2018年のトピックス

2018年12月12日
デジタルアーツ株式会社

第14回 IPA「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」2018へ後援

デジタルアーツが後援する、第14回「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」2018において、12月3日(月)に受賞作品が発表されました。

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が主催する「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」は、標語、ポスター、4コマ漫画等の応募作品制作を通して、児童・生徒が、情報モラルや情報セキュリティについて考える機会として毎年開催され、今回は全国から7万点を超える応募がありました。

デジタルアーツは、後援企業として、ポスター、4コマ漫画の2部門からそれぞれ1作品を優秀賞として選出いたしました。
ポスター部門では、フィルタリングソフトの利用による安全なインターネット環境を想起させる作品を、4コマ漫画部門では、不用意な情報拡散による個人情報漏洩の危険性を描いた作品を選定いたしました。

受賞作品はIPAのホームページからご覧いただけます。

第14回IPA『ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール』2018」公式サイト

デジタルアーツが選出した作品をはじめ各受賞作品は、SNSに潜む危険やスマートフォンの使いすぎに対する警鐘、個人情報の流出、パスワードロックなど、幅広い視点から情報モラルをテーマに描いた作品が多数ありますので、ぜひご覧ください。