2022年01月20日
デジタルアーツ株式会社

【2月オンラインセミナー】 <人気対談セミナー>これはあなたが知っている「フィッシング」ですか?
~フィッシング詐欺やランサムウェア、改正個人情報保護法まで、“セキュリティ対策の今”をご紹介~

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下 デジタルアーツ、証券コード2326)は、SBテクノロジー株式会社 辻伸弘氏をお招きして、フィッシング詐欺被害の事例や対策への見解について深掘りしながら対談形式で解説します。

昨今被害が増え続けている「フィッシング詐欺」は、実在する著名な企業や組織などの名称を騙り、ユーザーIDやパスワード、クレジットカード番号、氏名、住所、電話番号などの情報を詐取し、最終的に、盗み出した情報を用いて金銭などの利益を得る悪質な詐欺です。最近では、個人をターゲットとした攻撃だけでなく、認証情報などを狙った組織への攻撃や私用携帯に保存した業務データが個人利用のクラウドサービス経由で漏洩したという事例もあります。フィッシング詐欺の「今」について知りたい方や社員の私用端末利用に不安を感じている方におすすめのセミナーです。

このほか、2月のオンラインセミナーでは、改正個人情報保護法で求められるセキュリティ対策についてご紹介する内容や、国内でも被害が深刻化しているランサムウェアの事例と対策について解説する内容など、計4タイトルのセミナーを開催します。

2月1日(火)開催
改正個人情報保護法で求められるセキュリティ対策とは? ~Blue Planet-works社共同セミナー~

2022年4月に施行される改正個人情報保護法では、本人の権利保護が強化され、漏洩した場合の事業者の責務も追加されました。これまで以上に企業が厳格に個人情報保護に努める必要があり、機密性の高い情報は高度な暗号化で守る必要があります。情報漏洩の危険は、内部からの不正持ち出しや外部からの攻撃など、さまざまなところに潜んでいます。本セミナーでは改正個人情報保護法の内容やその対策を、ゲストに株式会社Blue Planet-works様をお招きして徹底解説します!また、情報漏洩対策ソリューションとして、ファイルセキュリティ製品「FinalCode」とエンドポイントプロテクション製品「AppGuard」をそれぞれご紹介させていただきます。第2部では「FinalCode」と「AppGuard」を連携することで得られるメリットについてデモを交えながらご紹介します。

2月9日(水)開催
これはあなたが知っている「フィッシング」ですか? フィッシング詐欺の「今」を知り、対策を考える。

テレワークの普及やクラウドストレージの利用拡大、ICTを活用した学習や業務など、さまざまな場面でクラウド利用が増加したことで、認証情報や個人情報を狙ったフィッシング詐欺が発生しており「気を付けます!」だけでは防ぐことができない脅威となっています。フィッシングは個人をターゲットとした攻撃だけでなく、認証情報などを狙った組織への攻撃や、私用携帯に保存した業務データが個人利用のクラウドサービス経由で漏洩したという事例もあります。組織でもフィッシングの「今」を知った上で適切な対策をしていくことが必要不可欠です。本セミナーでは、セキュリティエンジニアとしてセキュリティ情勢の調査や分析、脅威情報の共有などを積極的に行っている、SBテクノロジー株式会社 辻伸弘氏をお招きして、「フィッシング」をテーマに被害の事例や対策への見解について深掘りし、フィッシングの「今」がわかる最新情報をお届けします!

2月15日(火)開催
教育現場のさまざまな課題をデモを交えてご紹介!~誹謗中傷や深夜利用から子どもを守ろう~

GIGAスクール構想で多くの学校に端末が配備されましたが、ネットの長時間利用による健康被害や不正サイトへのアクセス、学習以外の用途での端末利用等あらゆるトラブルが発生しています。 その中でも、ネットいじめは年々増加しており、現在最も重要視されている課題の一つです。本セミナーでは、学校現場でのトラブル事例をご紹介し、上記の課題を解決するインターネット利用のルール作りと「i-FILTER」での対策を デモを交えてご説明させていただきます。昨年11月に新しくバージョンアップしたいじめ対策「見守りフィルター」についてもご紹介します!

2月22日(火)開催
ランサムウェアに対応するWeb、メールセキュリティ~昨今のランサムウェアの事例と対策について解説~

昨今、企業や病院など事業内容や組織規模を問わずランサムウェアによる被害が急増しています。被害のケースは金銭の要求に留まらず、必要なデータが使えなくなるなど、企業にとって重大な損失に繋がります。本セミナーでは、ランサムウェアなどのマルウェア感染が起こる要因に対して、デジタルアーツのWebセキュリティ対策製品「i-FILTER」とメールセキュリティ対策製品「m-FILTER」でどのような対策が可能かご紹介します。ランサムウェア対策について知りたい方や昨今のランサムウェア事情について情報収集されている方におすすめのセミナーです。

デジタルアーツのオンラインセミナー≪2月開催予定≫ 

・お申込み方法:デジタルアーツWebサイトの各セミナー情報のお申込みフォームに必要事項をご入力ください。 [参加費:無料]
お申し込みはこちら

1日(火)15:00~16:00
改正個人情報保護法で求められるセキュリティ対策とは? ~Blue Planet-works社共同セミナー~
■第1部 改正個人情報保護法のポイントと「FinalCode」の機能紹介(デジタルアーツ株式会社)
■第2部 不正アクセスによる情報漏洩のリスクと「AppGuard」の機能紹介(株式会社Blue Planet-works様)

9日(水)15:00~16:00
これはあなたが知っている「フィッシング」ですか? フィッシング詐欺の「今」を知り、対策を考える。
※講師の体調不良のため、急遽中止することになりました。本セミナーにお申込みいただきました皆様には、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。本セミナーにつきましては、同テーマで再度開催日程を調整予定です。日程が決まり次第、改めてご案内をさせていただきます。

15日(火)15:00~15:40
教育現場のさまざまな課題をデモを交えてご紹介!~誹謗中傷や深夜利用から子どもを守ろう~

22日(火)15:00~16:00
ランサムウェアに対応するWeb、メールセキュリティ~昨今のランサムウェアの事例と対策について解説~


Blue Planet-works概要
Blue Planet-worksは、2017年に日本で創業しました。元々はアメリカで誕生した技術とその事業をBlue Planet-worksが買収し、日本から全世界に向けて展開しています。「サイバー攻撃は完全に防ぐことができるという、新しい常識をつくる。」をミッションに掲げ、革新的な「AppGuard」テクノロジーをベースとしたサイバーセキュリティ製品及びサービスを提供する日本発のグローバル・サイバーセキュリティ・カンパニーです。
Blue Planet-works概要はこちら

以上

デジタルアーツについて
デジタルアーツはWebやメール、ファイルなどのセキュリティソフトウェアの提供を核に事業展開する情報セキュリティメーカーです。
1995年の創業以来、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」を企業理念とし、有害情報の閲覧を制限するWebフィルタリングソフトを開発、以来企業・公共・家庭向けに情報セキュリティ製品を提供しております。
https://www.daj.jp
  • ※ デジタルアーツ、DIGITAL ARTS、i-FILTER、i-FILTER Anti-Virus & Sandbox、i-FILTER@Cloud Anti-Virus & Sandbox、info board、Active Rating System、D-SPA、Anti-Virus & Sandbox for D-SPA、NET FILTER、SP-Cache、White Web、ZBRAIN、クレデンシャルプロテクション、ホワイト運用、m-FILTER、m-FILTER MailFilter、m-FILTER Archive、m-FILTER Anti-Spam、m-FILTER Anti-Virus & Sandbox、m-FILTER@Cloud Anti-Virus & Sandbox、m-FILTER File Scan、Mail Detox、m-FILTER EdgeMTA、EdgeMTA、FinalCode、i-フィルター、DigitalArts@Cloud、Desk@Cloud、Desk、DアラートおよびDコンテンツその他の弊社・弊社製品関連の各種名称・ロゴ・アイコン・デザイン等はデジタルアーツ株式会社の登録商標または商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。