2011年のプレスリリース

2011年12月07日
デジタルアーツ株式会社

デジタルアーツ、12月9日より
スマートフォン用WebフィルタリングのテレビCM開始
~初のテレビCM出演となる綾乃美花さんを起用~

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下デジタルアーツ、証券コード2326)は、お子さまにスマートフォン購入を検討しているご家庭と既にスマートフォンを購入された小・中・高校生を対象に、スマートフォン用Webフィルタリングアプリの普及を目的としたテレビCMを12月9日より関東エリアで放映いたします。

現在、小・中・高校生のスマートフォン所持率が年々高まってきている中で、スマートフォンのセキュリティ対策の必要性が社会的にも問題になっています。また、スマートフォンからインターネットに接続することで様々なトラブルに巻き込まれる可能性が従来の携帯電話と比較して非常に高まっております。デジタルアーツでは、このような背景を受け、家庭向けフィルタリング国内シェアNo.1※1の実績を誇るWebフィルタリングソフト「i-フィルター」のノウハウを基にスマートフォン用Webフィルタリングアプリを開発し、“スマホ買うなら「i-フィルター」”をキャッチフレーズとして2011年10月1日よりAndroid™向け、10月14日よりiOS向けの提供を開始いたしました。

この度のテレビCMを通じて、1日の使用時間や閲覧可能なカテゴリ設定、アプリのフィルタリングができる※2弊社のスマートフォン用Webフィルタリングアプリ「i-フィルター for Android™」「i-フィルター for iOS」は、厳しくフィルタリングされるのは嫌だと言うお子さまの思いと、インターネット上に潜むトラブルを不安視する保護者の心配の両方を解決できるサービスであることを訴求しています。

また、今回制作したテレビCM「初スマ家族会議編」には、初のテレビCMとなる綾乃美花さん(2011ミスマガジン準グランプリ、17才)が出演し、スマートフォンデビューする女子高校生役を演じてもらいました。スマートフォンの使用についての家族会議を国会答弁のような設定にし、娘・綾乃美花さんが「このサイトの閲覧許可を」「ためになるサイトだってあります!」と未成年者代表として意見し、母親が「勉強がおろそかになるでしょ?」「認めません」と心配する保護者代表として意見する中、審査委員長の父親が仲裁役となり、「i-フィルター」ならきめ細かい設定やアプリまでフィルタリングできるので「時間制限で、許可しましょう」と提案し、娘・母のそれぞれの思いが「i-フィルター」を導入することで無事に解決され、新たな家庭のルールが決まるストーリーとなっております。

デジタルアーツは、子どもたちをネットのあらゆる危険から守るため、フィルタリングメーカーのリーディングカンパニーとして、今後もあらゆるインターネット端末にいち早くフィルタリングを提供し、便利で快適なインターネットライフを安心してご利用いただけるよう、フィルタリングの必要性を幅広く訴求してまいります。

以上

「i-フィルター」について
「i-フィルター」は、日本PTA全国協議会の推薦をいただいた、家庭向けフィルタリングソフトです。とくに子どもが閲覧するのに不適切なWebサイトや、セキュリティ上問題のあるWebサイトは、子どもがその閲覧を意図していなくても、リンクをたどっていったり、一般の単語で検索をかけたりしただけでも表示されてしまう場合があります。「i-フィルター」はこうした「意図しないのに表示されるWebサイト」につきましても、閲覧管理をすることができます。インターネット上に無数に広がる、リスクの高いWebサイトを未然にブロックすることで“お子さまを守る”、家庭向けのフィルタリングソフト/サービスです。家庭向けのパッケージソフト「i-フィルター 6.0」のほか、ゲーム機器やインターネット対応テレビなど、インターネットにつながるさまざまな機器を通じて提供されています。
デジタルアーツについて
デジタルアーツは、フィルタリング技術を核に、情報セキュリティ事業を展開する企業です。製品の企画・開発・販売・サポートまでを一貫して行い、国産初のWebフィルタリングソフトを市場に出したメーカーならではの付加価値を提供しています。また、フィルタリング製品の根幹を支える国内最大級となる5億9,000万コンテンツを超すWebフィルタリングデータベースと、世界27の国と地域で特許を取得した技術力が高く評価されています。国内でトップシェアを誇るWebフィルタリングソフトとして、家庭及び個人向け「i-フィルター」・企業向け「i-FILTER」を提供する他、企業向けとして電子メールフィルタリングソフト「m-FILTER」、セキュア・プロキシ・アプライアンス製品「D-SPA」を提供しています。
  • ※1 2010年BCNランキングデータによる自社集計より
  • ※2 アプリ制御は「i-フィルター for Android™」のみの機能となっております。
  • ※ デジタルアーツ/DIGITAL ARTS、ZBRAIN、アイフィルター/i-フィルター/i-FILTER、m-FILTER、D-SPAは、デジタルアーツ株式会社の登録商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。