2016年のトピックス

2016年07月27日
デジタルアーツ株式会社

「i-FILTER® ブラウザー&クラウド」、
「授業支援システム」との連携オプションを無償で提供開始

デジタルアーツは、株式会社LoiLoが提供する授業支援アプリ「ロイロノート・スクール」のブラウザー機能であるWebカードと、パイオニアVC株式会社が提供する遠隔教育や協働学習を実現する「xSync(バイ シンク)」のブラウザー機能において、Webフィルタリングを実現する「i-FILTER ブラウザー&クラウド」の無償オプションを7月27日(水)から提供開始いたします。
※「ロイロノート・スクール オプション」については、有償オプションからの変更になります。

文部科学省から、2020年を目標に全ての生徒に対して1人1台のタブレット端末、全ての普通教室に電子黒板の導入を目標とした「教育の情報化ビジョン」が示されており、急速に、全国各地でICT教育環境の整備が進んでいます。

その流れを受けて、デジタルアーツの「i-FILTER ブラウザー&クラウド」においても、私立を中心に学校への導入が進んでおります。「i-FILTER ブラウザー&クラウド」の導入によって、タブレットを用いた授業や自宅で調べ学習をする際にWebフィルタリングが設定されるので、児童・生徒が学校外でも通信環境に依存することなく、安心・安全なインターネット環境を実現する製品としてご利用いただいております。

デジタルアーツは今後も、ICTを活用したアクティブ・ラーニングなどタブレットによる先端学校教育の推進に積極的に協力してまいります。

「ロイロノート・スクール」について
https://n.loilo.tv/ja/
「xSync」について
http://pioneer.vcube.com/edu_class
「ロイロノート・スクール」「xSync」

このページの先頭へ