2016年のトピックス

2016年11月17日
デジタルアーツ株式会社

小学生向けプログラミング教室「21世紀に必要な創造力、
ITスキルが磨ける「プログラミング」を「Hour of Code」で体験してみよう!」を開催

デジタルアーツは、10月22日(土)に毎日メディアカフェにて、小学生向けプログラミング教室「21世紀に必要な創造力、ITスキルが磨ける「プログラミング」を「Hour of Code」で体験してみよう!」を開催いたしました。

2020年、日本の教育が大きく変わろうとしています。人工知能やロボットによる労働が普及した未来に必要とされるのは、これまでの教育で重要視されてきた記憶力ではなく論理的思考力や創造力、問題解決能力、加えてITスキルだと言われています。
このような21世紀型能力/スキルを身に付ける為にプログラミング学習は非常に効果的で2020年には小学校の必須科目への導入が検討されています。

当日は、保護者とお子さま10組にご参加いただき、保護者の方には、「21世紀型能力を身に付けるためのプログラミングとお子さまが自由にタブレットを使うための環境づくりについて」と題して、21世紀型教育/スキル、安全なIT環境の整え方を説明いたしました。お子さまには「Hour of Code」を使用し、ビジュアルプログラミングを体験していただきました。

今後もデジタルアーツは、全国の青少年への情報モラル教育活動の一環として、同様の活動を通じて、保護者や子ども達にフィルタリングの有効活用とデジタルリテラシーの重要性について積極的に情報発信してまいります。

プログラミングの様子 保護者向けセミナーの様子
プログラミングの様子 保護者向けセミナーの様子