2007年のトピックス

2007年08月01日
デジタルアーツ株式会社

「i-フィルター®」が日能研のWebサイトで紹介されます

夏休みに入り、子どもたちの家庭におけるインターネット利用が増大することが予想されます。そのような中、子どもたちが夏休み中も家庭で安心してインターネットを活用できる環境作りの一助として、本日より、日能研教室生向けの情報サービスページ“MY NICHINOKEN”のなかで、デジタルアーツのWebフィルタリングソフトウェア「i-フィルター」が取り上げられることになりました。

日能研では、子どもたちの「安全」と保護者の方の「安心」を最重要課題のひとつとして、警察OBのみで「Nセキュリティ」を組織して地域社会と連携するなどの施策に取り組んでいます。今回、日本PTA全国協議会推薦、全国19,200校以上で導入など、多くの採用実績がある「i-フィルター」を日能研教室生の皆様にご紹介することで、日能研が提唱する「安心して学べる環境作り」の実現にご協力できるとデジタルアーツでは考えています。

インターネットは、情報の宝庫であり、余暇にはもちろん、学習にも役立つ便利なツールです。しかし誰でも自由に利用できる反面、子どもたちに影響を及ぼすような危険な罠が多いのも事実です。ご自宅にお子さまが利用できるパソコンをお持ちの保護者の皆様にインターネットの危険性を認識していただき、家庭での安全なインターネット環境作りのため、この機会に是非「i-フィルター」をご利用ください。

Webフィルタリングソフトウェア「i-フィルター」は、こうした家庭内における安全なインターネット環境作りに貢献します。

日能研ホームページ

このページの先頭へ