2011年のトピックス

2011年05月12日
デジタルアーツ株式会社

「第8回 情報セキュリティEXPO(春)」会場において
技術PRセミナーを実施しました

デジタルアーツでは、現在開催中の「第8回 情報セキュリティEXPO(春)」会場において、技術PRセミナーを実施しました。

セミナーでは、弊社営業部 SE課 課長 加藤 大輔により、ネットワーク高速化とWebセキュリティを実現するセキュア・プロキシ・アプライアンスの新製品「D-SPA」について、詳しくご紹介させていただきました。

また、昨今利用率が高まっているTwitterやFacebookなどといったソーシャル系のWebサービスについて、その利便性の高さとリスクの可能性を提示し、企業がどのように管理すべきなのか、また、デジタルアーツ製品を使ってどのような管理が可能なのかについて、説明させていただきました。当日ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

デジタルアーツでは、今回、自社ブースおよび丸紅情報システムズ株式会社様のブースにおいて「D-SPA」をご紹介しています。また、「D-SPA」の統合管理と収集レポーティング&ログ管理機能を行う「D-SPA Manager」や「i-FILTER」のWebフィルタリング機能、代表的なウイルススキャンエンジンのHTTPウイルススキャンとの連携機能、それに、情報漏洩の抜け道となりうるSSL通信のデコード機能などといった、オプション製品群もご覧いただけます。

「情報セキュリティEXPO(春)」にご来場の皆様は、ぜひ、「D-SPA」をご覧いただけるブースにお立ち寄りください。弊社社員が説明させていただきます。

技術PRセミナー講演の模様
技術PRセミナー講演の模様

このページの先頭へ