2016年のプレスリリース

2016年04月04日
デジタルアーツ株式会社

ファイルを守ることに特化した「FinalCode® 自治体限定版」
4月4日より販売開始
~自治体の要件と予算に合わせてシンプルにした製品を提供~

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下 デジタルアーツ、証券コード2326)は、企業・官公庁向けパスワード不要のファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode(ファイナルコード)」の自治体限定版を、4月4日より販売・出荷開始いたします。

「FinalCode 自治体限定版」は、都道府県庁、市役所、町村役場をはじめとする公共団体の要件に合わせ、特に団体内のファイルを守ることに特化したIRM製品として、「FinalCode」の機能をシンプルにして提供されます。共有ファイルサーバー内のフォルダーに対して、管理者が自動暗号化の設定をしておくことで、職員がフォルダーに格納したファイルは自動的に「FinalCode」で暗号化され、ファイルに対する操作ログを収集することができます。ファイルが組織外に流出した場合でも、職員以外には閲覧権限が与えられていないため閲覧することができず、情報漏洩を防ぐことができます。

「FinalCode 自治体限定版」は、個人番号利用事務系、LGWAN接続系、インターネット接続系のいずれのネットワークでもお使いいただけるよう、VA (Virtual Appliance)で「FinalCode」サーバーを提供いたします。「FinalCode」クライアントは、Active Directory などを利用することでリモートインストールができます。暗号化ファイルの閲覧権限を、AD/LDAP に設定した組織単位、セキュリティグループやドメインで指定しておくことで、頻繁な人事異動にも柔軟に対応できます。

デジタルアーツは、全国の自治体において長きに渡り未解決だった、ファイル共有におけるセキュリティの問題を解決するソリューションとして「FinalCode」を提案し、情報漏洩対策に貢献してまいります。

「FinalCode 自治体限定版」の製品概要

製品特徴
  • 共有フォルダーの自動暗号化
    ファイルサーバーに置かれたファイルを、ユーザーに意識させずに自動で暗号化します。
  • 共有フォルダーの自動復号
    ファイルサーバーに暗号化ファイルを置くことで、簡単に復号できます。
  • 幅広いファイルフォーマットに対応
    CSVファイルやオフィスアプリケーションも暗号化の対象となりますので、マイナンバーなど個人情報の含まれるファイルを常に安全な状態に保てます。
有償オプション
リモートファイル削除機能、不正アクセス通知機能、CADファイル暗号化・閲覧機能、オフライン閲覧機能、FinalCode API
導入形態
オンプレミスでのご提供となります。動作環境はWebページをご参照ください。
販売対象
地方公共団体、公立施設、地方公共団体の組合、独立行政法人、公益法人 他
価格
ライセンス数 標準価格(円) 年間保守価格(円)
10~100 9,000 1,800
101~500 7,000 1,400
501以上 6,000 1,200
  • ※「FinalCode 自治体限定版」をご利用になる職員数分のライセンスが必要になります。
  • ※最低購入ライセンス数は10ライセンス、購入ライセンス単位は1ライセンスです。
  • ※保守価格(標準価格の20%)は初年度から必要になります。
  • ※本表示価格に消費税は含まれていません。御請求の際は別途消費税がかかります。

「FinalCode 自治体限定版」の紹介ページ

http://www.finalcode.com/jp/lp/jichitai/

以上

「FinalCode」について
「FinalCode」はファイル暗号化・追跡ソリューション(ファイル暗号化ソフト)です。ファイル単位で指定した人やグループのみが閲覧できるように制限できるため、仮にファイルが流出しても中の情報は漏洩しません。また、いつでもリモートで権限変更や一括消去ができるため、ファイルが手元を離れた後でも管理し続けることができます。しかも社外に暗号化したままファイルを渡す時でも、社外のユーザーに費用はかかりません。自社の重要な情報資産を社内から社外までボーダーレスにコントロールすることができる「FinalCode」は、様々な情報漏洩リスクにさらされる企業・組織に安心を提供します。
http://www.finalcode.com/jp/
デジタルアーツについて
デジタルアーツは、フィルタリング技術を核に、情報セキュリティ事業を展開する企業です。製品の企画・開発・販売・サポートまでを一貫して行い、国産初のWebフィルタリングソフトを市場に出したメーカーならではの付加価値を提供しています。また、フィルタリング製品の根幹を支える国内最大級のWebフィルタリングデータベースと、世界27の国と地域で特許を取得した技術力が高く評価されています。国内でトップシェアを誇るWebフィルタリングソフトとして、家庭および個人向け「i-フィルター」・企業向け「i-FILTER」「i-FILTER ブラウザー&クラウド」を提供する他、企業向けとして電子メールセキュリティソフト「m-FILTER」、クライアント型電子メール誤送信防止ソフト「m-FILTER MailAdviser」、純国産のセキュア・プロキシ・アプライアンス製品「D-SPA」、ファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」を提供しています。
https://www.daj.jp
  • ※ デジタルアーツ/DIGITAL ARTS、ZBRAIN、アイフィルター/i-フィルター/i-FILTER、m-FILTER/m-FILTER MailFilter/m-FILTER Archive/m-FILTER Anti-Spam/m-FILTER File Scan、D-SPA はデジタルアーツ株式会社の登録商標です。
  • ※ FinalCode はデジタルアーツグループの登録商標です。
  • ※ 文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。