2008年のトピックス

2008年10月17日
デジタルアーツ株式会社

警視庁主催の第46回「親と子の警察展」において、
デジタルアーツがフィルタリングソフトをご紹介

デジタルアーツは、このたび、警視庁が主催する第46回「親と子の警察展」において、展示協力を行います。本展示会場において、デジタルアーツは実際にパソコンを操作しながらのフィルタリングソフトのデモンストレーションを実施するほか、インターネット上の危険な情報から子どもを守るためのフィルタリングソフトの役割について、わかりやすくご説明します。また、ご希望の方にはフィルタリングソフトのサンプルもお渡しする予定です。同イベントの概要は下記のとおりです。

「親と子の警察展」概要

開催目的

「伸ばそう 若い芽」をメインテーマに、パネル展示や映像、著名人による講演などを通じて、少年非行の現況を都民に広く知っていただき、その理解と協力を得て少年の非行防止と健全育成を図ること

開催日時・場所

  • 10月18日(土) 10:00~16:00

    恵比寿ガーデンプレイス内・麦酒記念館 (東京都渋谷区恵比寿4-20-1)

  • 11月5日(水)~7日(金)10:00~17:00(但し、最終日は15:00閉場)
    東京都「江戸東京博物館」1階特設会場(東京都墨田区横綱1-4-1)

入場料

無料

主催・協賛

  • 10月18日:主催:渋谷警察署
  • 11月5日~7日:主催:警視庁・社団法人東京母の会連合会

デジタルアーツの展示概要

会場内の展示会場「ハイテク犯罪対策コーナー」において、フィルタリングソフトの説明が記載されたパネルを展示するとともに、有害サイト閲覧制限の説明をさせていただきます。また、閲覧制限を行う「フィルタリングソフト」が入ったパソコンを準備しており、実際にご体験いただけます。

なお、デジタルアーツの展示は、開催期間をとおして実施されます。ご興味のある方は、ぜひデジタルアーツの展示コーナーにお立ち寄りください。

このページの先頭へ