を進めてまいりました。

「i-フィルター for TV2」は、本サービスをご採用いただいたメーカーのインターネット対応テレビを経由してご利用いただきます。デジタルアーツでは、今後、インターネット対応テレビ各メーカーに対して「i-フィルター for TV2」を通じたWebフィルタリングサービスをご採用いただくよう、提案してまいります。

「i-フィルター for TV2」の主な特長

「i-フィルター for TV2」は、業界初のクラウドモデルを利用したインターネット対応テレビ向けのWebフィルタリングサービスです。主な特長は以下のとおりです。

利用者や利用状況に合わせた、きめ細やかなフィルタリング強度設定が可能

「小学生」「中学生」「高校生」「リビング」といった、利用者や利用状況に合わせたカテゴリセットをご用意しました。これにより、状況に応じたカテゴリを選んでいただくだけで、簡単にフィルタリング強度が設定できます。また、「アダルト」「ギャンブル」「グロテスク」などといった67種類のカテゴリから、「見せたくない」カテゴリを選択することで、ご家庭に合ったさらに細かい設定も可能です。

かんたん設定で、経由ポータルサイトを選ばず高精度フィルタリング

「i-フィルター」を起動していただくだけで、どのポータルサイトを経由して検索をかけていただいても、どのリンクをたどっていただいても、国内最大級の2億9,000万に上るURLデータベースを基にして作成された各カテゴリセットに応じて、高精度のフィルタリングサービスが適用されます。

ユーザー登録がさらに手軽に。パソコンユーザー用に「パソコン登録画面」を用意

ユーザー登録などの文字情報をより便利に登録していただくために、お申し込みの一部をパソコン経由でも行えるようにしました。パソコンから、指定されたURLと、テレビ画面に表示された「お申し込み番号」をご入力いただくことで、パソコンのキーボード入力を使用してお申し込みいただけます。また、フィルタリング強度設定も、パソコン経由で可能です。もちろん、パソコンをお持ちでない方は、テレビ付属のインターネット画面より申し込めます。

デジタルアーツでは、フィルタリングソフト/サービス導入の需要に引き続き対応していくとともに、製品・サービスの向上・改善を視野に入れながら、インターネット対応テレビに対しても、「i-フィルター for TV2」の導入を提案していきます。また、テレビ以外のインターネット対応家電についても、多くのユーザーがより手軽にWebフィルタリングソフトやサービスを利用できる環境を整備すべく尽力します。

以上

デジタルアーツについて
デジタルアーツは、フィルタリング技術を核に、情報セキュリティ事業を展開する企業です。製品の企画・開発・販売・サポートまでを一貫して行い、国産初のWebフィルタリングソフトを市場に出したメーカーならではの付加価値を提供しています。また、フィルタリング製品の根幹を支える国内最大級となる2億9,000万ページを超すWebフィルタリングデータベースと、世界27の国と地域で特許を取得した技術力が高く評価されています。国内でトップシェアを誇るWebフィルタリングソフトとして、個人向けに「i-フィルター」、企業向けに「i-FILTER」、また企業向け電子メールフィルタリングソフトとして「m-FILTER」を提供しています。
  • ※ デジタルアーツ/DIGITAL ARTS、ZBRAIN、アイフィルター/i-フィルター/i-FILTER、m-FILTERは、デジタルアーツ株式会社の登録商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。