2021年11月22日
デジタルアーツ株式会社

【12月オンラインセミナー】
マルウェアに感染しないためのセキュリティ対策を解説!
~Web、メール、ファイルへフォーカスを当て、どのような対策ができるかご紹介~

 情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下 デジタルアーツ、証券コード2326)は、デジタルアーツ製品で対応するマルウェア対策についてご紹介するセミナーを開催します。

 皆さんの企業のセキュリティ対策は万全でしょうか。サイバー攻撃の手法は年々多様化し、その被害も拡大傾向にあるため、セキュリティ対策については、全企業が取り組むべき課題です。特に近年では、感染すると大切なデータが暗号化され、元に戻すことと引き換えに「身代金」を要求する悪質なマルウェア「ランサムウェア」の被害が急増しています。テレワークが浸透する中で、どのようなセキュリティ対策ができるのかデジタルアーツの製品を使ってご紹介します。

 このほか、12月のオンラインセミナーでは、教育現場のさまざまな課題と「i-FILTER」での解決事例についてデモを交えながらご紹介する内容や、兵庫県芦屋市教育委員会様にご登壇いただき、どのように「i-FILTER@Cloud」をご活用いただいているのかご紹介する内容など計4タイトルのセミナーを開催します。

12月14日(火)開催
教育現場のさまざまな課題と「i-FILTER」での解決事例をデモを交えてご紹介!~誹謗中傷や深夜利用から子どもを守ろう~

「GIGAスクール構想」が加速し、現在ではほとんどの自治体で端末納品が完了しており、どのように端末を活用していくかが重要になっています。実際に端末を活用する中で、端末の私的利用や、SNSなどを用いたいじめなど教育現場では様々な課題が浮き彫りになっています。そこで本セミナーでは、実際に教育現場で起きている課題について「i-FILTER」で解決できる方法をデモを交えてご紹介します。11月に新しくバージョンアップした「見守りフィルター」についてもご紹介します!

12月16日(木)開催
デジタルアーツ製品で対応するマルウェア対策

多くの企業・団体でセキュリティ対策製品が導入されているにもかかわらず、セキュリティインシデントは後を絶ちません。マルウェア「Emotet」がテイクダウンされ、それによる被害は減ったものの、最近ではランサムウェアの被害が増えている状況です。ランサムウェアなどのマルウェアに対してデジタルアーツ製品でどのような対策が可能か、Web、メール、ファイルへフォーカスを当て、本セミナーでご紹介します。

12月21日(火)開催
【芦屋市教育委員会様登壇】GIGA端末のインターネットトラブル対策~保護者・教職員の不安を軽減する「i-FILTER@Cloud」のホワイト運用~

不適切なコンテンツ、出会い系、誹謗中傷、情報漏えい、依存、ネットいじめなど、インターネットトラブルは、GIGA端末においても発生しており、全国各地で保護者・教員からの不安の声があがっています。本セミナーでは、学校現場で実際に起こっているGIGA端末によるトラブル事例をご紹介し、課題を解決するインターネット利用のルール作りとフィルタリングでの対策について紹介します。また今回は、2021年1月下旬に「i-FILTER@Cloud」を導入した学習用iPad を学校に配備し、ICT学習を推進されている芦屋市教育委員会様をゲストスピーカーとしてお招きし、ICT利活用についてお話しいただきます。実際にどのように保護者・教職員の不安を軽減しているのか、「i-FILTER@Cloud」のどのような設定で制御・規制を行っているかなど、最新の具体的な内容をご紹介します!皆様のご参加お待ちしております。

デジタルアーツのオンラインセミナー≪12月開催予定≫ 

・お申込み方法:デジタルアーツWebサイトの各セミナー情報のお申込みフォームに必要事項をご入力ください。 [参加費:無料]
お申し込みはこちら

9日(木)15:00~15:40
【好評につきリピート開催!】メール誤送信による情報漏洩対策~ヒューマンエラーは防げない~

14日(火)15:00~15:40
教育現場のさまざまな課題と「i-FILTER」での解決事例をデモを交えてご紹介!
~誹謗中傷や深夜利用から子どもを守ろう~

16日(木)15:00~15:40
デジタルアーツ製品で対応するマルウェア対策

21日(火)15:00~15:40        
【芦屋市教育委員会様登壇】GIGA端末のインターネットトラブル対策
~保護者・教職員の不安を軽減する「i-FILTER@Cloud」のホワイト運用~

皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

以上

デジタルアーツについて
デジタルアーツはWebやメール、ファイルなどのセキュリティソフトウェアの提供を核に事業展開する情報セキュリティメーカーです。
1995年の創業以来、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」を企業理念とし、有害情報の閲覧を制限するWebフィルタリングソフトを開発、以来企業・公共・家庭向けに情報セキュリティ製品を提供しております。
https://www.daj.jp
  • ※ デジタルアーツ、DIGITAL ARTS、i-FILTER、info board、Active Rating System、D-SPA、NET FILTER、SP-Cache、White Web、ZBRAIN、クレデンシャルプロテクション、ホワイト運用、m-FILTER、m-FILTER MailFilter、m-FILTER Archive、m-FILTER Anti-Spam、m-FILTER Anti-Virus、m-FILTER File Scan、Mail Detox、m-FILTER EdgeMTA、EdgeMTA、FinalCode、i-フィルター、DigitalArts@Cloud、Desk@Cloud、Desk、DアラートおよびDコンテンツその他の弊社・弊社製品関連の各種名称・ロゴ・アイコン・デザイン等はデジタルアーツ株式会社の登録商標または商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。