2021年06月10日
デジタルアーツ株式会社

マーケティングご担当者様必見!いまさら聞けない個人情報保護法改正のポイント
法改正とその対策について紹介するホワイトペーパーを公開!

2020年6月に改正された個人情報保護法が2022年4月に施行されます。
また、法定刑の引き上げについて、先行して2020年12月に施行が予定されていますが、これに向けても対策が必要です。

どんなところが改正のポイントになるのか?
どのようにリスクを防いだらよいか?

近年流出インシデントがよく見られる個人情報について、様々な対策を準備されていらっしゃるかと存じますが、改めて改正のポイントや対策のポイントについてホワイトペーパーでご紹介いたします。

是非ご覧いただきセキュリティを含めた対策にご活用ください!

【ホワイトペーパー目次】

・マーケティングには大量のデータが必要
・なぜ個人情報保護法が改正されたの?
・ここは押さえたい!個人情報保護法改正のポイント
・守れないとどうなるの?
・利用者が個人情報保護を適切に行うためには?

詳細については下記URLのフォームにご記入の上、ダウンロードボタンを押してご覧ください。
▶ ダウンロードはこちら

以上

デジタルアーツについて
デジタルアーツはWebやメール、ファイルなどのセキュリティソフトウェアの提供を核に事業展開する情報セキュリティメーカーです。
1995年の創業以来、「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」を企業理念とし、有害情報の閲覧を制限するWebフィルタリングソフトを開発、以来企業・公共・家庭向けに情報セキュリティ製品を提供しております。
https://www.daj.jp
  • ※ デジタルアーツ、DIGITAL ARTS、i-FILTER、info board、Active Rating System、D-SPA、NET FILTER、SP-Cache、White Web、ZBRAIN、m-FILTER、m-FILTER MailFilter、m-FILTER Archive、m-FILTER Anti-Spam、m-FILTER File Scan、Mail Detox、FinalCode、DigitalArts@Cloud、Desk@Cloud、DアラートおよびDコンテンツ、その他の弊社・弊社製品関連の各種名称・ロゴ・アイコン・デザイン等はデジタルアーツ株式会社の登録商標または商標です。
  • ※ その他、上に記載された会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。