2013年のプレスリリース

2013年08月05日
デジタルアーツ株式会社
株式会社 小学館集英社プロダクション

デジタルアーツと小学館「ドラゼミ」が
幼児・小学生向けWebフィルタリングの提供と
インターネットリテラシー教育活動で協業
~「ドラゼミ」会員向けに「i-フィルター」を1年間無償で提供~

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下 デジタルアーツ、証券コード2326)は、エデュケーション事業とメディア事業を手掛ける株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:紀伊 高明、以下 小学館集英社プロダクション)と幼児教材及び小学生の親子を対象としたWebフィルタリングの提供とインターネットリテラシー教育において、8月7日より協業することを発表いたします。

ここ数年でインターネットに容易に接続可能な端末が急速に普及し、ご家庭においてもテレビやパソコンだけでなく、スマートフォンやタブレット端末から、いつでもどこでも気軽にインターネットに接続できるようになりました。また、教育現場においてもICT化が進んでおり、接触する機会の低年齢化だけでなく、今後はお子さまが学校からご家庭に帰宅されてからもタブレット端末を利用してリビング学習を行う機会が増加するものと思われます。

このような背景の中、デジタルアーツは今までコンタクトが難しかった低年齢層のお子さまを対象とするインターネットを活用した教育事業を手掛ける企業との家庭向けフィルタリング事業における連携先を探していたところ、以前より幼児及び小学生向けのインターネットを活用したリビング学習に積極的に取り組んでいる小学館集英社プロダクションが、自社のユーザーに安全なインターネット環境の元でリビング学習を提供するためにフィルタリングの推奨やネットリテラシー教育の強化を検討していることを知り、この度、協業する運びとなりました。

今回の協業により、デジタルアーツは小学館集英社プロダクションが展開する通信添削教育「ドラゼミ」の会員に向けて家庭用Webフィルタリングソフト「i-フィルター」のご紹介が可能となり、売上拡大が見込める他、9月以降、「ドラゼミ」会員の方で「i-フィルター」をご登録いただいた全ての方を対象に1年間無償で提供するキャンペーンを実施いたします。また、小学館集英社プロダクションは会員の新規開拓先として自社のターゲット層と合致する「i-フィルター」利用者に対し、9月以降、「i-フィルター」利用者を対象としたドラえもんグッズが抽選で当たる期間限定の「ドラゼミ」登録キャンペーンを通じて、通信添削教育「ドラゼミ」の告知と加入促進を行います。

その他の取組みとして、「ドラゼミ」会員を対象としたネットリテラシー教育の一環として、8月7日(水)に「ドラゼミ」会員の中からご応募いただいた50組100名の親子をご招待し、夏休み親子イベントを開催いたします。イベントでは、デジタルアーツが “子どもとインターネットの付き合い方講座~本当は怖い?インターネット~” と題した内容で、インターネットには多くの危険性も含んでいるため、どんな使い方をすれば良いのか、親はどんなことに注意すればいいのか等、子どもが安全・安心にインターネットを使うための方法をご説明する他、進学塾 浜学園の講師による敬語について楽しく学べる講座や学習相談会も開催いたします。

また、親子イベント終了以降、「ドラゼミ」の会員である小学生の保護者層を対象としたインターネットリテラシーの共同調査を行い、今後ますます浸透するであろうリビングにおけるICT学習への意識やフィルタリングへの認識についても定期的に調査する予定です。

デジタルアーツと小学館集英社プロダクションは、今後もお子さまがご家庭のリビングでインターネットを活用した学習をする際に、安全・安心なインターネットライフを送れるよう、様々な施策を通じてインターネットリテラシーの教育を行うと同時に、Webフィルタリングの上手な活用法についての普及啓発活動も行ってまいります。

夏休み親子イベント詳細

日時
8月7日(水) 10:15~13:00
場所
築地社会教育会館(中央区)
対象
ドラゼミ会員の親子 50組100名様
内容
  • 子どもとインターネットの付き合い方 講座~本当は怖い?インターネット~(デジタルアーツ 株式会社)
    ・親子で学ぶインターネットの諸注意(親子プログラム)
    ・親が気をつけておきたいポイント(親のみのプログラム)
  • 夏休み特別講座!「敬語について楽しく学ぼう!」&学習相談室(進学塾 浜学園)
    ・「敬語について楽しく学ぼう!」(親子プログラム)
    ・夏休み学習相談会(親のみのプログラム)
  • 夏休み自由工作!竹とんぼを作ろう!(小学館レクリエーションクラブ)

以上

小学館集英社プロダクションについて<http://www.shopro.co.jp/
●所在地:〒101-8415 東京都千代田区神田神保町2-30 昭和ビル
●代表:代表取締役社長 紀伊 高明
●TEL:03-3222-9100
●設立:1967年(昭和42年)6月26日
●創業:1967年(昭和42年)9月1日
●資本金:4億9,900万円
●従業員数:430名(男性 204名 女性 226名)

◆小学館の通信添削学習 ドラゼミについて
『ドラゼミ』は創業以来90年の歴史を持つ出版社・小学館のノウハウを反映させた、通信教育学習(3歳~小学6年生対象)です。「百ます計算」などでおなじみの陰山 英男先生がスーパーバイザーを務め、学校の教科書以上の内容も取り入れたオリジナルカリキュラムで、作文の表現力や、図形問題に対する柔軟な発想力までも伸ばしていきます。
幼児コースから添削テストがあることも特長で、スタート当時には業界初であった個別担任制によって、一人ひとりのお子さんの理解度に合わせた、きめ細かな指導を可能としています。
デジタルアーツ株式会社について
デジタルアーツは、フィルタリング技術を核に、情報セキュリティ事業を展開する企業です。製品の企画・開発・販売・サポートまでを一貫して行い、国産初のWebフィルタリングソフトを市場に出したメーカーならではの付加価値を提供しています。また、フィルタリング製品の根幹を支える国内最大級のWebフィルタリングデータベースと、世界27の国と地域で特許を取得した技術力が高く評価されています。国内でトップシェアを誇るWebフィルタリングソフトとして、個人向け「i-フィルター」・企業向け「i-FILTER」「i-FILTER ブラウザー」を提供する他、企業向けとして電子メールフィルタリングソフト「m-FILTER」、電子メール誤送信防止ソリューション「m-FILTER MailAdviser」、セキュア・プロキシ・アプライアンス製品「D-SPA」、ファイルセキュリティソリューション「FinalCode」を提供しています。
  • ※ デジタルアーツ/DIGITAL ARTS、ZBRAIN、アイフィルター/i-フィルター/i-FILTER、m-FILTER、D-SPA、FinalCodeは、デジタルアーツ株式会社の登録商標です。
  • ※ 文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。