2016年のトピックス

2016年02月08日
デジタルアーツ株式会社

「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」が京都府から推奨アプリとして認定

デジタルアーツが提供する「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」が、平成28年1月に青少年の健全な育成に有益なアプリケーションとして京都府から推奨認定されました。

「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」は、スマートフォンの利用に伴う被害を、実際の事例に基づき疑似体験することで、危険性を理解することができ、インターネットリテラシーの醸成を期待できる点が評価され、京都府の青少年の健全な育成に関する条例(昭和56年京都府条例第2号)第10条に基づき推奨されました。

京都府のリリースページはこちらからご確認いただけます。
http://www.pref.kyoto.jp/seisho/news/suisyou201601.html

「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」の詳細はこちらからご確認いただけます。
https://www.daj.jp/cs/sp/app/

デジタルアーツは、青少年のインターネットリテラシーの向上のために、「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」をはじめとした、有益なコンテンツや情報提供を引き続き行ってまいります。

「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」表示画面(イメージ)
「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」表示画面(イメージ)

このページの先頭へ