2010年のプレスリリース

2010年04月05日
デジタルアーツ株式会社

デジタルアーツ、第三者機関の検証により
同社フィルタリング製品の精度の高さを証明
ベリサーブによる検証の結果、7製品中、正ブロック率・誤ブロック率ともに最も優秀な結果に

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下デジタルアーツ、証券コード2326)は、このたび、Webフィルタリングソフト「i-FILTER」「i-フィルター」で利用しているURLデータベースについて、そのブロック精度が95.7%と、一般的に流通している7製品中で最も高い精度であることが、第三者機関の調査で実証されたことを発表します。本調査は、昨年に引き続き、システム検証の専門企業である株式会社ベリサーブ(本社:東京都新宿区、以下ベリサーブ)が行ったもので、アダルトサイトからワンクリック詐欺サイトまで、企業や教育機関において規制ニーズの高い13のサイトカテゴリについて、無作為に抽出した1,900件のURLのブロックテストを実施し、その結果を基に、今回検証対象となった各Webフィルタリング製品の正ブロック率(規制されるべきWebサイトを正しくブロックできている割合)と誤ブロック率(アクセスされるべきWebサイトをブロックしてしまう割合)をまとめたものです。

デジタルアーツのフィルタリング製品のブロック率は、平均正ブロック率が95.7%、誤ブロック率が3.2%と、ともに今回調査対象となった7製品中最も優秀な結果となりました。また、精度の高さが2位となった製品と比較しても、平均正ブロック率が約30%も高いなど、他製品と比べて大きく差の出る結果となりました。

7製品の正ブロック率・誤ブロック率(13カテゴリにおける平均値)

メーカー名、製品名 平均正ブロック率 平均誤ブロック率
デジタルアーツ「i-FILTER」 95.7% 3.2%
A社 66.8% 5.4%
B社 52.9% 9.2%
C社 49.7% 8.2%
D社 50.0% 7.5%
E社 48.2% 7.8%
F社 49.2% 14.6%

※2010年2月実施、株式会社ベリサーブ 「Webフィルタリングソフト URLデータベースパフォーマンス検証」

Webフィルタリングソフト「i-FILTER」「i-フィルター」は、企業や官公庁などにおいては、「情報漏洩対策」「業務効率低下の回避」「ネットワーク資産の有効活用」などを目的に、また、家庭や教育機関においては、お子様が意図せず思いがけない検索結果に遭遇してショックを受けたり、不用意な書き込みから実際の事件に巻き込まれたりしないために利用される、Web利用管理のためのセキュリティソリューションです。インターネットの利便性を保ったまま、本当に必要なWebサイトだけにアクセスできるよう管理するためにも、正ブロック率を高く、誤ブロック率を低く抑える必要があります。

デジタルアーツでは、フィルタリングソフトの精度を支えるフィルタリングデータベースを、1998年より自社で収集し、作成しています。今回、その精度を客観的に検証すべく、システム検証の専門会社である株式会社ベリサーブに調査を依頼し、検証を行いました。

具体的には、「ポルノ・アダルトサイト」「暴力猟奇描写」「ワンクリック詐欺」など、とくに企業や教育機関で規制ニーズが高い13カテゴリにおいて、無作為に抽出したURLのブロックテストを、国内で流通する7つのフィルタリング製品上で実施していただきました。その結果、「i-FILTER」の平均ブロック率は、95.7%と7製品中最高の正ブロック率となり、また7製品中で唯一、調査したすべてのカテゴリにおいて、正ブロック率90%超との結果を得ました。さらに、平均正ブロック率については、精度の高さが2位と判断された製品が66.8%だったことから、その差は約30%近くの開きが出ました。平均誤ブロック率についても、7製品中最少の3.2%となるなど、7製品中で誤ブロック率を最も低く抑えることができることが実証されました。調査実施カテゴリとその正ブロック率については、参考資料をご確認ください。

デジタルアーツでは、つねに今回のような優秀な結果を得られるよう、引き続きWebフィルタリングソフト業界の牽引役として技術の向上に務めます。また、国内唯一の専業Webフィルタリングソフトベンダーとして、つねにお客様の声に耳を傾けながら技術開発を進め、定評あるサポート体制を維持することで、ご利用者の皆様の利用満足度向上にも貢献していきます。

参考資料:13カテゴリにおける、各社製品の正ブロック率

13カテゴリにおける、各社製品の正ブロック率

以上

デジタルアーツについて
デジタルアーツは、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」との企業理念のもと、フィルタリング技術を核に、情報セキュリティ事業を展開する企業です。製品の企画・開発・販売・サポートまでを一貫して行い、国産初のWebフィルタリングソフトを市場に出したメーカーならではの付加価値を提供しています。また、フィルタリング製品の根幹を支える国内最大級の2億9,000万ページを超すデータベースと、世界27の国と地域で特許を取得した技術力が高く評価されています。国内でトップシェアを誇るWebフィルタリングソフトとして、個人向けに「i-フィルター」、企業向けに「i-FILTER」、また企業向け電子メールフィルタリングソフトとして「m-FILTER」を提供しています。
  • ※ デジタルアーツ/DIGITAL ARTS、ZBRAIN、アイフィルター/i-フィルター/i-FILTER、m-FILTERは、デジタルアーツ株式会社の登録商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。